中学聖日記の最終回のネタバレ予想は?ラストは結婚かそれとも逮捕か?

Pocket

中学生男子と女教師の禁断な恋模様を描いたドラマ「中学聖日記」

 

2018年秋話題となったドラマが、12月18日(火)についに最終回を迎えることとなりました。

 

最終回、聖と晶2人の恋は一体どうなってしまうのでしょうか。

 

今回は最終回のあらすじを紹介していきます。そして、ラストの結末について予想していきます。

 

「中学聖日記」の最終回、ラストが気になる方は要チェックですよ!

スポンサーリンク

中学聖日記の最終回のあらすじは?

 

12月18日(火)に最終回を迎えることとなった「中学聖日記」、最終回のあらすじをここでは紹介していきます。

 

聖(有村架純)は“未成年者誘拐罪の疑い”で署に連行されてしまいます。

 

一緒にいた晶(岡田健史)も取り調べを受けることに。晶は聖を庇う主張をするのだが、未成年ということもあってかまったく相手にされなかった。

 

ようやく解放された後、晶は母親である愛子(夏川結衣)に携帯を取り上げられ聖の連絡先を消されてしまう。

 

後日愛子から会って話がしたいと言われた聖は当日待ち合わせ場所へ行くことに。

 

そこに待っていたのは…。

 

待っていたのは愛子なのか、もしかして晶?それとも…?

 

全てを失い厳しい現実を突きつけられてしまった聖。

 

晶への思いは募るが…、最後に聖はどのような決断を下すのでしょうか。

 

 

最終回のあらすじは、このようになっています。

 

私も息子を持つ母親であるため、愛子の行動は理解できるんですよね…、母親としては心配ですよ。

 

成人していたらもう本人に任せますがまだ未成年。心配しない親は居ないと思うんですよね。

 

「中学聖日記」最終回で、とうとう禁断の恋の結末が明らかになるわけですが、一体どのようなラストになるのでしょう。

 

今期ずっと「中学聖日記」を見ていた人は、最終回がどのような結末を迎えることとなるのか気になってしかたないはず。

 

ネタバレ予想は?ラストは結婚かそれとも逮捕か?

 

12月18日(火)に放送される最終回のあらすじについて紹介していきました!

 

では、最終回のラスト、どのような結末となるのかここで予想していきましょう。

 

 

「中学聖日記」ラストの結末は、

・2人が結ばれるハッピーエンド
・2人が結ばれないバッドエンド

このどちらかとなるでしょう。

 

私の予想ですが、おそらくハッピーエンドにはならないんじゃないかなーと思います。

 

「中学聖日記」のような禁断の恋をテーマにしたテレビドラマは過去にもいくつか放送されています。

 

ですが、どのドラマもハッピーエンドでは終わっていないんですよね…。

 

例をあげると1993年に放送された話題作「高校教師」とか。

 

そのため、「中学聖日記」も残念な結果にはなりますが、ハッピーエンドにはならないと予想します。

 

私が「中学聖日記」がハッピーエンドのラストにならないと思うのには、まだ理由があります。

 

その理由とは、「中学聖日記」の最終回の予告にありました。

 

「中学聖日記」の最終回の予告がYouTubeにアップされていたので、こちらにもアップします。

 

なにか違和感を感じませんか?

 

聖の声で手紙のようなものが読まれてる予告となっていました。

 

が、聖が読んでいた内容は晶が聖に宛てていた内容だったのです。

 

なぜ晶が読んでいないのか…、ここに疑問を感じた人はおそらく筆者だけではないはず。

 

ここで筆者はある予想をしました。

 

「ハッピーエンドではないな」と。

 

一部のネットでは晶が亡くなってしまったのではないかという予想もありました。

 

晶が亡くなってしまい、亡くなった後に晶が書いた手紙が母親である愛子により見つかり、愛子が聖に渡すというラストになるのかななんて予想したり。

 

あくまで予想ですがね。

 

では、他の方はどのようなラストになると予想しているのでしょうか。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

Twitterをチェックしてみたのですが、さまざまなラストが予想されていました。

 

「中学聖日記」のラストがどのようになるのか、ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか…。

 

2人の恋の結末が気になる方は12月18日(火)放送の最終回を必ず見るようにして下さい。ぜひリアルタイムで!

 

参考サイト:ドラマ9・ドラマ公式HP