内田裕也が出演のサンコーのネジCMがカッコイイ!動画やTwitter感想は?

2019年3月17日に死去したロック歌手・内田裕也さん。

 

妻である樹木希林さんが死去してわずか半年、後を追うような形でこの世を去ってしまいました。

 

そんな内田裕也さんの死去から半月ほど経った4月3日、お別れ会「内田裕也 Rock’n Roll葬」が東京の青山葬儀場にて行われ、関係者950人、一般参列者700人が参列。

 

多くの方が内田裕也さんの死を悼みました。享年79歳。最後までロックを貫きとおしたかっこいい方でした。

 

今回は、内田裕也さんが生前に出演していたサンコーインダストリーネジのCMについて注目していきます。

 

ロックな男が出演していたCM、動画やTwitterの感想をチェックしていきます!

 

 

 

内田裕也さんプロフィール

 

  • 名前 内田裕也(うちだゆうや)
  • 本名 内田雄也
  • 生年月日 1939年11月17日
  • 出身地 兵庫県西宮市
  • 職業 ロックミュージシャン、俳優 

 

1958年に自身がバンドマスターのブルージン・バップスを結成。

 

1959年には大手芸能事務所である渡辺プロダクションに所属し、同年、日劇ウエスタンカーニバルへ初出場します。

 

ロックミュージシャンとして知られる内田裕也さんですが、実は最初からロックだったわけではないようで。

ロック色を強めた活動をしていくのは、1960年代中期頃から。

 

その後、ロックミュージシャンとしてバンド活動、アルバムをリリースしたりなどの音楽活動の傍ら、俳優としても活動。

 

私生活では女優・樹木希林さんと1973年に結婚。しかし、結婚1年半で別居してしまいます。出て行ったのは内田裕也さんの方だったんだとか。

 

家を出て行った内田裕也さんは、樹木希林さんの同意を得ず、離婚届を提出します。しかし樹木希林さんはそれを認めず、訴訟を起こし勝利。

 

別居生活がずっと続いていても、離婚はしないというなかなか理解できないスタンスを取っていました。

 

別居生活40年…。

 

年に1度会う関係を続けていましたが、妻の樹木希林さんが乳がんで倒れたことをきっかけに、連絡や会う回数は増えていったと言います。それでも別居婚なまま…。

 

なかなか私たちには真似できない夫婦の形が、2人にはありました。

 

おじいちゃんと言われる年齢になっても、ロックンロールな男であった内田裕也さん。

 

しかし、やはり老いには勝てないようで…。2017年には脱水症状にて緊急入院。

 

ケガ、病気が相次いだため体力が低下してしまい、自身が主催する恒例の年越しライブ、「New Years World Rock Festival」は車椅子での出演となりました。

 

そして2019年肺炎により東京都内の病院で死去。多くの人の記憶に残る、まさにロックンロールな人であったと思います。

 

内田裕也さんが出演のサンコーインダストリーのネジのCM動画

 

死去した内田裕也さんが、CMに出演していると話題になりました。

 

 

 

そのCMがこちら ↓

 

 

 

2018年に放送された、サンコーインダストリーのねじのCMです。

 

時代劇をモチーフとした斬新な演出のCMで、白黒な世界観がとてもかっこいいですよね!

 

内田裕也さんが死去し、「ご冥福をお祈り申し上げます」という意味で放送したものと思います。

 

CM動画の一文やTwitter感想は?

 

 

内田裕也さんが出演しているサンコーインダストリーのねじのCM。

 

「人の生きざまは千差万別」

「俺はロックンロール」

「お前は何者だ」

 

30秒のCMで、内田裕也さんが発した言葉はこちらの3文。内田裕也さんの「ロックンロール」の言い方が、かっこいい(笑)

 

 

動画の最後の一文「ないねじはない」は印象的です。

 

では、今回注目している内田裕也さんが出演しているCMのTwitter感想を最後に紹介していきます!

 

 

 

Twitterでの感想を見ると、「かっこいい!」という感想が多くツイートされていました。

 

ほんとかっこいいですよね!こうしたシンプルなCMこそ、かっこよさが際立つ!!

 

いくつになってもロックンロールでかっこよかった内田裕也さん。心より、ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

2 件のコメント

  • 以前はそんなに気にも留めていなかったが、あれだけロケンロールを貫き通し、生き様も広く紹介され、あのCMは内容もタイミングもすべてカッコよすぎる。

    • ブルース満さんコメントありがとうございます!
      自分もロックに対しては同じですが、内田裕也さんを見て、生き方に対してカッコいいと思いました。CMのタイミングや内容も、本当に鳥肌が立ちました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)