私のおじさん(わたおじ)のロケ地や撮影場所はどこ?エキストラの応募方法は?

Pocket

 

テレビ朝日系列で1月放送の新ドラマ「私のおじさん~WATAOJI」は、個性的なキャストが勢揃いといった感じですね。

 

(わたおじ)はどこかで聞いた感じもしますが、もしかしたら今年の流行語大賞にノミネートされるのではと思ってます(笑)

 

そこで「私のおじさん」のロケ地や撮影場所についてと、エキストラへの応募方法を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

私のおじさん(わたおじ)とは?

 

 

私のおじさん(わたおじ)は岡田結実さん演じる一ノ瀬ひかりは、結婚が破断になったり仕事もないと散々な毎日を過ごしていました。

 

そんな時にバラエティ制作会社で働くことになりますが、変にプライドが高いので落ちぶれた事を周囲に話せないでいました。

 

そんな時に遠藤憲一さん演じる妖精のおじさん目の前に現れて、一ノ瀬ひかりは心に溜っていた不満をぶちまけていくドラマですね。

 

今をときめく遠藤憲一さんが妖精のおじさんというだけで、私のおじさんを見てみようかなと思った人も多いかもしれません。

 

普通のおじさんではなくて妖精のおじさんというコミカルな感じなので、遠藤憲一さんが本領発揮するのは間違いなさそうですね(笑)

 

岡田結実さんと遠藤憲一さんのコラボは想像するだけで面白そうなので、私のおじさんを見てみてほしいです。

 

スポンサーリンク

私のおじさん(わたおじ)のロケ地や撮影場所はどこ?

 

私のおじさんのロケ地や撮影場所は公式に発表されていませんが、(わたおじ)の公式インスタグラムを見ると何となく場所がわかる感じでした。

 

民宿 庄之助

 

〒299-5244 千葉県勝浦市守谷

 

 

 

インスタの写真で電柱に「民宿 庄之助」という看板が写っていましたが、この民宿は千葉県勝浦市にありました。

 

「民宿 庄之助」さんのフェイスブックに撮影協力したと書かれているので、ロケ地で間違いありませんね。

 

撮影場所が民宿ということなのでロケ地を非公開にしていて、営業に支障が出ないように配慮しているかもしれませんね。

 

またインスタの写真を見る限り素朴な海岸の町並みなので、住民に迷惑をかけないようにしてるとも思いました。

 

インスタの写真で戸塚純貴さんが港でロケをしているので、この港も「民宿 庄之助」の近くの港じゃないかと思います。

 

インスタを見ていくと千葉県と東京っぽい写真がアップされているので、千葉県勝浦市を中心に撮影されている気もしました。

 

普通はSNSなどにロケ地や撮影場所の情報が出てくると思いますが、今のところ(わたおじ)はSNSにも情報が少ない感じでしたね。

 

ここまで情報がないので本当に非公開で撮影が行われた可能性は高いと思うので、より慎重に撮影されたと推測します。

 

砂町銀座商店街

 

〒136-0073 東京都江東区北砂 3丁目 ~5丁目付近

 

 

 

そして青木さやかさんが撮影の合間に買い物していた商店街は、東京江東区の砂町銀座商店街ではとの声もありますが、情報がわかりましたら更新したいと思います。

 

まだ放送前ということもあってか撮影場所の情報は少ない感じですが、ドラマがスタートすれば正確なロケ地がわかると思うので追記していきます。

 

スポンサーリンク

エキストラの応募方法は?

 

私のおじさんが間もなく放送開始になりますが、ドラマ撮影に協力してくれるエキストラを大募集しています。

 

ドラマの撮影は2018年12月から2019年3月上旬までなので、まだまだエキストラとして撮影に参加できるチャンスはありますね。

 

番組公式エキストラ募集中ページはこちら(https://www.tv-asahi.co.jp/wataoji/extra.html#/)

 

気になるエキストラの募集内容は年齢性別は関係なく誰でも応募できて、当選したら集合場所などの連絡が入るようです。

 

応募方法は私のおじさん公式サイトから応募する形で、複数でも参加できるので一人じゃ不安という方でも安心ですね。

 

未成年の場合は親の同意が必要ということと、高校生以下の方は保護者と同伴することが参加条件になります。

 

年齢性別を問わないエキストラ募集ということなので、たくさんの人がエキストラとして参加できそうな感じもしましたね。

 

エキストラは少ししかテレビに映らないと思いますが、間近で人気俳優を見れるだけでもテンションが上がりそうです(笑)