吉本興業社長は藤原寛ではないがデマの理由は?年収や学歴なども

Pocket

反社会的勢力との闇営業問題が連日話題となっている吉本興業。

 

吉本興業から契約解除されたお笑いタレントの宮迫博之さん(雨上がり決死隊)と田村亮さん(ロンドンブーツ1号2号)が行った涙の謝罪会見が7月20日(土)に行われ世間の注目を集めました。

 

謝罪会見をしたかったけれどさせてもらえなかった。」「吉本は在京5社、在阪5社は吉本株主だから、大丈夫」ということを社長に言われたなどの発言があり、謝罪会見でありながらまるで暴露会見のようでした。

 

謝罪会見から1夜明けた7月21日(日)ダウンタウンの松本人志さんが動き出しました。「ワイドナショー」の生放送で今回の事件について「吉本は横暴になっている」と発言。

番組には吉本興業の社長・岡本昭彦社長がVTRに登場し、7月22日(月)に記者会見することを明らかにしたのです。

 

そこで気になることが一つ…。

それは「吉本の社長って藤原寛じゃなかったの?」ということです。

 

連日の放送で吉本興業の社長として岡本照彦社長の名前が登場していますが、一体なぜ私たちは藤原寛さんが社長であると思っていたのでしょうか…。

 

吉本興業の岡本社長に電話をしたあるタレント2人は誰?名前や内容は?

 

 

吉本興業社長は藤原寛ではない?

 

連日の放送でもあるように、吉本興業の社長は岡本照彦社長です。

 

岡本照彦社長は、元ダウンタウンのマネージャーとして知られており、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!(通称:ガキ使)」に出演していたことで知られています。

また、今田耕司さん、東野幸治さんらのマネージャーをしていたことでも知られています。

 

 

 

 

現在の吉本興業の社長は岡本照彦社長ですが、世間の吉本興業の社長の認識は藤原寛さんでした。

「ガキ使」で「〇〇アウト―」という人ですね!

 

 

なぜ私たちは藤原寛さんが吉本興業の社長であると勘違いしていたのでしょうか…?

 

吉本興業で闇営業で解雇や謹慎処分を受けたメンバーの一覧は?期間はいつまで?

 

 

デマの理由は?

 

藤原寛さんは連日の放送からも分かるように、吉本興業の社長ではありません。

実は、吉本工業の子会社であるよしもと・クリエイティブエージェンシーの社長だったんです。

 

吉本興業は2019年6月にホールディングスに移行しています。

移行したこのタイミングで吉本興業(株)は吉本興業HD(株)となり、(株)よしもと・クリエイティブエージェンシーは吉本興業(株)となりました。

 

それに伴い藤原寛さんは子会社の社長だったのがグループの幹である吉本興業HD(株)の副社長へ出世!!また藤原寛さんは(株)よしもとスポーツ、(株)よしもとアクターズの取締役でもあるんです。超重役でした。

 

藤原寛さんは吉本興業の社長ではないですが、おそらく吉本の子会社など仕組みをよく知らない人が、よしもと・クリエイティブエージェンシーの社長=吉本興業の社長だと思ったための勘違いだったのだと予想します。

 

年収や学歴なども

 

さまざまな役職についている藤原寛さん。

(株)よしもと・クリエイティブエージェンシーの社長になる前の時点で年収は1,500万円を超えていたといいます。

では社長となった当初、そして現在の親会社での副社長というポジションでの年収…。

現在の年収は明らかになっていませんが、噂では億を超えているとのこと。

 

大企業の副社長ですし、億を越えていたとしても納得ですよね。

 

 

学歴

 

では、藤原寛さんの学歴を紹介していきます。大企業の副社長となった藤原寛さんの学歴って気になりますよね。

最終学歴は、関西学院大学・社会学部となります。

 

藤原寛さんは大学卒業後吉本に入社し、ダウンタウンのマネージャーを担当します。

マネージャとしてタレントを支えながら「ガキ使」に出演するなどして知名度を上げていきます。

 

そんな藤原寛さんの華麗なる経歴はこちら ↓

・東京マネジメントセンターのセンター長

・ダウンタウンのチーフマネージャー(松本人志担当)

・ルミネtheよしもとのプロデューサー

・よしもとファンダンゴチーフプロデューサー

・番組・ソフトウェア関連のプロデューサー

 

すごいですよね…。

 

現在副社長という立ち位置である藤原寛さん。

今回の騒動で岡本照彦社長が今後社長としてやっていくのはおそらく世間が認めないと思います。

 

おそらくですが、辞任という形になるのではないでしょうか。

 

もしそうなってしまった場合、自動的に社長となるのは藤原寛さんです。

 

 

 

このように今後の吉本は藤原寛さんが社長となり、ダウンタウンの松本人志さんとともに会社を変えていけばいいのではという声がSNSには多くありました。

本日行われる会見で、一体岡本照彦社長はなにを語るのか。また、今後の吉本興業はどのようになっていくのか。

 

注目していきたいと思います。

 

吉本興業で宮迫博之や田村亮が解雇?再契約の可能性や今後の活動は?