吉本興業で宮迫博之や田村亮が解雇?再契約の可能性や今後の活動は?

吉本興業と闇営業問題がニュースで連日報道されています。

 

20日に雨上がり決死隊の宮迫博之さんと、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが謝罪会見を開きました。

 

本当にたくさんの芸人が影響されて、コメントなど発表し問題となっていますが、

 

今回は吉本興業と闇営業問題についてと、再契約の可能性や経緯、今後の活動など調べてみたいと思います。

 

 

吉本興業と闇営業問題について

 

連日、吉本興業と闇営業問題についてテレビで報道されています。

 

闇営業というのは、所属事務所を通さずに直に営業することのようですが、それだけなら問題ないのでは?と思ってしまいますが、その相手が反社会勢力ということが問題のようですね。

 

事の発端はカラテカの入江慎也が所属事務所を通さずに出演料を受け取る闇営業を、振り込め詐欺グループとの間で多数の芸人と仲介を行ったことにあります。

 

入江自身はすでに契約を解消されていますが、この忘年会には入江以外にも雨上がり決死隊の宮迫博之さんや、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんも参加していました。

 

吉本興業の芸人ばかりではないのだが、該当する芸人が多数所属していた吉本興業での聞き取り調査の結果、宮迫や田村亮を含む11人が宴会に参加して、金銭を受領していたことが発覚し、謹慎処分を下しました。

 

この時、謹慎処分を受けたのは

・雨上がり決死隊 宮迫博之

・ロンドンブーツ1号2号 田村亮

・レイザーラモンHG

・ガリットチュウの福島

・くまだまさし

・ザ・パンチ パンチ浜崎

・天津 木村卓寛

・ムーディ勝山

・2700 八十島宏行と常道裕史

・ストロベビー ディエゴ

 

11人で、この時は半社会勢力が主催した宴会だったという認識はなかったという話でした。

 

吉本興業以外にも、ワタナベエンターテインメントのサブングルも参加し、謹慎処分を受けているようです。

 

6月27日には、スリムクラブも無期限謹慎処分になり、2700も無期限処分となった。モノマネ芸人のバンドー太郎を通じて、反社会勢力の人物が参加する飲食店オーナーの誕生日パーティーへの出演を直接依頼されて、出演の際に金銭を受け取っていたそうです。

 

この問題は、闇営業自体がダメなのか、その相手が反社会勢力だったからダメなのか、すべてダメなのかといった問題が出てきます。

 

では、知らなかったら良かったのか?吉本の給料では食べていけない芸人はどうかなどなど、、、

 

吉本興業で闇営業で解雇や謹慎処分を受けたメンバーの一覧は?期間はいつまで?

 

 

宮迫博之と田村亮が解雇される?

 

先日の、宮迫博之さんと田村亮さんの会見では、吉本興業の岡本社長に会見するならクビにするという発言などされたとういことですが結果的には契約解除という形になりました。

ウィキペディアを見てみると契約解除された芸人は

 

契約解除

・入江慎也

・楽しんご

 

当面の間、活動停止の謹慎 → 契約解除へ

・宮迫博之

・田村亮 

 

となっています。

 

楽しんごも!?と思ったのですが、楽しんごの場合は、今までもいろいろとトラブルがあったようですが、闇営業が中止になって、相手にキャンセル料を請求してトラブルになるという、違うところでの契約解消になっているそうです・・・

 

現在、吉本興業のHPではすでにこちらの芸人の名前は削除されているということでした。

 

謝罪会見をニュースで見ていて、吉本興業側の問題を考えてしまいますが、批判的な声もありました。

 

 

 

 

引退か、契約解除かと騒がれていましたが、現段階では契約解除になりました。

 

もしこのまま契約が解除された場合どうなるのか。そして、再契約の可能性はあるのかなど調べてみました。

 

吉本興業社長は藤原寛ではないがデマの理由は?年収や学歴なども

 

 

再契約の可能性や今後の活動は?

 

20日の謝罪会見から動きがあったようです。調べていると、どうやら吉本は和解に向けて再交渉しているということがわかった。

 

それだけでなく、一連の騒動やパワハラ発言?についても謝罪する意向のようだ。

 

これに宮迫さんや田村亮さんが受け入れれば、再契約する可能性も出てくる。

 

吉本興業側も、これだけ世間の批判を浴びていて、岡本社長の発言などもあり、さすがになんとかしなければという思いもあったでしょうが、キッカケは松本人志さんが裏で動いたことも大きな理由となっているようですね。

 

 

フジテレビの「ワイドナショー」で吉本興業の東野幸治さんと、松本人志さんが出演しました。急遽生放送になり、そこで松本人志さんは20日の深夜に岡本社長に会ったことを明かした。

 

そして、岡本社長に「社長が会見しなければ絶対にだめだ」と説得したという。この話し合いは大崎洋会長と2時間にも及んだという。

 

松本人志さんは会社の組織変更や、2人の受け入れも表明したという。

 

「僕の希望は、岡本社長と宮迫が乳首相撲をやること。これで全て解決する」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190722-00000080-sph-ent

 

と最後はギャグを言って、この問題が解決していっているという雰囲気を演出したようです。

 

今後の活動は、しばらくは反社会勢力に対する闇営業問題として、活動を自粛する可能性が高いのではないでしょうか。

 

そして、この問題がこれで収束していくのか、闇営業問題としては、更に広がっていくのか今現在は分かりません。

 

吉本興業の岡本社長に電話をしたあるタレント2人は誰?名前や内容は?

 

 

 

参考サイト

https://ja.wikipedia.org/wiki/お笑い芸人による闇営業問題

https://www.excite.co.jp/news/article/Asagei_128343/

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190722-00000080-sph-ent

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!