絶対正義の原作者の秋吉理香子の経歴や代表作は?年齢や出身と両親は?

2019年冬ドラマとして現在放送中の「絶対正義」、3月16日(土)放送の第7話より、いよいよ最終章を迎えます。

 

「絶対正義」は、同タイトルの小説が原作のドラマです。そこで今回は「絶対正義」の原作者である秋吉理香子さんに注目していきます。

 

どのような経歴の持ち主であるのか、代表作について。年齢や出身地、そして両親について紹介していきます!

 

 

絶対正義の原作者は秋吉理香子

 

ドラマ「絶対正義」は、秋吉理香子さんによる同タイトルの小説が原作となります。

 

出版されたのは2016年11月のこと。

大ヒットベストセラー!!…というわけではありませんが、秋吉理香子さんが数多く出版する小説の中でも人気が高い作品となっています。

 

 

小説の表紙だけ見ると「マンガかな?」って感じですが、こちら小説です。

 

 

ちなみに原作のある作品ではありますが、ドラマは原作と大きく異なるようです。ベースだけ原作を取り入れたという感じですかね!?

 

現在ドラマは次回の放送(3月16日(土))から最終章を迎えます。どのような結末となるのか。原作と同じ最終回となるのでしょうか!?

 

 

秋吉理香子さんプロフィール

 

では、秋吉理香子さんのプロフィールについて紹介していきます!

 

名前 秋吉理香子(あきよしりかこ)

生年月日 不明

出身地 関西地方

学歴 早稲田大学第一文学部卒業。

   ロヨラ・メリーマウント大学院にて映画・TV製作修士号取得

職業 小説家

家族 父・母・姉(全員パイロット)

家族がパイロットであることから『機長、事件です!』が誕生している。

 

秋吉理香子さんのプロフィールを調べたのですが、生年月日や出身地は分かりませんでした…。

 

秋吉さんは小説好きな母親の影響を受けて育ち、中学の頃より「小説を書く」という夢をもっていたそうです。

 

秋吉理香子さんは15歳でロサンゼルスに移住し、ロヨラ・メリーマウント大学院へ進学。そこで映画・TV製作の修士号を取得します。

 

2008年に「雪の華」という小説を執筆し、第3回Yahoo!JAPAN文学賞を受賞。そして2009年に2008年に執筆した「雪の華」を含む短編集にてデビューします。

 

「雪の華」は2009年に短編映画として実写化されました。

 

小説家としてデビューしてからは、数多くの小説を執筆し世に出します。実写ドラマ化、実写映画化された作品が多く、知名度が高い小説家であると言えるでしょう。

 

 

代表作は?

 

秋吉理香子さんは数多くの小説を執筆しています。数多く執筆した中から、代表作をここでは紹介していきます!

 

  • 2013年 「暗黒女子」

思春期の少女たちの闇を描いた「暗黒女子」

 

暗黒女子【Blu-ray】 [ 清水富美加 ]

 

名門女子高校・聖母マリア女子高等学院でカリスマとして多くの生徒たちの憧れであった白石いつみが、屋上から転落し、死亡してしまう…。

 

いつみの死により、いつみが生前所属していた文学サークルのメンバーに疑いの目がかかる。白石いつみはなぜ謎の死を遂げたのか…。

 

 

2017年に実写映画化され、清水富美加さん、飯豊まりえさんといった女優が出演しました。千葉雄大さんのファンである筆者が複雑な気持ちで見た映画です…。

 

  • 2015年「聖母」

 

聖母【電子書籍】[ 秋吉理香子 ]

 

長い不妊治療の末、46歳で娘を授かった保奈美。念願の我が子に幸せな時を過ごしていた。

しかし最近、近所で幼稚園児を狙った殺人事件が頻発していた。そこで保奈美は我が子は絶対守ると固く決意する。

 

 

「ラスト20ページ、世界は一変する」というキャッチコピーがつけられているのですが、本当に衝撃のラストが待っています。ぜひ最後までしっかり読んで欲しい小説の一つです。

 

  • 2016年「絶対正義」

 

絶対正義 (幻冬舎文庫) [ 秋吉理香子 ]

 

 

現在、実写ドラマ化されている「絶対正義」の原作となった小説です。正義感が強すぎる高槻節子に正義が、周囲の人々を追い詰めていく…。

 

 

原作となった小説とドラマは、物語のスタートが異なり、またストーリーも異なるとのこと。ドラマを見ても小説を楽しめます!

 

 

  • 2017年「婚活中毒」

 

婚活中毒 [ 秋吉理香子 ]

 

 

結婚相談所、お見合いテレビ番組、親同士の婚活など4編からなる婚活をテーマにした短編集。現在多様化する婚活を描いた作品で、さまざまな人間模様が描かれています。

 

 

婚活が嫌になる可能性もあるため、読む方はくれぐれも気を付けて!

 

 

秋吉理香子さんの書く小説は、背筋がゾクっとする作品が多いです。

ハッピーエンドの小説があまり好きではないという少々ひねくれた方(笑)に、秋吉理香子さんの小説をおすすめしたいです。

 

映画やドラマを見たのであれば、その原作から読むと読みやすいかも。作品を知らない人は、短編集の「婚活中毒」から読むことをおすすめします。

 

ぜひ、あなたのお気に入りの小説を見つけて下さいね!!

 

『絶対正義』を見逃し配信について

 

それから、ドラマ『絶対正義』を見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい!という方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>絶対正義を1話から見逃した!再放送やフル動画の配信を無料で見る方法は?

※FODは31日間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!