時効警察はじめましたの放送時期はいつからで時間は?放送地域やエキストラ募集は?

Pocket

「時効警察」とは、2006年にテレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」枠で放送された伝説の名作ドラマです。

 

主演はオダギリジョー、ヒロインは麻生久美子と豪華な顔ぶれで展開するコメディ&ミステリー「独特のテイストがクセになる!」と評判でした。

 

翌2007年には2ndシーズンの「帰ってきた時効警察」が制作され、以来12年ぶりにこの秋、3rdシーズンとなる「時効警察はじめました」が満を持しての製作、そして放送されることが発表になりました!

 

 

「時効警察はじめました」の放送時期はいつからで、時間は?

 

放送開始は2019年10月を予定とのこと。日付はまだ発表されていませんので、公式HPなどの情報を待ちましょう。

 

テレビ朝日における放送時間は毎週金曜日、夜11:15~(翌00:10)です。

 

これまでの1st、2ndともに全9話で構成されているので、今回も同様のストーリー展開になるのではないでしょうか。

 

 

放送地域はどこ?

 

現在の「金曜ナイトドラマ」枠の放送地域、及び放送時間は以下の通りですが、各局の放送開始日時は公式ホームページでの告知を参照してください。

 

現在、衛星放送のBS朝日ではこの枠の放送をしておらず、以下の地上波のみとなる見込みです。

 

 

金曜23:15~翌00:15

〈テレビ朝日〉

・関東広域圏(東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・栃木県・群馬県・茨城県)

 

〈北海道テレビ〉

・北海道

〈青森朝日放送〉

・青森県

〈岩手朝日テレビ〉

・岩手県

〈東日本放送〉

・宮城県

〈秋田朝日放送〉

・秋田県

〈山形テレビ〉

・山形県

〈福島放送〉

・福島県

〈メ~テレ〉

・中京広域圏(愛知県・岐阜県・三重県)

〈長野朝日放送〉

・長野県

〈新潟テレビ21〉

・新潟県

〈北陸朝日放送〉

・石川県

〈瀬戸内海放送〉

・香川県・岡山県

〈愛媛朝日テレビ〉

・愛媛県

〈琉球朝日放送〉

・沖縄県

〈広島ホームテレビ〉

・広島県

〈山口朝日放送〉

・山口県

〈九州朝日放送〉

・福岡県

〈長崎文化放送〉

・長崎県

〈熊本朝日放送〉

・熊本県

〈大分朝日放送〉

・大分県

〈鹿児島放送〉

・鹿児島県

 

金曜23:45~翌00:45 (30分遅れ)

〈静岡朝日テレビ〉

・静岡県

 

土曜00:24~01:24 (69分遅れ、金曜深夜

〈朝日放送テレビ〉

・近畿広域圏(滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県)

 

土曜00:20~01:20(金曜深夜)

〈テレビ高知(TBS系列)〉

・高知県

 

水曜00:36~01:36(火曜深夜) 

〈チューリップテレビ(TBS系列)〉

・富山県

 

金曜01:35~02:35(木曜深夜)

〈日本海テレビ(日本テレビ系列)〉

・鳥取県・島根県

 

エキストラ募集は?

 

テレビ朝日「時効警察はじめました」公式ホームページのトップに、「エキストラ募集!」のバナーがあり、そちらをクリックすると、募集要項が記載されています。

 

https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/extra.html#/

 

基本的に、年齢・性別は問わず、応募することは可能ですが、その時々の撮影に応じて抽選、または必要と思われる方に直接連絡され、集合場所や時間などが提示されます。

 

現在のところ、撮影の予定は5月末~9月上旬を予定しているとのこと。まだまだ間に合います!

 

基本的にボランティア・エキストラの場合には交通費含め謝礼は支給されません。

 

撮影中など、詳細な注意事項が募集要項に記載されていますので、熟読の上で「我こそは!」と思う方はエントリーしてみましょう。

 

さて、エキストラの情報を得るのに便利なサイトがあります。

東京エキストラノート

http://tokyo.mport.info/ex/notes.html

 

こちらは数々の映画やテレビドラマ、CMなどのボランティア・エキストラの募集情報を一括して掲載している便利なホームページです。

比較的、直近でこれから数日の間に必要となるエキストラの募集なども掲載されていますし、Twitterでも最新情報を配信していますので、フォローしておくと便利です。

 

テレビ朝日系列のドラマの募集項目もありましたので「時効警察はじめました」も掲載される可能性もあるのでは?ご参考まで。

 

まとめ

 

2007年の2ndシーズン放送後、リアルな日本の法律では2010年4月に殺人事件の時効は撤廃されましたが。

 

それ以前に成立してしまった時効、未解決事件の犯人たちには、もう誰も手出しができない…そんな理不尽が今なお罷り通っています。

 

そんな事件の“元”犯人たちをじわじわと追い詰めていく、自分の趣味で捜査を試みる男・霧山(オダギリジョー)。

 

彼が出向していたアメリカのFBIから12年ぶりに日本に舞い戻り、古巣の総武署・時効管理課へ。

 

再び助手をつとめることとなった三日月しずか(麻生久美子)は霧山が不在の間に同業者と結婚&離婚を経験しているというぶっとびな設定もあり、

 

演じるご本人が語る増幅された“残念さ”がどのように表現されるのか、などお楽しみもいっぱいです。今回、シリーズでおなじみのキャラクターに加え吉岡里帆が演じる新人熱血刑事の彩雲真空(あやくも・まそら)が登場。

濃ゆる~い空気感のドラマになること間違いなし!詳細は公式発表を待ちましょう。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!