【死役所】イシ間に辞令で次はシ村なのか目的は果たせるか?幸子に会えるの?

2019年12月11日放送の「死役所」では親からの虐待により、ベランダで凍死した女の子凛ちゃんが成仏する回でした。

 

そんな中で1人戸惑いを見せる人物がいました辞令が交付されたイシ間です。

 

どのタイミングで成仏しようか、どのタイミングでみんなに言おうかと悩んでいたのではないでしょうか?

 

しかし、凛ちゃんに優しくイシ間は語りかけました「お嬢ちゃん、おじちゃんと一緒に成仏しようか?」

 

それを聞いたシ村はすかさず私たち職員は…」といいかけますが、イシ間に成仏の辞令が出たことを知ると、

 

シ村はとても焦るような表情を見せましたそれは何故でしょうか?

 

 

イシ間の次はシ村に辞令?

 

ここで、なぜイシ間に辞令が出たのか考えてみたいと思います。

死刑囚として十分な反省を示した

職員として、職務を全うした

職員として、定年を迎えた

 

考えられるのは、下の2つです。何故かと言えば、イシ間が罪を犯したのは戦後間もない頃です。

 

そして、一緒に暮らしていた姪っ子のミチがお嫁に行くタイミングで、土に埋めてあった男の子達の遺体が発見され逮捕されました

 

殺害してから10年として考えると、イシ間が逮捕されたのは昭和30年代ではないでしょうか?

 

そうなると通常現世では、一部異なるところもありますが会社では「定年制」が導入されており、一定の年齢になると退職することになります。

 

仮に昭和30年と考えて、イシ間がその頃からここで働いたとします。約65年位が経っています

 

それを当てはめて考えるとすると、次に辞令が交付されるのはシ村ではないでしょうか?

 

たまに流れるシ村の回想シーンは、鷄小屋のところで手に血をつけて立ち尽くしている姿です。そしてその傍に女の子が亡くなっています。

 

周りの風景からすると、遅くとも昭和40年代ではないでしょうか。そうなるとシ村もあと数年後には辞令が出る可能性があります。

 

しかしすでにドラマで明かしているように、シ村は冤罪の死刑囚です。いつでも成仏できるのですが、自分から希望して、総合案内で働いています

 

そこには必ず目的があるはずです。8話放送の最後で、親指と人差し指で作った輪っかをつなげて歩いている男性にシ村は「加護の会の方ですか?」と話しかけていました。

シ村なのか目的は果たせるか?幸子に会えるの?

 

生前の志村は、幸子との子供美幸が、普通の子供たちと違う成長をしていることで悩んでいました。

 

そして、幸子が近所の方からいただいたチラシに「加護の会」とありました。「弱き者を救う会」わらにもすがる思いで、幸子はここに行けば美幸が変わるかもしれない。

 

と、志村を伴って3人で施設を訪れますが、求めていたものと違う気がして、3人は帰宅します。

 

しかし、ある日仕事から帰った新が目にしたのは、テーブルに置いてある幸子からのメモでした。「加護の会へ行ってきます。」

 

その時から、志村と加護の会のつながりが始まりました。

 

愛する家族を取り戻すためです。仕事が終わるたびに宗教施設へ行き、2人に会わせててもらえないかと頼むのですが、「1週間後に来てください」と門前払いされてしまいます。

 

そして約束の1週間後にもう一度施設を訪れると、外で遊んでいる美幸に会うことができましたが、幸子に会う事は叶いませんでした。

 

そのため美幸だけ連れて自宅に戻りましたが、数日後何者かにより美幸は殺害されてしまいました

 

加護の会は、入信すると、俗世との関わりを全てして財産も全て寄付する形になります。そのため親族であっても簡単に会う事は叶いません。

 

そのため志村は、幸子に会うことも叶わず、子供殺害の容疑で逮捕され死刑囚となりました。(当時の法律では家族を殺したものは死刑になりました)

 

冤罪を受け入れた志村。死刑執行までそのまっすぐな姿勢は変わりませんでした。それは美幸や幸子に対する愛情だったのではないでしょうか。

 

そして死刑囚となり、死役所で働くこととなりましたが、1番多くの人と出会うことができる総合案内」を自分から希望して配属されました。

 

死役所に来た「加護の会」の関係者とより早く出会える場所にいるのです。

 

シ村は、当然亡くなる前は、死役所の存在すら知りません。しかし死刑を受け入れたのです。そこにはどんな思いがあったのかは分かりませんが

 

おそらく幸子にもう一度会いたいしっかりと話をしたいと言う気持ちは変わらずあったと思います。

 

そして死後、死役所の存在を知り、成仏することよりも働くことを選びました。それは幸子に会うためでしょうか?

 

「加護の会」のお父様、蓮田栄山が成仏の扉の後、闇に吸い込まれていくのか、光に包まれていくのかを見届けるためでしょうか?

 

もし蓮田栄山さんが、神の宗教家であり、人を救うことを第一に考えているならば光に飲まれていくはずです。

 

しかし、私利私欲を満たそうとする人物であれば、扉が開いた瞬間に闇に飲まれていくはずです。

 

幸子がすがった宗教は、本物だったのか偽物だったのか…

 

どちらにせよ、辞令が出る前に幸子にもう一度会いたいと、強くシ村は感じているのではないでしょうか。

 

【原作漫画】死役所の単行本を無料で試し読み!電子書籍でお得に購入したい

ドラマ【死役所】ハヤシこと林晴也の過去ネタバレは?まりあとの関係は?

【死役所】絵本のあしたのわたしは存在するの?内容や元ネタはあるか?

【死役所】ニシ川の過去や役柄をネタバレ!死刑になった事件とは?

「死役所」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『死役所』を見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい!という方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>ドラマ【死役所】1話~見逃した!再放送やフル動画のオンデマンド配信は?

 

※Paraviでは30日間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

 

関連記事

死役所でシ村の過去をネタバレ予想!なぜ冤罪なのに成仏できない?

【死役所】ミチルはなぜ他殺課で申請できなかった?原作やネタバレ予想は?

漫画【死役所】凛ちゃんの結末はどうなる?ネタバレやツイッター反応は?

ドラマ【死役所】舞台のロケ地や撮影場所はどこ?エキストラの募集は?

【死役所】8話の少女で小野田凛役の子役は佐々木みゆ!役柄や演技は?

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!