地震や速報で中断されたドラマや番組はどうなる?過去事例など紹介

Pocket

M(マグニチュード)の大きな地震や速報で中断されてしまったドラマ。

 

不謹慎なのは重々承知ですが、楽しみにしていたドラマが中断してしまうというのはショックですよね。途中まで見ていたのであれば、続きが気になります

 

今回は地震や速報で中断されたドラマや番組はどうなるのか、過去の事例などを紹介していきます。

 

 

ドラマや番組が地震や速報で中断されることがある

 

2019年6月18日(火)22時22分頃。

山形県沖の深さ14㎞付近を震源とするM(マグニチュード)6.7の地震が発生しました。

 

地震が発生し各局ではすぐに地震速報を流しました。私も地震速報を見ていました。地震速報で流れたのは、新潟県村上市で最大震度6強を観測したというニュース

 

私は2016年に起きた熊本地震を体験しています。震源地ではありませんが、最大震度6弱を体験しているため、震度6強と聞いて震えました。

 

地震速報が流れ、すぐに放送されていた番組から切り替わり地震特番が流れました。津波の文字…、2011年に発生した東日本大震災を思い出した方は多いのではないでしょうか

 

 

新潟・山形で地震が発生した同時刻。TBS系列では吉高由里子さん主演ドラマ「わたし定時で帰ります」の最終回が放送されていました。しかし、地震特番に切り替わったため、ドラマは途中で終了してしまいます。

 

 

 

不謹慎であることは重々承知していますが、楽しみにしていたドラマが見れないのはショックですよね…。

 

実はこうした地震や速報により放送されていた番組が切り替わるということは過去にもありました。

 

こちら、過去のツイートです ↓

 

 

 

地震や速報により特番に切り替わるのは仕方のないことです。ですが、切り替わったために放送されなくなったドラマはどうなるのでしょう。

 

 

中断されたドラマや番組はどうなる?過去事例など紹介

 

6月18日(火)22時22分に発生した新潟山形地震の同時刻、TBS系列では「わたし定時で帰ります」の最終回が放送されていました。

 

最終回が放送され、ちょうど序盤というとき、地震速報により特番に切り替わります。

 

地震発生により特番が放送されたことで、その後「わたし定時で帰ります」の最終回は放送されませんでした。

 

先ほど紹介したように、多くの人が最終回が放送されないことについて嘆いていました。

 

するとそういった声を受け、「わたし定時で帰ります」の主演を務めた吉高由里子さんがSNSを更新します。

 

吉高由里子さんが更新したSNSはこちら ↓

 

 

「わたし定時で帰ります」の最終回が放送されないことを一番悲しんでいるのは、吉高由里子さんです。で、あるにも関わらず、このツイート。

 

「命あってこその娯楽」という言葉は、多くの人をハッとさせました。当たり前のことですが、こうした状況のときに人は当たり前のことに改めて気付かされます。

 

 

 

吉高由里子さんのツイートは大きな反響となりました。

 

6月18日(火)に放送される予定だった「わたし定時で帰ります」の最終回は、6月25日(火)22時から放送されることになりました。

 

1週間遅れましたが、最終回が無事に放送されるようでよかった!!最終回が放送される前にも吉高由里子さんはSNSを更新していました。

 

 

「娯楽あっての助かる命に願いを込めて」なんて素敵な言葉でしょう。日常のありがたさを吉高由里子さんのツイートにより気付かされました。

 

 

では、過去の事例についてもみていきましょう。

 

私が体験した2016年に発生した熊本地震でのこと。2019年4月14日(木)の21時26分に発生した熊本地震。

 

当時同時刻では フジテレビ系列で松下奈緒さん主演のドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」が放送されていました。が、熊本地震による特番で放送は中断されます。

 

放送が中断された「早子先生、結婚するって本当ですか?」は、翌週に放送されました

 

過去の事例、先日のことから、地震や速報により特番が放送された場合。同時刻にドラマが放送されていた場合には、翌週に放送されるということが分かりました。

 

「放送されなかった…」と悲しむ心配はまったくありませんので。