妖怪シェアハウスのロケ地や撮影場所はどこ?お寺やスタジオなど

安定した会社員の生活をゲットした、はずだったのに…その社内で究極のクズ男に引っ掛かり

 

お金も仕事も住まいも失ってしまったどん底の女子が最後に辿り着いたのが古~い一軒の日本家屋。

 

シェアハウスだというその家で、彼女が同居することになってしまったのが、どこか不思議な、個性豊かな人々…と思ったら、なんと皆さんの正体は妖怪だった~~~?!

 

しかも大家さんが陰陽師の末裔で神主という驚きの環境で繰り広げられるドタバタなホラーコメディドラマが始まります。

 

土曜の夜に大笑いして、この世の憂さを晴らしてしまいましょう!

 

妖怪シェアハウスの放送地域や見逃し配信は?再放送やフル動画の視聴方法は?

ドラマ【妖怪シェアハウス】キャストやあらすじは

 

2020年の東京の片隅に一人の女の子が暮らしていました。

ところが…ダメ男に引っかかって騙され、莫大な借金を負わされたあげくに二股をかけられて捨てられ、

 

仕事もクビ…真面目だけど気弱で自己評価がとても低い澪(小芝風花)は、そんな怒涛の悲劇的展開に陥れられて途方に暮れ、

 

通りかかった神社でお祓いをしてもらおうにも神主に「お祓いは5,000円から」と言われて限界に達し、道端で倒れてしまったのです。

 

それを助けてくれたのが通りかかった看護師の伊和さん(松本まりか)という美しい女の人。

 

その夜は彼女の住まいだというシェアハウスで休ませてもらった澪でした。

 

伊和さんをはじめ、寮母の詩子さん(池谷のぶえ)や、イケメンな酒井くん(毎熊克哉)、つかみどころのない沼田さん(大倉孝二)…

 

その住人達はどこか風変わりな風情でしたが、泣きながら吐き出すように身の上を語る澪にとてもやさしくしてくれたのです。

 

しかし、その夜遅くに目覚めた澪が目にしたのは…住人たちの正体___彼らは、おどろおどろしい姿をした妖怪だったのです!

ドラマ【妖怪シェアハウス】ロケ地や撮影現場はどこ?

 

本作の撮影情報はエキストラ募集を含めて公表されておりません。ここでは放送前に判明した所縁の場所を紹介しましょう!

 

ホラー作品らしく、撮影安全祈願はがっつり行われているようですね。

 

ことに、妙行寺、陽運寺四谷怪談やお岩さん関連の作品を作るときには必ず安全祈願にいくと言われている、お岩さんにご縁の深い場所です。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

下高井戸浜田山八幡神社

妖怪シェアハウスの舞台になっている神社です。

東京の下高井戸浜田山八幡神社となります。

 

 

 

 

妙行寺(巣鴨)

お岩さんのお墓があるお寺です。

〒170-0001 東京都豊島区西巣鴨4丁目8−28

 

 

 

 

陽運寺(四谷)

お岩さんの木像が安置されているお寺です。

〒160-0017 東京都新宿区左門町18

 

 

 

布多天神(調布)

調布は撮影所・スタジオも多いので、その関係でしょうか?

〒182-0021 東京都調布市調布ケ丘1丁目8−1

 

 

さて、そんな中で、なぜか茨城県の“境町フィルムコミッション【公式】”のアカウントがこんなつぶやきを載せています。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

もしかしたら、ロケを行ったのかな?それとも行われるのかな?何かご縁があるのだとしたら楽しみですねぇ。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

 

大家でもある新人神主、そして陰陽師の末裔でもあるという水岡譲(味方良介)がお努めをしている“荒波神社”は、シェアハウスのお隣にあるという設定です。

 

予告動画にもちらりと映っていますが。そのお隣にあの不可思議な家が存在すると想像したらちょっとワクワクしますね。

 

放送が始まったら、そんな神社の場所も特定できるかもしれません。

 

コロナ禍で新作ドラマの制作が難航している今、こんなに笑える夏ドラマが作られるのは嬉しいことです。どうぞお楽しみに!