恋とオオカミには騙されないのロケ地や撮影場所はどこ?水族館や遊園地など

2017年からAbemaTV(現AMEBA)で配信されている日本発の恋愛バラエティ”オオカミ”シリーズも第九シリーズを迎えました。

真実の恋を求める男女の中に”絶対に恋をしない”嘘つきの”オオカミちゃん”、もしくは”オオカミくん”が潜んでおり、

 

参加者は心理ゲームを繰り広げる中で騙し、騙されのバトルを繰り広げていくのです。

数々のイベントや共同作業、ゲーム、そして参加者の間の太陽LINE・月LINEといった独自のルールを通して本当の恋を求めて突き進む参加者たち。

 

今回は関東近県を巡ってさまざまな駆け引きが展開しています。そのロケ地をご紹介しましょう。

大宮アルタビスタガーデン(埼玉県さいたま市)

第一話冒頭で出演者全員が顔を合わせたのは 埼玉県さいたま市の 結婚式場・大宮アルタビスタガーデンです。

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒331-0046  

埼玉県さいたま市西区宮前町1992−2

名称

アルタビスタガーデン

電話

048-620-1002

HP

https://www.altavista-garden.com/

駐車場

有り

アクセス

JR西大宮駅から徒歩約17分、1.3㎞

JR大宮駅から東武バス平方行き、「宮前団地」バス停下車、徒歩約1分

 

Google Map

Twitterでは

ジャングルみたい、という表現がぴったりの環境で、プールやオシャレなチャペルがある結婚式場です。

よみうりランド(東京都稲城市)

番組恒例、ファーストインプレッションで男女の参加者がブレスレットを贈り合った場所は東京都稲城市のよみうりランドでした。

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒206-8566

東京都稲城市矢野口4015−1

名称

よみうりランド

電話

044-966-1111

HP

https://www.yomiuriland.com/

駐車場

有り

アクセス

小田急線 新百合ヶ丘駅からバス(よみうりランド行)、よみうりランドバス停下車、徒歩約1分、110m

京王線相模原線 京王よみうりランド駅からバス(小田急読売ランド前駅行き)、よみうりランドバス停下車、徒歩約1分、49m

 

Google Map

 

Twitterでは

イルミネーションのイベント(ジュエルミネーション)のイベントは4月4日で終了、現在は緊急事態宣言で臨時休業中です。

三島スカイウォーク(静岡県三島市)

一話の二日目に登場したのは静岡県三島市の三島スカイウォークでした。

富士山をのぞむ大きなつり橋と森の中のアトラクションが人気のレジャースポットです。

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒411-0012

静岡県三島市笹原新田313

名称

三島スカイウォーク

電話

055-972-0084

HP

トップページ

駐車場

有り

アクセス

JR三島駅から東海バスで「三島スカイウォーク」バス停下車、すぐ

JR三島駅からタクシーで約20分

 

Google Map

 

Twitterでは

まさにドキドキの”吊り橋効果”を味わえそうです。

PICA Fujiyama(山梨県都留郡富士河口湖町)

二日目の夜に訪れた宿泊施設は、山梨県都留郡富士河口湖町のPICA Fujiyamaでした。

富士山が見える本格的なグランピングを楽しめる施設です。

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒401-0301

山梨県南都留郡富士河口湖町船津6662−10

名称

PICA Fujiyama

電話

0555-28-6303

HP

https://www.pica-resort.jp/fujiyama/

駐車場

有り

アクセス

河口湖駅からバスで環境科学研究所入口バス停下車、徒歩約13分、1.1㎞

 

Google Map

 

Twitterでは

森ビルデジタルアートミュージアム(東京都港区台場)

2話、コウヘイ(樋口晃平)の”太陽LINE”で参加者らが集まったのは東京都港区台場の森ビルデジタルアートミュージアム(エプソンチームラボボーダレス)でした。

※緊急事態宣言につき臨時休業の可能性あり。

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒135-0064

東京都江東区青海1丁目3−8 お台場パレットタウン

名称

チームラボボーダレス

電話

03-6368-4292

HP

https://borderless.teamlab.art/

駐車場

有り

アクセス

りんかい線 東京テレポート駅から徒歩約5分、300m

ゆりかもめ 青海駅から徒歩約2分、130m

 

Google Map

 

Twitterでは

全てが幻想的。”恋”も盛り上がりそうな環境です。

サンシャイン水族館(東京都豊島区池袋)

三話の”太陽LINE”、YouTuberのなえなのとTikTokerのちょこ(りゅうと)がデートしたのは東京都豊島区池袋のサンシャイン水族館でした。

※緊急事態宣言につき臨時休業の可能性あり。

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒170-8630

東京都豊島区東池袋3−1 サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上

名称

サンシャイン水族館

電話

03-3989-3466

HP

https://sunshinecity.jp/aquarium/

駐車場

有り

アクセス

有楽町線 東池袋駅から徒歩約9分、650m

JR池袋駅から徒歩約14分、1.0㎞

 

Google Map

 

Twitterでは

東京ドームボーリングセンター・クーバーラウンジ(東京都文京区)

四話の”太陽LINE”、あおい(川口葵)、そら(井上想良)、つな(綱啓永)が訪れたのは

東京都文京区の東京ボーリングセンター、クーバーラウンジ(CuBAR LOUNGE)でした。

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒112-0004

東京都文京区後楽1丁目3−61 4階

名称

東京ドームボーリングセンター・クーバーラウンジ

電話

03-3817-6115

HP

https://www.tokyo-dome.co.jp/

駐車場

有り

アクセス

地下鉄丸ノ内線 後楽園駅 徒歩約9分、650m

地下鉄東西線 飯田橋駅から徒歩約10分、850m

 

Google Map

 

Twitterでは

お酒や食事を楽しみながらボウリングが出来るというのは新しいですよね。

TaKuSuRu(東京都文京区)

四話の”太陽LINE”、あおい(川口葵)、そら(井上想良)、つな(綱啓永)が訪れたのは東京都文京区の東京ドームシティ、TaKuSuRuでした。

こちらは気軽に卓球が楽しめる施設です。

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒112-0004

東京都文京区後楽1丁目3−61 5階

名称

TaKuSuRu

電話

03-3817-6008

HP

https://www.tokyo-dome.co.jp/

駐車場

有り

アクセス

地下鉄丸ノ内線 後楽園駅 徒歩約9分、650m

地下鉄東西線 飯田橋駅から徒歩約10分、850m

 

Google Map

 

Twitterでは

PLUSTOKYO(東京都中央区)

五話の”太陽LINE”でもくだい(杢代和人)、りょうか(吉田伶香)、ちょこ(りゅうと)、みちゅ(長谷川美月)が訪れた場所は、

東京都中央区銀座の銀座PLUSTOKYOルーフトップでした。

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒104-0061

東京都都中央区銀座1丁目8−19 キラリトギンザ 12F RF

名称

PLUSTOKYO

電話 03-3563-3776
HP

http://plustyo.com/

駐車場

無し

アクセス

地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅から徒歩約3分、230m

地下鉄丸ノ内線 銀座駅から徒歩約9分、700m

 

Google Map

 

Twitterでは

昼と夜では随分雰囲気が変わりますね。

富士見パノラマリゾート(長野県諏訪郡富士見町)

五話の、つなの”太陽LINE”で参加者全員で訪れたのは長野県諏訪郡の富士見パノラマリゾートでした。

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒399-0211

長野県諏訪郡富士見町富士見6666−703番地

名称

富士見パノラマリゾート

電話

0266-62-5666

HP

https://www.fujimipanorama.com/

駐車場

有り(2,000台無料)

アクセス

JR富士見駅から無料送迎バス運行

 

Google Map

 

Twitterでは

星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳(山梨県北杜市小淵沢町)

五話で女子が”NOTオオカミ”宣言したのは山梨県北斗市小淵沢町の星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳。

ドーム状のガーデンチャペルゾーナで中間報告が行われました。

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒408-0044

山梨県北杜市小淵沢町129−1

名称 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
HP

http://risonare.com/yatsugatake/

駐車場

有り

アクセス

JR 小淵沢駅から徒歩約26分、1.9㎞

 

Google Map

 

Twitterでは

この美しいドームが使われていました。

まとめ

・一話冒頭で出演者全員が顔を合わせたのは埼玉県さいたま市の大宮アルタビスタガーデン。

・参加者がブレスレットを贈り合った場所は東京都稲城市のよみうりランド。

・一話の二日目に登場したのは静岡県三島市の三島スカイウォーク。

・二日目の夜に訪れた宿泊施設は、山梨県都留郡富士河口湖町のPICA Fujiyama。

・二話、コウヘイの”太陽LINE”で集まったのは東京都港区台場の森ビルデジタルアートミュージアム(エプソンチームラボボーダレス)。

・三話の”太陽LINE”、なえなのとちょこ(りゅうと)がデートしたのは東京都豊島区池袋のサンシャイン水族館。

・四話の”太陽LINE”、あおい(川口葵)、そら(井上想良)、つな(綱啓永)が訪れたのは東京都文京区の東京ボーリングセンター、クーバーラウンジとTaKuSuRu。

・五話の”太陽LINE”でもくだい(杢代和人)、りょうか(吉田伶香)、ちょこ(りゅうと)、みちゅ(長谷川美月)が訪れた場所は、東京都中央区銀座の銀座PLUSTOKYOルーフトップ。

・五話の、つなの”太陽LINE”で参加者全員で訪れたのは長野県諏訪郡の富士見パノラマリゾート。

・五話で女子が”NOTオオカミ”宣言したのは山梨県北斗市小淵沢町の星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳。

 

恋愛リアリティショーとして人気のプログラムである本作は、今回”グランピングサイト”を作ることを一つのテーマにしています。

 

その過程でそれぞれのキャラクターや恋愛に対する意識があらわれてくるのも面白いですね。

ロケ地もデートスポットらしい場所が沢山出てきます。

 

都内の施設は緊急事態宣言の影響を受けている場合がありますので、訪れる際には事前にご確認くださいね。