ドラマ【M】礼香 (田中みな実)が片目の理由が判明!逆らえない理由も

平成の歌姫・浜崎あゆみのデビューまでの軌跡プロデューサー松浦勝人との恋を描いた物語「M 愛すべき人がいて」の実写ドラマが2020年6月13日(土)に放送を再開しました。

 

放送再開を待ち望んでいた人はたくさんいたことでしょう!

 

多くの視聴者が注目した第4話。さっそく衝撃的な展開になっていましたね!

 

第4話では、田中みな実さん演じる礼香が眼帯を付けているその理由が明らかになりました!松浦会長が礼香に逆らうことができない理由も…。

 

そこで今回は第4話のネタバレをしながら今後の展開を予想していきたいと思います。

 

ドラマ【M愛すべき人がいて】ロケ地や撮影場所はどこ?バーやレストランなど

ドラマ【M】礼香 (田中みな実)が片目の理由が判明!逆らえない理由も

 

5月2日(土)に放送された第3話から1ヵ月のときを得て放送を再開した「M 愛すべき人がいて」。

 

第4話では田中みな実さん演じる礼香の過去が明らかになりました。

 

 

これまでの放送で礼香と言えば、松浦勝人(以下:マサ)に「私の右目になってくれるって言ったよね?」と眼帯に隠された右目のことを引き合いに結婚を迫っていました

 

礼香の右目にはどのような過去があるのか…、気になっていた方は少なくないでしょう。実は礼香がいつも右目に眼帯をしているその理由は、マサにあったのです!

 

事件が起きたのは、数年前に行われたマサの結婚式でした。マサの結婚式に参列した礼香は、以前より秘めていた想いを告白するもフラれてしまいました。

 

フラれた礼香は、マサの結婚式を祝福します。しかしその後、お祝いムードでお酒を飲みすぎてしまったマサは礼香にぶつかってしまいます

 

運悪く階段の近くでぶつかってしまったため、礼香は階段から転落…。その際礼香は手にグラスを持っており、割れたグラスの破片が右目に入り怪我をしたのです。

 

礼香の目を奪ったことで、マサは礼香の両親から激怒されます。するとマサは「礼香さんの目の代わりになります」と両親の前で宣言

 

礼香が「私の右目になってくれるって言ったよね?」と言っていた理由が明らかになりました。

 

不慮の事故だったとは思いますが、フラれてしまった礼香についてはラッキーな出来事だったのかもしれません。

 

ドラマ【M愛すべき人がいて】を見逃した!再放送やネットでフル動画を視聴する方法

マサ結婚するのか?

 

第4話でマサは離婚しました。

 

離婚したことを聞き喜ぶ礼香。そして礼香の両親も「ようやく娘との結婚の意思を固めてくれた!」と喜んでいるようでした。

 

マサと礼香、礼香の両親の4人で開催された食事会

「礼香と結婚するために決断してくれてありがとう」

「マサくんと礼香の未来に乾杯!!」

 

マサ以外の3人は離婚が成立したことを心から喜んでいました。そして第4話のラストシーン。

 

マサが居る会社のオフィスに現れたのは、ウェディングドレスに身を包んだ礼香でした。

 

マサは礼香と結婚するのでしょうか…。

 

ではここで、公開されている第5話のあらすじを見てみましょう。

 

礼香はマサに「マサとの結婚式で着るドレス借りてきた」とニッコリ微笑む。予想外の出来事にフリーズするマサ。

 

礼香はマサにキスをせがむがマサは礼香を押しのけ「結婚できない」と一言。それを聞いた礼香は「約束いはーーーん!」とマサを睨むのでした。

 

 

第4話に引き続き、第5話も礼香の暴走っぷりが見られることは間違いないでしょう。

 

第5話の予告動画を見てみると、マサに「結婚できない」と言われ「約束いはーーーん!」とキレる礼香の姿。そして流川翔と濃厚なキスシーンがありました。

 

濃厚なキスシーンですがロマンティックな要素は全くなく、むしろ怖い…。まだ予告動画の段階ですが、あんなに怖いと感じるキスシーンを見たのは初めてかもしれない…。

 

ドラマ【M】愛する人がいては実話?それぞれのモデルは存在するか?

ツイッターの意見や感想は?

 

では、田中みな実さん演じる礼香に対するツイッターの意見や感想を見ていきましょう。

 

 

「#M愛すべき人がいて」このハッシュタグでツイッターを検索してみると、田中みな実さんの演技に関してのコメントがほとんどを占めていました。

 

やばい女の演技、上手すぎでしょう!!「狂ってる」という表現がぴったりです!(もちろん褒め言葉ですよー(笑))

 

もう画面に田中みな実さん演じる礼香が出てきたら礼香にしか目がいかない!

 

次回放送の第5話でも間違いなく田中みな実さんの演技に注目が集まるはず。今回のドラマ出演で、女優としての地位を確立したかもしれません。

 

ドラマ【M 愛すべき人がいて】原作者は小松成美!経歴や代表作品など評価は?