【トーキョー製麺所】のロケ地や撮影場所はどこ?店舗やホテルなど

本当に実在する”うどんチェーン”に限りなく近いシチュエーションを再現し、見れば思わずお腹が減る深夜の『うどんテロ』を巻き起こすドラマが始まります。

ホテルマンから出向してきた赤松(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE・吉野北人)を始めとして___まるで戦隊モノのように強烈な個性を発揮する5人の濃ぃ~いキャラクターの”麺戦士”たち。

 

誰もが知っている人気チェーン店・丸亀製麺の全面協力のもとに、本物の店舗、道具、食材を惜しみなく投入し、キャストさんたちがプロの特訓を受けての収録ということで美味しいドラマに仕上がっていることと思われます!

実在する店舗を使用しているロケ地などをご紹介しますね!

 

トーキョー製麺所

丸亀製麺・川口上青木店(埼玉県川口市上青木)

”トーキョー製麺所”の店舗として使われているのは丸亀製麵・川口上青木店でした。7月17日~8月下旬まで撮影協力のため臨時休業という告知がありました。

ということで、撮影自体はもうクランクアップしている可能性が高いですね。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒333-0844

埼玉県川口市上青木2丁目4−17

名称

丸亀製麺川口上青木

電話

048-268-1940

HP

https://stores.marugameseimen.com/

駐車場

アクセス

JR西川口駅東口からバス(鳩ケ谷公団住宅行)で6分、天神橋バス停下車、徒歩約1分、110m

 

 

Twitterでは

 

丸亀製麺の本気、このドラマに対する意気込みを見た、という感じですね。

 

三洋ゴム工業株式会社 川口工場(埼玉県川口市)

常連の筧和人(山中崇)が営業に訪れていたのは、埼玉県川口市の三洋ゴム工業株式会社・川口工場でした。”安全第一”の文字、その下の青いトタン屋根が目につきます。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒334-0063

埼玉県川口市東本郷1丁目1−16 三洋ゴム工業

名称

三洋ゴム工業株式会社 川口工場

電話

048-281-6036

HP

http://sanyo-rubber.co.jp/

駐車場

無し

アクセス

JR 川口駅から安行出羽行バスで16分、蓮沼(川口)バス停下車、徒歩約4分、350m

 

 

アンフェリシオン(東京都江東区亀戸)

赤松の前職の勤務地、白越グランドホテルは東京都江東区亀戸の結婚式場アンフェリシオンでした。

彼は同期の黒岩(高月彩良)に知恵を借りて、現状の打破を試みます。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒136-0071

東京都江東区亀戸1丁目43−22

名称

アンフェリシオン

電話

03-5836-5111

HP

トップページ

駐車場

アクセス

JR亀戸駅から徒歩約8分、650m

 

Twitterでは

 

まとめ

・”トーキョー製麺所”の店舗として使われているのは丸亀製麵・川口上青木店。

・常連の筧和人(山中崇)が営業に訪れていたのは、埼玉県川口市の三洋ゴム工業株式会社・川口工場。

・赤松の前職の勤務地、白越グランドホテルは東京都江東区亀戸の結婚式場アンフェリシオン。

 

透明な飴色のつゆ、艶やかなうどんが惜しみなく映し出される、まさに”うどんテロ”ドラマ。見ていると出汁の香りまでが漂ってきそうな画面作りが徹底されています。

バイトが次々と離脱し、リーダーの青井(栁俊太郎)は苦悩しています。

 

そんな場所にやってきたのは、これもまた場違いな行動ばかりする元ホテルマンの新人店長・赤松でした。果たして…彼の存在はこの店にとって福音となるのか…?!

「このドラマはフィクションです。うどんは本物です。」と書かれていますので、キャストさんたちが特訓を積んでうどん作りに励んでいる様子も見どころです。

 

全国の丸亀製麺のお店の内側を覗くつもりでロケ地もお楽しみくださいね。