ベストアクトとはどういう意味なの?使い方や英語ではどうか?

突然ですが皆さん、「ベストアクト」という言葉を聞いたことがありますでしょうか!?もしかすると、「聞いたことがない」という人も居るかもしれません。

 

そして「知ってる!」という人であってもどのような意味なのか知らない人は多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は「ベストアクト」とは一体どういう意味であるのかを調査し紹介していきます。また使い方について、英語ではどのように表すのかもまとめてみました。

ベストアクトとはどういう意味?

 

今回は、「ベストアクト」という言葉に注目しています。この「ベストアクト」という言葉は、主にフェスなんかで使われている言葉です。

(ベストアクトというゲームがあるようですが今回はそこには注目しませんのであしからず)

 

フェスとは、音楽フェスティバルのこと!!

 

日本で代表するフェスといえば、夏に開催されるフジロック、年末に開催されるカウントダウンジャパンでしょう!!

 

こうしたフェスの中で、「ベストアクト」という言葉は使われることが多いです。意味は、一番良かったライブとなります。

 

英語でのbest actとは?

 

では英語での「best act」とは一体どのような意味があるのでしょうか。

 

調査した結果、英語での「best act」の意味は「最高の行為」となります。

 

最高の行為=一番良かったライブ。

 

まあ意味はほぼほぼ同じであると言っていいでしょう(笑)

 

使い方は?

 

「ベストアクト」、そして英語の「best act」について、どのような意味か分かりましたでしょうか。では最後に、どのようにして使うのかその使い方をみていきましょう。

 

「ベストアクト」の意味は一番良かったライブであるということを紹介しました。

 

であれば、使い方は「今回のフェスのベストアクトは〇〇!」が正しい使い方となります。(ネット記事で「今年のベストアクトは誰?」という記事がありました)

 

ですが皆さん、注意してほしいことがあります。

 

もし皆さんが「ベストアクト」を決めるのならば(個人的に)、そのフェスで行われるすべてのライブを見届けて下さい。

 

すべてのライブを見届けた後に、「ベストアクト」を決めましょう。だってすべてのライブを見ずに「ベストアクト」は決められないですよね!?

 

「今日のフェスのベストアクトは~」と話しても、「いや全部のライブ見てないでしょ」と言われかねないので、外ではあまり発言しない方がいいかも(笑)

 

自己満足の世界ですね(笑)