御嶽海が初優勝で強いがなぜ人気?エピソードや名前(四股名)の由来も

Pocket

 

相撲界から、新たなヒーローの登場です♪

入門から最速で幕内優勝!!

御嶽海関を紹介します(*´▽`*)

 

御嶽海のプロフィール

 

スポンサーリンク

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

名前:御嶽海久司(みたけうみひさし)

本名:大道久司(おおみちひさし)

生年月日:1992年12月25歳

年齢:25歳

出身:長野県

血液型:O型

好物:バナナ・寿司・焼肉

両親:父:日本人 母:フィリピン人

身長:179cm

体重:161㎏

部屋:出羽海部屋

得意技:突き出し

 

小学1年の時からアマチュア相撲をはじめ、

初めての大会では負けてしまったが、これにより

「負けず嫌い」に火が付き、数々のアマチュア相撲で優勝する。

 

しかし、本人はプロ入りする気持ちはなく、公務員試験に受かり

大学卒業後は就職を・・・。

と、考えていた。

 

だが、出羽海親方直々の説得もあり、2015年2月12日

出羽海部屋へ入門し、相撲の世界へ本格的に踏み出す♪

 

初優勝で強い!なぜ人気なの?エピソードも

 

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

御嶽海関が、出羽海部屋へ入門してから幕内力士になるまで

とても早かったのが印象的なお相撲さんです♪

 

十両昇進は2場所でクリア

こらは、史上11人目の快挙であり、長野県出身力士としては47年ぶり!!

元々の負けず嫌いの性格と、

恵まれた体格も大きく関係しています。

 

幕内に昇進した2016年は、3月場所中、食あたりにやられ

成績も伸び悩みましたが、徐々に調子を戻し

2017年1月場所には、3横綱・4大関相手に大金星を挙げる活躍

 

2016年の体調不良により、10㎏以上落ちていた体重も161㎏まで増やし

ますます好調な御嵩海関(*´▽`*)

 

しかし、2018年には体重が増えすぎてしまい、体に痛みが走る

などの不調に悩まされます(>_<)

 

2018年7月 名古屋場所

地元、長野に近いこの場所で優勝を飾ります

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

最終的に13勝2敗という成績を残しましたが

千秋楽を待たずに優勝が決定しました!

 

出羽海部屋にとっては幕内優勝は、昭和55年1月場所以降

長野県出身としては、初の優勝力士♪

と、うれしい快挙をなしとげました(*´▽`*)

 

 

名前や(四股名)の理由は?

 

スポンサーリンク

 

四股名を決める場合、本名からとる場合が多いのですが

御嶽海関はどのように決めたのでしょうか!?

 

最後の「海」については

出羽海部屋という部屋名から「海」をとってきたようですが・・・

御嶽は!?

御嶽は、”みたけ”と読みますが、”おんたけ”とも読むことができます。

 

御嶽海関の地元は、長野県松山市

そこから、御嶽(おんたけ)山が見えること

御嶽海関の地元の木曽には、3つの山が望めること

御嶽山・乗鞍岳・木曽駒ケ岳

この3つの山=みたけから名づけられているようです。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

 

参考サイト:出羽海部屋

ライター名 さくらもち