矢作穂香の妊娠のデマの理由は改名?古川雄輝とのキスで彼氏と熱愛の噂も?

Pocket

今秋に『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』の主演に選ばれたり、女優として活躍中の矢作穂香さん♪

 

有名になるとデマなど、火がなくても煙が立つことも・・・今回は彼女の改名、事務所移籍の時の気になる噂について、取り上げていきます!

 

 

矢作穂香さんプロフィール

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

名前:矢作穂香(やはぎほのか)

生年月日:1997年3月7日

年齢:21歳

出身:千葉県

血液型:B型

身長:155cm

職業:女優・モデル

デビュー:2009年

事務所:研音

 

小学校6年生 テレビドラマ「花男」を観て

芸能界へ憧れを持っていた時に、ちょうど遊園地でスカウトされて

芸能事務所へ所属することとなる。

 

その後、2009年に雑誌「ラブベリー」の専属モデルとして

芸能界デビューする♪

妊娠のデマの理由について!改名なども理由か?

 

2016年7月1日

矢作穂香は改名をしています。

 

デビューから、それまでの活動名は「未来穂香」(みきほのか)

そして、その翌年2017年4月には、今までの芸能事務所を離れ

「研音」に新たに所属した。と発表されました。

 

2015年10月~2016年3月まで女優としてのステップアップに

ニューヨークへ短期留学もしています。

 

改名、事務所移籍

いったい彼女に何があったのでしょうか!?

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

事の真相は・・・!?

穂香さんが以前の事務所を退所したのは

2015年4月

ちょうどフジテレビのドラマ

「いたずらなKiss」(主演)への全シリーズへの出演が終わり

穂香さん自身も落ち着いたタイミングでの退社

だったようですが、その後ニューヨークへの留学

 

ということが、ネット上で憶測を呼び

結婚して妊娠し、芸能界から遠ざかった

と、根拠のないうわさが一気に広がったようです。

 

だた、そういった事実はないようで、事務所移籍のタイミングで

穂香さん自身の思いで、ニューヨークへの留学を決めたようです。

 

そして、帰国後新たに研音と契約し、女優として再活動開始しています♪

 

 

研音契約後の映画出演

 

・花筐/HANAGATMI(2017年)

・鯉のはなシアター(2018年)

 

古川雄輝が彼氏という噂もあるが、キスシーンで熱愛の噂も?

 

 

イケメン俳優として今活躍中の古川雄輝さん

矢作穂香さんとの熱愛報道がされているようですが・・・!?

 

果たして真実!?

 

2013年3月から、フジテレビ系列で放送されていた

いたずらなKiss TOKYO

話しはここへさかのぼるようです。

 

人気アニメのドラマ化、

 

主人公を矢作穂香:相原琴子

その相手役を古川雄輝:入江直樹

が演じています。

 

この時の2人の「キスシーンが多かった

そして、ドラマ上の設定ですが、あまりにも2人のふるまいが自然なので

という事から”付き合っている!?”のでは!?

 

と、憶測が・・・(;^ω^)

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

本当に、2人は付き合ってる!?

というくらい、自然な感じがいいですよね♪

 

そして、このドラマの全シリーズが終了してから

穂香さんが海外留学をして、事務所も退所していたため

古川雄輝さんと結婚して引退したのでは!?

 

と、ネット上で大きな噂になりましたが、その事実はないようです

 

参考サイト:Wikipedia

ライター名 さくらもち