【彼女のウラ世界】ロケ地や撮影場所はどこ?公園や中華料理店など

37歳のテレビドラマのディレクター敏郎(三浦貴大)は、恋人の明子(剛力彩芽)と同棲して三年。

仕事も経済力も学歴もまずまずという自負を持っていた彼は、家事を完ぺきにこなして内助の功を果たしてくれている明子に対して、

 

上から目線で「プロポーズしてあげた」…と思っていたのですが。その翌日思いもかけないことが起こりました。

明子が忽然と部屋から姿を消したのです。「さようなら」という手紙と、婚約指輪を残して___。

 

一話では家を出る明子と、彼女を探してさすらう敏郎の姿が描かれていました。そんなロケ地をご紹介しますね。

彼女のウラ世界

豊洲公園(東京都江東区)

敏郎と明子の初対面の場所は東京都江東区の豊洲公園でした。

また、三年後のプロポーズもこの場所です。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒135-0061

東京都江東区豊洲2丁目3−6

名称

豊洲公園

電話

03-3520-8819

HP

https://toyosugururi.jp/

駐車場

有り(豊洲ぐるり公園自動車駐車場)

アクセス

地下鉄有楽町線 豊洲駅から徒歩約5分、300m

 

Twitterでは

 

近年いろんな作品に登場する場所です。見覚えのある方も多いのでは?

 

 

中華料理店 太陽(東京都台東区浅草)

敏郎と明子が通っていた中華料理店は台東区浅草の太陽です。

明子はチャーハンがお気に入りでしたが、レンゲで頬張る表情を見て敏郎は「舌が庶民だなぁ、君は」と笑うのです。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒111-0032

東京都台東区浅草3丁目42−4

名称

太陽

電話

03-3873-1412

駐車場

無し

アクセス

西日暮里駅前からバスで西浅草三丁目バス停下車、徒歩約1分、60m

 

Twitterでは

実はロケの名所だったこのお店、赤い暖簾と「らーめん」の看板が目を引きますね。

 

 

新橋四丁目交差点付近(東京都港区新橋)

明子がスーツケースを引きずって歩いていたのは東京都港区新橋の新橋四丁目交差点付近でした。

また、敏郎が家を出た明子を探していたのもこの辺りです。目印は”PROUD GALLERY”という白いビルです。

 

この前を明子も敏郎も歩いています。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒105-0003

東京都港区西新橋2丁目39−3

名称

新橋四丁目交差点

駐車場

無し

アクセス

JR新橋駅から徒歩約9分、750m

地下鉄三田線 内幸町駅から徒歩約6分、550m

 

Twitterでは

まとめ

・敏郎と明子の初対面の場所は東京都江東区の豊洲公園。

・敏郎と明子が通っていた中華料理店は台東区浅草の太陽。

・明子がスーツケースを引きずって歩いていたのは東京都港区新橋の新橋四丁目交差点付近。

(敏郎と明子が暮らしていたマンションは神奈川県横浜市のようですが、詳細は不明です)

 

絶対的な自信をもって明子に接していた敏郎ですが、明子が姿を消したとたんに狼狽え、そして自分が彼女のことを実は何も知らなかったのだという事実を突きつけられて翻弄されていきます。

残された敏郎はインスタグラムに残された痕跡から明子の姿を追い求め、そしてこれまで見えていなかった彼女のウラ側を見ることに…。

 

TOSHIRO SIDE”と”AKIKO SIDE”に分かれて紡がれていくこの物語。

 

三年間、一番近いところにいたはずの男と女の、それぞれの視点から見ていたものは全く違うものだった、という展開になっていきます。

表と裏の顔を見せる剛力彩芽さんの明子がミステリアスでとても素敵。

 

素朴な雰囲気の家庭的な明子と、メイクもファッションもキレッキレなバリキャリな明子。

どちらが本当の彼女の姿なのか…視聴者も敏郎と一緒に翻弄されていくのかもしれませんね。

 

予告編には豊洲公園の海辺をほかの男性と歩く明子の姿がありました。今後の展開が楽しみです!