ドラマ【春の呪い】ロケ地や撮影場所はどこ?公園やパン屋はなど

夏美(高橋ひかる)にとってたったひとりの”家族”だった妹の春(桜田ひより)が19歳でこの世を去った、という衝撃的な始まり方をするこの物語は、小西明日翔さんの人気コミックスが原作となっています。

約一年連載されている間に、数々の人気ランキングの上位にあげられた本作が、その再現度も緻密なドラマになりました。

 

親同士の都合で引き合わされた婚約者・柊冬吾(工藤阿須加)に恋をしていた春

しかし、彼女が亡くなった後に冬吾と付き合うことになった夏美は春に対して罪悪感をもちながらも彼を愛してしまうのです。

 

ここでは、春と冬吾のデートした場所など、ロケ地をご案内しましょう。

ドラマ【春の呪い】ロケ地や撮影場所はどこ?

ハウススタジオ studio mon 上北沢(東京都世田谷区)

夏美と春が暮らす立花家は東京都世田谷区のハウススタジオ studio mon 上北沢です。

屋内のシーンもこちらで撮影されているようですね。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒156-0057

東京都世田谷区上北沢3丁目19−13

名称

ハウススタジオ studio mon 上北沢

電話

03-6421-4880

HP

http://studiomon.com/kamikitazawa

駐車場

無し

アクセス

京王線 上北沢駅から徒歩約5分、300m

 

Twitterでは

このソファ、二人掛けの方に夏美と春が座って父親の話を聞いていましたね。

リビングに続くダイニングも食事のシーンで使われていました。

日比谷公園(東京都千代田区)

春と冬吾がデートしていたのは東京都千代田区の日比谷公園です。

皇居側に近い日比谷サロー前のペリカンの池や座って話をしていたベンチがあります。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒100-0012

東京都千代田区日比谷公園1

名称

日比谷公園

電話

03-3501-6428

HP

https://www.tokyo-park.or.jp/park/

駐車場

アクセス

東京メトロ丸ノ内線「霞ヶ関」下車(B2)出口すぐ

東京メトロ日比谷線・千代田線・都営地下鉄三田線「日比谷」下車 (A10・A14)出口すぐ

JR「有楽町」下車 徒歩8分

 

Twitterでは

この池の前で、春と冬吾は待ち合わせをして、写真を撮っていました。

ゴンノベーカリー(東京都江戸川区西葛西)

夏美が働いているパン屋さんは東京都江戸川区西葛西のゴンノベーカリーです。

彼女は大学で栄養士の資格を取りながらも、就活に意欲が見いだせず、ここでアルバイトをしています。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒134-0088

東京都江戸川区西葛西7丁目29−10 西葛西アパートメント 2-101

名称

ゴンノベーカリー

電話

03-6312-4179

HP

https://gonnobakerymarket.owst.jp/

駐車場

無し

アクセス

地下鉄東西線 西葛西駅から徒歩約12分、900m

 

Twitterでは

実際に販売されているパンもとても美味しそうです。

東鷲宮病院(埼玉県久喜市)

撮影協力にあったのが埼玉県久喜市の東鷲宮病院でした。

恐らく、二話の予告にあった春の闘病シーンに使われたものと思われます。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒340-0203

埼玉県久喜市桜田2丁目6−5

名称

東鷲宮病院

電話

0480-58-2468

HP

http://washinomiya-hsp.or.jp/

駐車場

有り

アクセス

JR宇都宮線 東鷲宮駅から徒歩約17分、1.4㎞

 

Twitterでは

いろいろな作品のロケに協力している病院のようですね。

「春の呪い」1話から見逃した方へ

高橋ひかりさん主演、開始前から注目を集めていたドラマ「春の呪い」

 

無料配信で1週間は視聴することができますが、1話から見たい!!繰り返し見たい!!

 

>>>ドラマ【春の呪い】放送日時はいつからで放送地域は?見逃し配信は?

 

と言う場合は「Paravi」にて配信しているので、いつでも好きな時に視聴することができます。

まとめ

・夏美と春が暮らす立花家は東京都世田谷区のハウススタジオ studio mon 上北沢。

・春と冬吾がデートしていたのは東京都千代田区の日比谷公園。

・夏美が働いているパン屋さんは東京都江戸川区西葛西のゴンノベーカリー。

・二話の予告の春の闘病シーンは恐らく埼玉県久喜市の東鷲宮病院。

 

衝撃的な一話のラストシーン、そして夏美の呟き___「これは呪いだ…春の呪いが始まった」

もうこの世にはいない春に揺さぶられながらも冬吾に引かれていく夏美。

 

そのいびつな三角関係がどう変化していくのかも本作の見所です。

ロケ地も選りすぐりの場所ばかり…是非歩いてみてください。