映画【ホムンクルス】ロケ地や撮影場所はどこ?公園やカフェなど

人生の目的を失って新宿の公園脇の道路で車中泊をしていた男名越進(綾野剛)。そんな彼の前に一人の奇妙な男があらわれました。

研修医だという伊藤学(成田凌)は名越に「七日間、生きる理由をあげる」と言ってトレパネーションという手術を持ちかけました。

 

頭蓋骨に穴をあけることで未知の能力が開けるかもしれない…そんな話にのってしまった名越の左目は、思いがけないものを映し出すようになっていったのです。

本作は新宿を中心に都内とその周辺で撮影されています。そのロケ地をご紹介しましょう。

ホムンクルス

新宿区立新宿中央公園(東京都新宿区)

名越が車中泊をしていたのは、東京都新宿区の新宿区立新宿中央公園のわきの道路です。

目印は反対側にハイアットリージェンシー東京、陸橋と地下鉄大江戸線の都庁前駅の出口です。

 

公園の中に住むホームレスとは一線を画すようにして、かれはこの場所にボロボロの車(マツダのキャロル)を停めて車中泊をしていました。

そこで謎めいた医者の伊藤に声をかけられ、物語が動き始めたのです。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒160-0023

東京都新宿区西新宿2丁目11

名称

新宿区立新宿中央公園

電話

03-3342-4509

HP

http://www.city.shinjuku.lg.jp/

駐車場

無し

アクセス

地下鉄大江戸線 都庁前駅からすぐ

マダムリン台北(東京都調布市)

伊藤が名越に「生きる理由をあげますよ」という言葉を告げたのは、東京都調布市の台湾料理店・マダムリン台北でした。

 

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒182-0005

東京都調布市東つつじケ丘1丁目1−3 K’s CUBE 1F

名称

マダムリン台北

電話

03-3308-6806

駐車場

無し

アクセス

京王線 つつじヶ丘えきから徒歩約3分、180m

 

Twitterでは

club A.C.T前の路上(東京都新宿区歌舞伎町)

”トレパネーション”手術のあと、名越が初めて左目で”ホムンクルス”を見たのは東京都新宿区歌舞伎町のclub A.C.T前の路上でした。

彼はここでヤクザの組長(内野聖陽)のとぶつかってトラブルを起こし、それが後に大きな意味を持つことにつながっていくのです。

 

Google Map

 

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒160-0021

東京都新宿区歌舞伎町2丁目22−8

名称

club A.C.T

電話

03-6302-1845

HP

http://club-act.tokyo/

駐車場

無し

アクセス

西武新宿駅から徒歩約6分、550m

 

Twitterでは

同じく綾野剛さん主演の映画「新宿スワン」では歌舞伎町でロケが難しくて、繁華街のシーンは静岡県浜松市で撮影していました。歌舞伎町も様変わり…時代が変わったんでしょうかね。

Adam’s awesome PIE(アダムズオーサムパイ・東京都立川市)

名越と伊藤が女子高生(石井杏奈)をみつめていたカフェは、東京都立川市のAdam’s awesome PIEでした。

彼女と同席した伊藤の”ホムンクルス”が透明人間のように描かれています。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒190-0014

東京都立川市緑町4−5 2F 201 コトブキヤビル

名称

Adam’s awesome PIE(アダムズオーサムパイ)

電話

042-595-8375

HP

https://adamsawesomepie.owst.jp/

駐車場

無し

アクセス

JR 立川駅から徒歩約8分、700m

 

Twitterでは

川崎市立多摩病院(神奈川県川崎市)

伊藤の勤務先の病院は神奈川県川崎市の川崎市立多摩病院でした。

名越はここで謎の女性(岸井ゆきの)と出会うのです。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒214-8525

神奈川県川崎市多摩区宿河原1丁目30−37

名称

川崎市立多摩病院

電話

044-933-8111

HP

http://www.marianna-u.ac.jp/tama/

駐車場

アクセス

JR・小田急線 登戸駅から徒歩約5分、250m

 

Twitterでは

銀座 水響亭(東京都中央区)

記憶を失う前、外資系のエリートだった名越が初めて”奈々子”という女性と出会った場所は東京都中央区の銀座 水響亭でした。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7丁目5−4 毛利ビル B2F

名称

銀座 水響亭

電話

0800-100-1255

HP

https://www.dynac-japan.com/

駐車場

無し

アクセス

地下鉄銀座駅から徒歩約4分、400m

 

Twitterでは

まとめ

・名越が車中泊をしていたのは、東京都新宿区の新宿区立新宿中央公園のわきの道路。

・伊藤が名越に「生きる理由をあげますよ」という言葉を告げたのは、東京都調布市の台湾料理店・マダムリン台北。

・”トレパネーション”手術のあと、名越が初めて左目で”ホムンクルス”を見たのは東京都新宿区歌舞伎町のclub A.C.T前の路上。

・名越と伊藤が女子高生(石井杏奈)をみつめていたカフェは、東京都立川市のAdam’s awesome PIE。

・伊藤の勤務先の病院は神奈川県川崎市の川崎市立多摩病院。

・記憶を失う前、名越が初めて”奈々子”という女性と出会った場所は東京都中央区の銀座 水響亭。

 

 

綾野剛さんと成田凌さんの芝居の凄みがじわじわと伝わってくるこの物語、原作のこだわりに新たな解釈も加えて、完成度の高い作品に仕上がっています。

マツダのクラシックなキャロルが印象的に使われている本作、その車が位置する場所、新宿中央公園を中心に物語が展開します。

 

現実と、深層心理の狭間で名越が見るもの___ホムンクルス。ロケ地を巡りながら周りを眺めると不思議な気分になるかもしれませんね。