映画【カイジ ファイナルゲーム】ロケ地や撮影場所はどこ?

2020年1月10日(金)に映画カイジ ファイナルゲーム」が公開となります!

 

映画「カイジ」といえば、2009年に「カイジ 人生逆転ゲーム」、

 

2011年に「カイジ2 人生奪回ゲーム」が公開されどちらも大ヒット!!藤原竜也さんの代表作となりました。

 

9年振りにスクリーンに帰ってきた映画「カイジ ファイナルゲーム」は、原作者・福本伸行氏の完全オリジナルストーリーになるのだとか!これは見逃せませんね!!

 

今回注目するのは映画「カイジ ファイナルゲーム」のロケ地について。一体どこで撮影が行われたのか。エキストラは募集されたのか調査し情報をまとめていきます。

映画【カイジ ファイナルゲーム】のロケ地や撮影場所はどこ?

 

2020年に久しぶりにスクリーンに帰ってきた映画「カイジ ファイナルゲーム」。

 

「カイジ」シリーズ最終である今作は原作者である福本伸行氏の完全オリジナル!今回から原作にないオリジナルキャラクターが登場するとのことです。

 

物語の舞台は2020年。東京オリンピックを終え、日本は恐ろしいほどの不景気に陥っていた。

 

お金を持っている強者だけが生き残ることができる世界…

 

そんな中、カイジ(藤原竜也)は帝愛グループの企業の一つを任されるほどに出世した大槻(松尾スズキ)と再会する。

 

大槻はカイジに富豪の老人が主催する “第5回若者救済イベント開催!バベルの塔” というイベントが開催されるため一緒に出場しようと声をかける。

 

「大金を手にしよう!」誘われたカイジはイベントに参加することになり…。

 

こちらは映画の予告動画になります ↓

 

いいですね、今回も叫んでます(笑)では、「カイジ ファイナルゲーム」の撮影がどこで行われたのかみていきましょう。

 

岩船山

住所:栃木県栃木市

 

映画「カイジ ファイナルゲーム」のロケ地を調査したところ、こちらのブログを発見しました!

https://ameblo.jp/kaiji-movie/entry-12563675406.html

 

こちらのブログは映画「カイジ ファイナルゲーム」のメガホンをとった佐藤東弥監督のもの

 

撮影風景として、「特撮の聖地、岩舟」での撮影を紹介していました。

 

「カイジファイナルゲーム冒頭シーンの合成用の素材を撮る」とブログに書かれていたため、間違いないでしょう。またこちらの場所でクランクアップしたのだとか。

 

中央区役所

住所:東京中央区築地1-1-1

 

こちらも佐藤東弥監督のブログにて明らかになった情報です。

https://ameblo.jp/kaiji-movie/entry-12563267485.html

 

中央区役所にて撮影されたシーンが映画のラストに登場するのだとか。

エキストラ募集は?

 

映画「カイジ ファイナルゲーム」はエキストラを募集していました。

 

 

2018年秋にタイトル未発表でエキストラを募集していたのだとか。当時エキストラを募集していたページはこちら ↓

http://tokyo.mport.info/ex/n18/invite/satou1811ex.php

 

日本テレビ制作・劇場長編映画」として募集していたんですね!参加していた人はまさか「カイジ」の撮影だとは思わなかったでしょう。