正しいロックバンドの作り方のロケ地や撮影場所はどこ?エキストラ募集は?

人気急上昇中!!ジャニーズ事務所所属の人気アイドルグループ・ジャニーズWESTの藤井流星さんと

 

神山智洋さんが2020年4月スタートのドラマでW主演を務めることが明らかになりました。

 

そのドラマのタイトルは「正しいロックバンドの作り方」です。藤井流星さんと神山智洋さんは、不器用ながらも夢を追うバンドマンを演じるとのこと。

 

今回は、新ドラマ「正しいロックバンドの作り方」のロケ地や撮影場所について注目!一体どこで撮影が行われたのか。

 

またエキストラを募集していたかどうかについても調査し紹介していきます。

正しいロックバンドの作り方のロケ地や撮影場所はどこ?

新ドラマ「正しいロックバンドの作り方」は、そのタイトルから分かるようにロックバンドを組んだ若者たちの物語となっています。

 

ジャニーズWESTの藤井流星さんと神山智洋さんに加え、栗原類さん、吉田健悟さんが出演。

 

この4人でロックバンドを組むことになるのだとか。なんだか、とってもアツいドラマになりそうですよね!!

 

では「正しいロックバンドの作り方」の撮影がどこで行われたのか注目していきます!

 

喫茶店

 

「正しいロックバンドの作り方」の公式Twitterをチェックしてみると、レトロな喫茶店で撮影が行われたという情報が投稿されていました。

 

残念ながらどこの喫茶店で撮影が行われたのかという具体的な情報は分からず…。

 

公式Twitterに投稿された情報によると、アナゴとアサリのお寿司を注文したということがツイートされていましたので、近くにお寿司屋がある喫茶店であることが予想できます。

 

おそらく東京都内だとは思いますが…、ドラマが放送されれば特定されると思います。

 

大きな建物の前

 

こちらも公式Twitterに投稿されたツイートからの情報になります。

どうやらこちらの大きな建物がある前の広い道路でドラマの撮影が行われたようです。

 

早朝に撮影が行われたということがTwitterに投稿されていましたが、もしかすると人通りが多い場所で撮影が行われたのかもしれませんね。

 

Twitterではチラッとしか映っていませんが、ドラマで建物の全体が映れば場所が特定されるでしょう。

 

エキストラ募集は?

 

新ドラマ「正しいロックバンドの作り方」では、エキストラは募集されたのでしょうか。

 

人気アイドルグループ・ジャニーズWESTの2人が出演するドラマということで、エキストラとして撮影に参加し2人に会いたいという人は多いはず!

 

バンドを見に来た観客役とかエキストラで募集していそうですよね。そこで、調査してみました!

 

「正しいロックバンドの作り方」の公式Twitterによると、ドラマの撮影は2020年2月に行われていたようです。

 

ですが、どうやらエキストラは募集されなかったようです。すでに撮影は終わっているとのことですので、今後募集されることもありません。

 

今回は残念でしたね…。

 

2020年4月スタート【曜日別の春ドラマ一覧】ゴールデンから深夜枠まで