シャキーン!新曲【風に聞く】の作詞作曲のPolarisとは?経歴や他代表曲は?

めいちゃんとモモエちゃんが卒業し「シャキーン!」は、2019年4月1日(月)から新MCを迎え新たに放送されることとなりました。

 

新たなスタートとなる「シャキーン!」ではシャキーンミュージックも新しくなります。新曲は、「風に聞く!」というタイトルです。

 

今回は「風に聞く」の作詞作曲を担当したPolarisというロックバンドについて注目!経歴や代表曲について調べまとめていきます。

 

 

シャキーン!新曲【風に聞く】とは?

 

2019年4月1日(月)からシャキーン!ミュージックで流れる新曲は、「風に聞く」です。

 

 

現時点ではどのような楽曲であるのかは明らかになっていません。ですが、きっと素敵な曲になっているはずです。

 

4月1日(月)の「シャキーン!」にて初公開されますので、お見逃しなく!

 

 

Polarisのプロフィール

 

 

シャキーン!ミュージックの新曲「風に聞く」の作詞作曲を担当したのは、Polaris(ポラリス)です。

 

ではここでは、Polarisのプロフィールをチェックしていくことにします!

 

Polarisは2000年11月にオオヤユウスケさん柏原譲さんによって結成されたロックバンドです。

 

その翌年となる2001年に坂田学が加入。そして2001年11月にデビュー!

 

外資系CDショップでトップ5、J-WAVEの「TOKYO HOT 100」は20位圏内にチャートインします。好調なデビューと言えるのではないでしょうか。

 

2002年には東京・大阪レーベルで設立イベントを開催。日本国内だけでなく、アジア各国からチケットを購入し訪れるファンも少なくなかったんだとか。

 

同年には「FUJI ROCK FESTIVAL」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」へ出演。さらにワンマンライブを開催などし勢力的に活動をしていきます。

 

そして現在に至るというわけです。多くのファンを持つ、人気バンドになりました。

 

「もっともっとPolarisについて知りたい!」という方のために、メンバープロフィールを紹介していきます。

 

まずはボーカル・ギターを担当するオオヤユウスケさんです。

  • 生年月日 1974年2月6日
  • 出身地 神奈川県

 

 

作詞作曲を担当することが多いです。

そして今回注目している「シャキーン!」の新曲「風に聞く」もオオヤユウスケさんが作詞作曲を担当しています。

 

 

 

ソロユニット・SPENCER(スペンサァ)としても活動しています。

 

 

2019年3月29日(金)には近藤康平さんとライブペインティングを行っていました。

 

 

続いて紹介するのは、ベースを担当している柏原譲さんです。

  • 生年月日 1968年12月20日
  • 出身地 東京都出身

So many tearsというバンドでも現在活動しています。

 

こちらの2人で現在は活動中となっています。

 

ドラムとして2001年に加入していた坂田学さんは、2005年にバンドを脱退しています。

 

 

経歴や他代表曲は?

 

 

Polarisは、2000年に結成されたバンドです。2001年に新メンバーを加え、本格的に活動をスタートします。

(新メンバーであった坂田学さんは2005年に脱退)

 

ここでは過去にリリースした楽曲をまとめていきます。

 

~シングル~

2003年6月4日発売「深呼吸」 

2003年9月3日発売「檸檬」

2005年5月11日発売「月の恋人」

2012年9月19日発「光る音」

 

~アルバム~

2002年11月7日発売「Home」

2003年11月6日発売「Family」

2005年8月3日発売「Union」

2006年10月4日発売「空間」

2015年2月18日発売「Music」

2018年6月20日発売「天体」

 

こちらがこれまでにリリースされたシングル、アルバムとなります。シングルのリリースはしばらくないですが、アルバムは出しているみたいですね。

 

ではPolarisの代表曲は、一体どの楽曲であるのか。

 

 

 

代表曲は1つでなく、またファンによって「これ!」という楽曲は異なる模様。気になる方はぜひ楽曲を聞いてみて下さいね!