映画【望み】ロケ地や撮影場所はどこ?高校や葬儀屋など

『愛する息子は、殺人犯か、被害者か。それとも___』

全てが順風満帆だった石川家…主の一登(堤真一)がデザインした素敵な家に暮らし、妻の貴代美(石田ゆり子)は在宅で校正の仕事、高校生の息子・規士(ただし・岡田健史)と中学生の娘・雅(清原果耶)たちは何の屈託もない日々を生きていた、筈だったのです。

 

それが、とある冬の日、暗転

無断外泊した規士が帰らず…その夜、サッカー仲間だった友達が何者かに殺されるという事件が起こりました。

 

行方不明になってしまった規士は事件に関わっているかも判明しないうちからマスコミに騒ぎ立てられて、一家は謂れのないままに非難される状況に突き落とされてしまったのです。

作中では”埼玉県戸沢市”…埼玉県~東京都西部を中心にしたロケ地をご紹介します。(ロケ地には結末のネタバレを含みますので、ご注意ください)

 

望み

(石川家)(東京都青梅市師岡町)

石川家の外観は東京都青梅市師岡町の一般住宅を使用しています。門扉とテラスはセットで付け加えていると思われます。

正面右隣の平屋は彼の仕事場の事務所として使っている描写がありました(こちらも外観を変更)。

 

屋内はセットで撮影されています。

規士が行方不明になると生卵をぶつけられたり、酷い落書きをされたり、家の前にはマスコミが待ち構えて一登たちを追い込んでいきました。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒198-0031

東京都青梅市師岡町3丁目13−1

名称

(個人宅)

駐車場

無し

アクセス

JR青梅線 河辺駅から徒歩約11分、800m

 

 

埼玉県立いずみ高校(埼玉県さいたま市)

規士がサッカーをしていたグラウンドは埼玉県さいたま市の埼玉県立いずみ高校だと思われます。

その練習中に上級生に怪我をさせられて、彼はサッカーを断念。彼の運命を大きく変えてしまうのです。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒338-0007

埼玉県さいたま市中央区円阿弥7丁目4−1

名称

埼玉県立いずみ高校

電話

048-852-6880

HP

http://www.izumi-h.spec.ed.jp/

駐車場

無し

アクセス

JR大宮駅からバスで5分、住宅前バス停(さいたま市)下車、徒歩約3分、290m

JRさいたま新都心駅からバスで7分、イオンモール与野バス停下車、徒歩約10分、800m

 

Twitterでは

そこでサッカーしている規士は、まだ幸せな時間の中にいました。

 

 

狭山不動尊(埼玉県所沢市上山口)

お正月風景として映し出されていたのは埼玉県所沢市上山口の狭山不動尊でした。

(メインキャストがお参りするシーンはありません)

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒359-1153

埼玉県所沢市上山口2214

名称

狭山不動尊

駐車場

アクセス

西武狭山線 西武球場前駅から徒歩約4分、300m

 

Twitterでは

舞台(戸沢市)のモデルが埼玉県所沢市であるところから、こちらが使われたのでは、と思われます。

 

 

河辺駅(東京都青梅市)

雑誌記者の内藤(松田翔太)が規士のことを嗅ぎまわっていたのは東京都青梅市の河辺駅前の北口ロータリーでした。

歩道橋の上から貴代美に電話をかけるシーンにも使われていますここは”石川家”の最寄り駅でもあります。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒198-0036

東京都青梅市河辺町5丁目

名称

JR河辺駅

駐車場

無し

アクセス

JR青梅線河辺駅すぐ

 

Twitterでは

正面の河辺タウンビル二階入り口前で内藤が貴代美に電話をかけていました。

 

 

モザイクモール港北(神奈川県横浜市都筑区)

貴代美が規士の同級生の女の子たちに声をかけられたのは神奈川県横浜市都筑区のモザイクモール港北でした。

規士のことを信じてくれている人がいる、と知って、貴代美は安堵し、そして苦悩するのです。

 

こちらはロケに協力的な会社で「BG」や「にぶんのいち夫婦」、「今際の国のアリス」などにも登場します。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒224-0003

神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目31−1−2

名称

モザイクモール港北

電話

045-914-2111

HP

http://www.mosaicmall.jp/

駐車場

アクセス

グリーンライン、ブルーライン センター北駅から徒歩約3分、200m

 

Twitterでは

観覧車が有名な施設です。

 

 

やすらぎホール坂戸(埼玉県坂戸市千代田)

規士の友人・倉橋与志彦の告別式が行われたのは埼玉県坂戸市千代田のやすらぎホール坂戸でした。

与志彦の祖父は一登の仕事関係者で、一登は参列しようと訪れたものの、拒まれ、追い返されてしまいます。

 

その時にかかってきた電話が、運命を大きく変えました。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒350-0214

埼玉県坂戸市千代田2丁目5−12

名称

やすらぎホール坂戸

電話

0120-813-310

HP

https://www.sagamitenrei.com/hall/

駐車場

アクセス

東武東上線 坂戸駅から徒歩約18分、1.4㎞

 

 

朝霞市役所(埼玉県朝霞市本町)

一登が駆けつけた警察署は埼玉県朝霞市本町の朝霞市役所でした。

そこで彼と貴代美は悲しい対面をすることになるのです。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒351-8501

埼玉県朝霞市本町1丁目1−1

名称

朝霞市役所

電話

048-463-1111

HP

http://www.city.asaka.lg.jp/

駐車場

アクセス

東武東上線 朝霞駅から徒歩約8分、600m

 

Twitterでは

今回は北側、施設の裏手が使用されていました。

 

 

円満院葬祭センター(埼玉県所沢市若狭)

規士の通夜・葬儀が執り行われたのは埼玉県所沢市若狭の円満院葬祭センターでした。

残された家族と、彼を信じてくれていた同級生たちが多数参列しています。

 

”疑惑”から一転、被害者となった彼とその家族を追って、そこにもマスコミが殺到します。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒359-1151

埼玉県所沢市若狭4丁目2477−1

名称

円満院葬祭センター

電話

0120-813-310

HP

https://www.sagamitenrei.com/

駐車場

アクセス

西武池袋線 狭山ヶ丘駅から徒歩約6分、350m

 

 

上尾伊奈斎場つつじ苑(埼玉県上尾市瓦葺)

規士が荼毘に付されたのは埼玉県上尾市瓦葺の上尾伊奈斎場つつじ苑でした。

長くて短いその時間、哀しみに肩を寄せ合う家族の姿がありました。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒362-0022

埼玉県上尾市瓦葺150 

名称

上尾伊奈斎場つつじ苑

電話

048-720-7870

HP

http://www.ageo-kousya.or.jp/

駐車場

アクセス

JR東大宮駅からバスで氷川神社(上尾市)バス停下車、徒歩約10分、850m

 

 

大妻嵐山中学校・高等学校(埼玉県比企郡嵐山町)

春になり、雅が受験を終えて入学した”教徳女学院高等学校”は埼玉県比企郡嵐山町の大妻嵐山中学校・高等学校です。

事件を乗り越えて、彼女なりに新しい人生を切り拓こうと、努力した跡がみえます。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒355-0221

埼玉県比企郡嵐山町菅谷558

名称

大妻嵐山中学校・高等学校

電話

0493-62-2281

HP

http://www.otsuma-ranzan.ed.jp/

駐車場

無し

アクセス

東武東上線 武蔵嵐山駅から徒歩約15分、1.1㎞

 

Twitterでは

地元では歴史ある名門校として知られています。

 

 

さいたま岩槻病院(埼玉県さいたまし岩槻区慈恩寺)

一登がとある男性(三浦貴大)を訪ねて訪れたのは埼玉県さいたま市岩槻区のさいたま岩槻病院でした。

そこで彼は規士が父親の「未来は変えられる、何もしなかったら何も出来ない大人になる」という言葉を胸に将来を見据えていたことを知るのです。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

埼玉県さいたま市岩槻区慈恩寺75番地

名称

さいたま岩槻病院

電話

048-793-2011

HP

http://www.s-iwatsuki-hp.jp/

駐車場

アクセス

東武アーバンパークライン 豊春駅から徒歩約23分、1.8㎞

 

Twitterでは

規士は自分がけがをしたことがきっかけで、リハビリテーション(理学療法士)の勉強をしようとしていました。

 

まとめ

・石川家の外観は東京都青梅市師岡町の一般住宅。

・規士がサッカーをしていたグラウンドは埼玉県さいたま市の埼玉県立いずみ高校。

・お正月風景として映し出されていたのは埼玉県所沢市上山口の狭山不動尊。

・内藤が規士のことを嗅ぎまわっていたのは東京都青梅市の河辺駅前の北口ロータリー。

・貴代美が規士の同級生の女の子たちに声をかけられたのは神奈川県横浜市都筑区のモザイクモール港北。

・規士の友人・倉橋与志彦の告別式が行われたのは埼玉県坂戸市千代田のやすらぎホール坂戸。

・一登が駆けつけた警察署は埼玉県朝霞市本町の朝霞市役所。

・規士の通夜・葬儀が執り行われたのは埼玉県所沢市若狭の円満院葬祭センター。

・規士が荼毘に付されたのは埼玉県上尾市瓦葺の上尾伊奈斎場つつじ苑。

・雅が受験を終えて入学した”教徳女学院高等学校”は埼玉県比企郡嵐山町の大妻嵐山中学校・高等学校。

・一登がとある男性を訪ねて訪れたのは埼玉県さいたま市岩槻区のさいたま岩槻病院。

 

規士が”加害者”なのか、”被害者”なのか…何もわからないままに家族が追い込まれていく苦悩は凄まじく。堤幸彦監督が淡々と描くほどにその感情が滲み出てくるという不思議な感覚の作品になっています。

規士は限られたシーンにしか登場しませんが、彼の為人は周囲によって巧みに炙り出され、真っ直ぐに描かれているのが印象的でした。

 

家族の”幸せ”の象徴だった”石川家”を始めとするロケ地をお楽しみいただければ幸いです。