YouTubeブライアンチャンネルの経歴や年収は?Twitterのラップ動画は?

つくづく、子供のなりたい職業ナンバーワン!!というのがよく分かりますよね。

 

「YouTube」

 

動画を投稿するだけでは収入には繋がりません。動画を投稿し、そこに「スポンサー広告」が表示されることにより

 

それが、「収入源」となるユーチューバーたち。自ずと、【登録者数】が多いと、視聴してもらえる「チャンス」が増えるので

 

その「チャンス」が多いほど、高収入を得ることができます。しかも、自分の好きなことを動画にするだけで。

 

数多くいる「ユーチューバー」の中で、今回は【ブライアン】に注目していきたいと思います。

 

ぱっと見、「何語を話すの!?」と、思ってしまいましたが、流暢な日本語でした^^;

YouTubeのブライアンチャンネルとは?

 

「YouTube」に開設されている【ブライアンチャンネル】

 

ロゴがとってもシンプルで「どんぐりが転がっているの!?」と思ったら、ブライアンの顔が転がってました。

 

なんか親しみやすい印象を受けますが、【ジャンル】は一括りでは言えません!!

 

彼が、その時面白い!!と思ったことを、視聴者がより理解しやすく、楽しめるように動画としてアップしています。

 

日常のちょっとしたつぶやきのようなことや、何かの「パロディー」を当ててもらう。など、多岐に渡ります。

 

2020年9月現在で、登録者数は252万人となっています。

 

投稿されている動画は1分以内のものから、30分以上のものまで、「暇つぶし」「空き時間」に

 

ちょっと見るのにちょうどいい動画を選ぶこともできるのも、人気の秘密でしょうか!?

 

ブライアンさんプロフィール

 

活動名 ブライアン

名前 ジェシー・ブライアン

生年月日 1995年8月29日

国籍 日本

出身地 神奈川県

血液型 O型

身長 178cm

家族 父黒人系アメリカ人

   母日本人

   兄、ブライアン、妹、弟

活動開始 2014年

ジャンル ラップ

所属 Kiii(ラファエルさんも所属しています)

ブライアンさんは、もともとミニブログサービス「Vine」で【6秒】ほどの動画がループ再生されるような活動をしていました。

 

その中で、6秒の動画のループ再生が「日本人初10億再生」を記録しました。

 

しかし、「Vine」が「YouTube」に吸収合併されたことにより、ユーチューバーとしての活動が始まりました。

 

動画のジャンルは多岐に渡りますが、中でも「兄妹」が出演する動画もアップしているので、

 

家族の仲の良さが伝わり、ブライアンさん自身の人柄も感じることができます。

 

YouTubeでの活動は2014年からとなりますが、それ以前に「VIne」での活動があるので

 

それを考慮すると、高校生くらいの時には、すでに自身をメディアにオープンにしていたと考えられます。

 

名前については、本名の公開は全てではありません。全て公開してしまうと、「身元」が全てわかってしまうため

 

家族などへの配慮もあるのでしょうね。父親がアメリカ人ですが、日本で育ったため、「英語」は全く話せません。

 

だから、初めて見る時に少し警戒してしまいますが、流暢な日本語にホッとする人もいるのでしょうね。

ブライアンさんの登録者数や年収は? 

では、もう少しブライアンさんについて、深く掘り下げていきましょう!!

ブライアンさんの登録者数は?

ブライアンさんの公式YouTubeに表示されている「登録者数」は2020年9月現在で252万人です。

 

そして、動画の投稿は毎日ではありません。連日行うときもあれば、数日空く日もあるので、

 

YouTubeに「全生活」をかけている、押し売り感はなく、ゆるりとした感じもまた登録者を増やす一因でしょう。

 

動画の再生数は、まちまちですが、2桁のものもあれば3桁超える動画もあります。

 

現在最新が、14時間前に投稿された動画になります。

10分を超える動画ですが、すでに50万回以上の再生となっています。

 

1時間に3万人以上が再生していることになるでしょうか!?

 

楽しげな語り口で、お金とオマキザルのイエール大学での実験について話していますね。

 

ハーフですが、肌が白っぽいので、カツラをかぶるとあまり肌の色も気になりませんね。

 

一説によると、妹とお出かけ動画に登場した妹さんの「肌は白かった」ということなので、

 

兄弟の中でも、やはり、父より、母よりということがあるのでしょうね。

 

ブライアンさんの年収はいくら?

 

実はブライアンさん、「ブライアンチャンネル」の他に、「ブライアンゲーム」というチャンネルも運営しています。

 

「プライアンチャンネル」が252万人に対して、「ブライアンゲーム」は95万人に届きそうで届かない。

 

微妙なラインですが、2つのチャンネルを運営しているということは、当たり前ですが、2つの「収入源」を持っています。

 

そして、広告1つあたりの単価ですが「0、02円」と思ったよりもかなり少額ですね。

 

しかし、それが全ての動画再生回数をかけていくと、かなりの金額となります。

 

「ブライアンチャンネル」の動画の総再生回数が、ランキングとして公表されています。

 

こちらによると、今までに再生された回数は「6億5018万2481回」です。

 

これは、2014年のチャンネル開設からの総数となるので、単純に6年で割ります。

 

年間約1億回以上の再生回数となります。そこに単価の0、02円をかけます。

 

ざっと1年間で200万円となります。しかし、単価0、02円は最低単価となるので、

 

ブライアンさんの登録者数を見れば、0、2円程になる可能性が高いです。

 

そうなると、年間2,000万円となります。しかし、そこに「ブライアンゲーム」からの収入も入ってくるので、

 

実際はそれ以上の収入を得ていることになります。

 

 

Twitterでのラップ動画

実はブライアンさん、「YouTube」だけでなく、Twitterも2012年から利用しています。

 

おそらくVineと同じ時期からでしょうか!?プロフィール写真が少し幼いのがまた可愛いですね。

 

こちらでも「YouTube」と同じ動画をアップしていますが、本格的な「ラップ」も公開しています。

 

・・・確かに!!「下ネタ」をうまくラップと融合させている(^_^;)

 

「ラップのレベルは高いが下ネタばかり」

 

という評価が多いのもうなずけますが、なんだか、こちらの「ブライアン」さんの方がしっくりくるような。

 

おそらく「YouTube」では規制が厳しいので、すぐに削除できるTwitterを利用して、

 

YouTubeよりさらに「好きなこと」を自由に表現している感じがします。

 

これからの「ブライアン」さんさらに!注目度が高まること間違いなしですね!!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!