ドラマ【13(サーティーン)】のロケ地や撮影場所はどこ?公園や警察署は?

イギリスBBCの大人気クライムサスペンスドラマをフジテレビがリメイクしました。

 

13歳で行方不明になっていた美しい少女・百合亜。

 

そんな彼女が13年後に突然、家族の元に戻ってきました。

 

しかしその時、家族の心はバラバラに…。

 

その空白の年月を、百合亜はどのように生きてきたのか。

 

そしてその不在に打ちひしがれてきた両親と妹は、その帰還によって家族を再生していけるのか。

 

物語はスピーディに展開、目が離せないジェットコースタードラマとなっていました。

ドラマ【13】百合亜(ゆりあ)の幼少期や中学生時代の子役は誰?名前や年齢は?

 

さて、それではドラマ【13(サーティーン)】のロケ地や撮影場所をお伝えしていきたいと思います。

プラネアール明大前スタジオ

 

西都警察病院

 

アクセスや診療時間など

住所

〒156-0043

東京都世田谷区松原1丁目51−1

正式名 東京警察病院
アクセス

【徒歩】

中野駅北口より東京警察病院正門まで10分

【バス】

中野駅北口より関東バス
・3番のりば(阿佐ヶ谷駅行き)「東京警察病院正門前」下車
・10番のりば(野方駅行き)「東京警察病院北門前」下車
・11番のりば(八成小学校行き)「東京警察病院正門前」下車

高円寺駅北口より関東バス
・0番のりば(野方駅行き)「東京警察病院正門前」下車 *平日のみ

診療時間 8:30~12:00/13:00~16:30
休診日 日曜日・祝日・年末年始 (12/29~1/3)
診療科目 総合内科、腎代謝科、血液内科、消化器内科など
電話 電話:03-5343-5611
FAX:03-5343-5612
病床 415床
その他 ヘリポート完備

GoogleMap

Twitterでは

ハウススタジオとしてはよく知られている場所のようですね。

百合亜が保護され、DNA鑑定を受けるため髪を採取したり、暴力を受けた証拠として

全身の写真を撮っていたシーンかと思われます。

 

フジテレビ湾岸スタジオ

警視庁日留栄警察署

 住所

〒135-0064

東京都江東区青海2丁目3−23

アクセス

フジテレビ本社より徒歩約12分
電車をご利用の場合
● ゆりかもめ

テレコムセンター駅から徒歩約5分

● りんかい線

東京テレポート駅から徒歩約10分

用途

テレビ放送

テレビ番組収録兼用のスタジオ

構造

地上7階、地下1階、塔屋3階

大中8つのスタジオ

一般開放

2008年3月をもって、一般立ち入り禁止

※ただし、子供向け特別プログラムの場合は別

 

 

Google Map

Twitterでは

※こういったイベントでの一般開放はあるようですね。

 

場所はお台場のど真ん中です。

シーンとしては、ストーリーがストーリーなので場所があまり登場しません。

百合亜の自宅や中学校、監禁場所など、百合亜の足跡をたどるように当時しますが

ドラマの大半はこの警察で、事情を聞かれることが多かったですね。

被害者なので、通常の刑事ドラマに出てくるような部屋ではなく、小さな会議室のようでした。

 

神奈川県立相模原公園

百合亜が遊んでいた公園

 

 住所

神奈川県相模原市南区下溝3277番

アクセス

国道16号線から
「鵜野森」又は「若松二丁目」を西に曲がる(県道52号線)。
道なりに進む「相模原公園入り口」を直進。
「相模原公園前」東に折れる。100mで駐車場入り口。

圏央道から
圏央道(首都圏中央連絡自動車道)相模原愛川ICから、町田方面へ。
県道52号線を約2キロ程直進、相模原公園前信号を右折、100mで公園駐車場。

  • 公共交通機関の利用
  • 駐車場料金

これらについては、公園公式ホームページでご確認ください。

駐車場

詳細は公園公式ホームページでご確認ください。

公園西駐車場については、7:00~19:00のご利用時間に限り無料。

※障害者手帳の有無により、駐車料金が異なります。

入園料

無料

※一部施設有料あり

ドッグラン

無料会員登録が必要

利用無料

15歳以下は要保護者付添

ドッグラン以外で犬を放すことは禁止

公式HP

http://www.sagamihara.kanagawa-park.or.jp/index.html

Google Map

Twitterでは

過去にもいろんなドラマで使われているようです。

「13」では、百合亜と渉が中学の頃、よく公園で待ち合わせ、淡い初恋デートのような

回想シーンとして、登場しました。

一樹の元から逃げた後にも、思い出をたどるように立ち寄りました。

 

モナムール清風堂

渉が立ち寄った洋菓子店

 住所

〒183-0023

東京都府中市宮町2丁目1−1

アクセス

電車

京王線府中駅より徒歩3分 JR府中本町より徒歩5分

お車

大國魂神社駐車場(タイムズ)にてお会計ごとにサービス券をご用意いたしております

※利用料金により、サービス券の枚数は異なります。

営業時間

ジャンル

フランス菓子・カフェ
≪営業時間≫ 

年中無休
平日・日曜日・祭日

AM 10:00から22:00

≪ご予約お問合せ≫ 

TEL 042-361-9774

イタリアンレストラン
≪営業時間≫ 

年中無休
平日

AM 11:30から15:00  

PM 17:00から22:00

土曜日・日曜日・祭日

AM 11:30から22:00

≪ご予約お問合せ≫ 

TEL 042-360-1060

店名由来

私の愛するもの

私の大切にするもの

お店HP

https://monamour.jp/

Instagram

https://instagram.com/monamourseifudo?igshid=1kj55842v3f6m

Twitter

https://twitter.com/monamourSeifudo?s=21

Facebook

https://m.facebook.com/monamour.cake

 

GoogleMap

Twitterでは

パティスリーショップにカフェとイタリアンレストランが併設されています。美味しそう!

ドラマ内では、中学の頃毎年百合亜の誕生日をお祝いしていた渉。

百合亜が一樹から逃げたのは、自分の27歳の誕生日間近でした。

渉には、同級生の婚約者がいましたが、昔を思い出して、お菓子を持って百合亜を訪ねました。

 

13(サーティーン)放送地域や再放送は?見逃し配信でNetflixやHuluでの視聴は?

 

田奈第二公園

渉が百合亜を連れて行った公園

 住所

〒227-0064

神奈川県横浜市青葉区田奈町26

主な設備

水飲み場

ベンチ

主な遊具

砂場、すべり台、ブランコ

使用時間

24時間

問い合わせ

青葉区青葉土木事務所

Tel 045-971-2300

Fax 045-971-3400

mail

mailto:ao-doboku@city.yokohama.jp

 

GoogleMap

Twitterでは

 

見晴らしがよくて、他の作品でも特徴的に使われている公園ですね。

しかし、このシーンを記憶している視聴者は少ないと思います。

なぜなら、百合亜が本当に13年を失ったんだ!!と実感するシーンに挟まれていたからです。

百合亜は、渉と出かけることになりましたが、27歳として出掛けるのに

メイクがわからず、妹の千帆にメイクを手伝ってもらいました。

そして、公園で婚約者の存在を知り、帰宅した百合亜は冷蔵庫からケーキを取り出し

鷲掴みで食べていると、前に同じ事をして軽蔑した妹がやってきて

「失恋したの?」と、千帆も嫌な事を忘れるため、2人でケーキを鷲掴みして

むしゃむしゃと食べ、顔を見合わせて思わずわらいあったのです。

この瞬間、妹のわだかまりが消え、姉を支えるようになりました。

 

武蔵野うどん たまや

渉とミサがいたうどん屋

 

 住所

〒192-0085

東京都八王子市中町11−4

アクセス

最寄駅

JR 八王子駅

問合せ

042-621-7767

席数

カウンター6席、テーブル10席

※全席禁煙

営業時間

午前

11時〜15時30分

午後

18時〜22時

ラストオーダー、それぞれ30分前

定休日

月曜日、第二日曜日

特徴

ほぼ全てのメニューで、小盛りから1kgまで別途料金でオーダー可能

お店HP

http://www.tamaya-udon.com/index.html

GoogleMap

このシーンも公園と同じ理由で、記憶にあまり残らなかったかも知れません。

百合亜が失った「13年」で、渉はみさと婚約し、おそらく中学時代は普通にお互い、接していたのでしょう。

しかし、百合亜が失った13年は、渉の気持ちを変えてしまい、同級生からさげすんだ目でみられるようになっていたのです。

たしか、みさはここで改めて、渉が百合亜に近づくことを注意していたとおもいます。

 

本作は新型コロナウイルスの影響で撮影が中断、放送が延期された影響もあって

 

本来8話程度で制作されることが多い“オトナの土ドラ”枠では異例の作品となりました。

 

原作となったイギリスBBCのドラマは5話構成なので、4話でも違和感なく

 

ストーリーは進んだと思いますが、もう少し一樹や優樹の生い立ちにも踏み込んでほしかったな。

 

と、思いました。なんだか、あまりにも優樹が報われないのと、一樹の歪んだ愛情はどうして生まれたか…。

 

しかし、逆に研ぎ澄まされたシャープな展開となり、サスペンスフルな物語に仕上がっています。

 

桜庭ななみさんの儚げで美しい風情に翻弄された視聴者も多かったのではないでしょうか。

 

また、容疑者役がオリエンタルラジオの藤森さんという意外性も話題になりました。

そんな彼の次のお仕事が帝劇でミュージカル「ローマの休日」にご出演…どんな激変ぶりを見せてくれるのかも楽しみです。

 

最近はお笑い芸人が、俳優に挑戦することが多くなりましたね。

 

特に、コンビ芸人が目立つ気がするのは気のせいでしょうか⁈

 

「13」の後を引き継いだ「恐怖新聞」は1970年代に連載されたコミックが原作ですが

 

すでに、2話目を視聴するのが怖いです…。

 

ドラマ【恐怖新聞】放送局や放送地域はどこ?再放送や見逃し配信はあるの?