ドラマ【女子高生の無駄遣い】ロケ地や撮影場所はどこ?学校など

ニコニコ動画」から生まれたビーノ氏による漫画女子高生の無駄遣い」が、2020年1月にアニメ化に続き実写ドラマとして放送されることになりました!!

 

物語の主人公は、青春を無駄に消費している女子高生たち。

 

さいのたま女子高等学校を舞台ハナクソみたいな(笑)青春を送るJKを描いたコメディ作品です。

 

今回は、ドラマ「女子高生の無駄遣い」のロケ地や撮影場所に注目!アニメの聖地となったあの高校がドラマでも登場するのでしょうか!?

 

また同時にエキストラ情報も調査し紹介していくので、ぜひチェックして下さいね。

ドラマ【女子高生の無駄遣い】のロケ地や撮影場所はどこ?

ドラマ「女子高生の無駄遣い」で主演を務めるのは、岡田結実さんです!

 

バラエティタレントの印象が強いですが近年は女優業に力を入れているようで、今回のドラマで2回目の主演を演じることになりました

 

岡田結実さんが演じるのは、「バカ」というあだ名がぴったりなすがすがしいほどのバカ(笑)変顔をしたり下ネタをいったりと思いっきりバカな女子高生を演じています。

 

「女子高生の無駄遣い」には、「バカ」だけでなく、「ヲタ」「ロボ」などユニークなあだ名のユニーク過ぎる女子高生が登場します。笑いっぱなしの1時間になること間違いなし!!

 

では、「女子高生の無駄遣い」のロケ地や撮影場所に注目していきます。

 

 

「女子高生の無駄遣い」は、さいたまの女子高等学校を舞台に繰り広げられる物語です。

 

アニメでは東村山西高等学校がモデルとなりました。

 

では、ドラマ「女子高生の無駄遣い」ではどの学校が舞台になったのか…。

 

旧上野台中学校

住所:埼玉県比企郡小川町2丁目22

 

ドラマ「女子高生の無駄遣い」の舞台となったのは、旧上野台中学校でした。

 

 

 

もしかしたらTwitterに投稿された画像や、ドラマを見てピーンときた人は少なくないのでは!?

 

実は今回ドラマのロケ地となった旧上野台中学校は、「3年A組(2019年)」のロケ地として登場していたことでも知られています。

 

現在は廃校となった学校であるため、スムーズに撮影が行われているのではないでしょうか。

 

他にも情報ありましたら、コメントくださいm(_ _)m

 

エキストラ募集は?

 

「女子高生の無駄遣い」では、エキストラを募集しています。

 

ドラマの撮影期間は2019年12月から2020年3月上旬までであるとのこと。まだまだドラマに出演するチャンスがありますよ~!!

 

エキストラ応募ページはこちら ↓

https://www.tv-asahi.co.jp/jyoshimuda/extra.html#/

 

エキストラの方にお越しいただく日時が具体的に決まり次第、当選者の方にご連絡いたします

集合時刻、集合場所は、当選のご連絡と共にお伝えいたします

 

ちょっとエキストラとして参加するにあたっての情報がなさすぎますね…。

 

ですがせっかくの機会ですので、関東近郊にお住まいの方はエキストラに応募してみてはいかがでしょうか。

 

報酬などはないみたいですが、お金では買えない経験ができると思いますよ!

 

「女子高生の無駄づかい」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『女子高生の無駄づかい』を見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい!という方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>ドラマ【女子高生の無駄づかい】の見逃し配信!再放送やフル動画の視聴方法は?

 

※U-NEXTでは31日間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。