栓抜きが無い時のビール瓶の蓋を開ける方法は?代用品の道具やグッズは?


スポンサーリンク

 

 

 

みなさんこんにちは!!

大雪が猛威を振るっておりますが、みなさんの地域は大丈夫でしょうか?私の自宅前は山なので毎日、毎日雪かきに追われています(:_;)

 

自宅にたどり着くまでにも車がはまったり、雪で道が狭くなっている為、対向車とすれ違うだけでも大変ですよね(>_<)

 

疲れて冷え切った体には温かいお風呂が一番!体の芯まで温まったら・・・・

 

 

風呂上がりの一杯!!

 

そう!ビールですよね!!!!!

 

 

それを楽しみに毎日、仕事を頑張ってる人もいるんではないでしょうか(*^-^*)

そんな、ビールに関しての記事を今回は書かせていただきました。

 

ビール瓶の蓋も試してみたい開け方が色々あったので面白かったです!

興味ある方は、目の前のビールを飲みながらでも読んでみてください\(^o^)/

 

 

栓抜きがなくても開ける方法は?

 

まず、どうして瓶の蓋が開かなくなってしまうのでしょうか?

 

これについて調べてみたところ理科の授業みたいで興味深かったです!

 

 まず一般的なビンの蓋が開かない原因ですが、瓶はガラスで蓋は金属で出来ている為、冷蔵庫や納戸、倉庫などに長期間保存している間に蓋が縮んで変形してしまいます。

 

それで瓶とガラスの隙間がなくなり固くて開けられなくなります。

 

さらに、長期間放置していると温度差による膨張と収縮を繰り返すことで固くなってしまいます。これと同じことが瓶の中でも起きて気圧により固くなってしまいます。

 

あと、蓋を締めるときに淵についた食べ物が固まってしまうのも蓋が開かなくなる原因です。

 

 

う~ん・・・こうしてみると普段、何気なくしていることが原因になっているんですね。

 

イライラして蓋が開かないのを、瓶のせいにして八つ当たりしていた私が大人げないです( ;∀;)すみません・・・

 

さて、本題に戻りますがビールを飲みたい!って思ってビール瓶の蓋をあけようと思ったら

「あっ!?栓抜きがなーいΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン」

 

なんてことはないでしょうか?

 

そんな時に使える技をご紹介します(^^)

 

色々、調べてみると色々な開け方が見つかりましたので一部ご紹介します。

 

まずは、道具を使わない方法についです(^^)/

 

1.素手でテーブルカウンターの角を使う方法

 

出典:gigazine.net/news/20121116-open-bottle-without-opener/

出典:gigazine.net/news/20121116-open-bottle-without-opener/

出典:gigazine.net/news/20121116-open-bottle-without-opener/

 

 

 

 

2つの瓶を使い1本をコテのように使う方法

 

出典:gigazine.net/news/20121116-open-bottle-without-opener/

 

 

 

出典:gigazine.net/news/20121116-open-bottle-without-opener/

 

 

 

 

出典:gigazine.net/news/20121116-open-bottle-without-opener/

 

 

 

この二つの方法ですが、率直な感想は

「絶対!手痛めるだろ!?( ;∀;)」

でした(笑)

 

普通に考えたら、あんな上から振り下ろして空振りしたらテーブル直撃だし・・・考えただけでゾワゾワします(:_;)

 

 

もし自分がやるなら2番目の瓶2本使うほうですかね~

 

見た感じ難しそうですけど案外ポン!と簡単にできそうな気がします。

 

・・・いや!ただそんな気がするだけで、実際にやると全然無理(*´Д`)っていう場面は多々ありますのでね(笑)

 

でもビール瓶を素手で軽ーく開けられる男性は飲み会などの席でかっこよく見られそうですよね!

 

そんなワイルドな一面に胸をときめかせる女性もいるかもしれないので

男性陣にはコツを掴んでアピールしてもらいたいです!!

 

 

 

代用品や便利グッズなどはある?

 

スポンサーリンク

 

上記でご紹介した方法もいざという時に役立ちますが力が強くない男性や女性などは出来ないし・・・

出来たとしても手が痛くなりますよね(:_;)

 

 

そんな時は代用出来る身の回りの物や便利グッズなどを使う方法もあります!

 

 

その一部もご紹介します\(^o^)/

 

 

1.スプーン

 いざとなったときに大活躍するスプーン。栓抜きにも大活躍で使えるみたいです。

栓を開けるには「テコの原理」を使って写真のようにスプーンの柄の部分を蓋に引っ掛けて、上に引き上げる!!ポンッ!!

 

出典:https://pinspo.com/2304.html

 

 

 

2.

  この方法はチラシや紙幣などを折っていき、最後は縦に半分に折ります。

 その折った角を蓋にあてて、これもテコの原理でポンッ!と開けます。

 

出典:https://pinspo.com/2304.html

 

 

 

3.ライター

 この方法は色んなサイトでも紹介されていて個人的にもおすすめだと思います。

しかもこの方法は韓国では主流らしく、居酒屋などでライターで上手にビールの蓋を開けると周囲の人たちから「おぉぉぉぉ!!」と歓声があがるのだとか・・・!?

 

韓国に行った際は試してみてはいかがでしょうか?(*^-^*)

 

出典:https://pinspo.com/2304.html

 

 

 

日常にあるものの代用品としては、この辺がいろんなサイトでも取り上げられていたので主流なのではないでしょうか。

 

特にスプーンや紙は家にほぼ置いてある方が多いと思います!

 

 

ライターに関しては、タバコを吸わないにしてもふとした時に必要な時ありますから1つは常備しておいても良いかもしれないですね!

100円で購入できますし、よかったら試してみてください(^^)/

 

 

他にもベルトのバックルを使う方法なども参考サイト内で紹介されていたので

ご覧になってみてください\(^o^)/

 

 

まとめ

 

 

・瓶の蓋が開かなくなる原因は蓋と瓶の気圧の変化によって起きていた!?

 

・素手で開ける方法は力自慢の方とアピールしたい方限定で・・(ケガ予防で軍手や手袋することオススメします)

 

・身の回りにある物で代用可能!!

 

 

今回はちょっとした生活のトリビア記事でお送りしました。

 

もしかしたら、ビール瓶で飲む人には当たり前の内容になっていたかもしれませんが(;^ω^)個人的には「なるほど」と思う方法が様々あり、ビールは飲めない人間ですが、次の飲み会などの席があったらウンチクとして

披露したいと思います(笑)

 

いや~、あと韓国の情報はすっごく実際に確かめてみたい気持ちで溢れかえっているので、いつか東京の新大久保辺りか韓国へ行ってみたい!

新しい目標がもてました\(^o^)/

 

 

みなさんも、明るい未来に向かって大雪にも負けず

がんばりましょ(`・ω・´)

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

参考サイト

名称:日本のいろは

URL:http://nihon-iroha.com/archives/1323.html

 

名称:ピンスポドッドコム

URL:https://pinspo.com/2304.html

 

名称:exciteニュース

URL:https://www.excite.co.jp/News/bit/E1229942366286.html

 

名称:Gigazine

URL:gigazine.net/news/20121116-open-bottle-without-opener/

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!