NHKドラマ【星新一】ロケ地や撮影場所はどこ?バーや階段は?

軽妙な短編小説の名手・星新一さんの名作がNHKによって映像化されました。

約半世紀前に書かれたとは思えないエッジの利いた物語を豪華なキャストさんでドラマ化、

 

どれも見逃せない作品に作り上げられています。ロケ地も併せてお楽しみくださいね。

 

ボッコちゃん

レッドシューズ(東京都港区青山)

「ボッコちゃん」に登場するバーは東京都港区青山のレッドシューズです。

”ボッコちゃん(水原希子)”は、バーのマスター(古舘寛治)が作った人型のロボット

 

発表時の小説のタイトルは「人造美人」というだけあって、無機質なクールビューティっぷりが素敵です。

そんな彼女(?)に恋をした青年(岡山天音)は…いったいどうなってしまうのでしょう…?

※作中ではこの壁の前に衝立が設えてあります。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒107-0062

東京都港区南青山6丁目7−14 B1F チガー南青山

名称

レッドシューズ

電話

03-3486-1196

HP

https://www.redshoes.jp/

駐車場

無し

アクセス

渋谷駅前からバスで6分、青山学院中等部前バス停下車、徒歩約4分、300m

 

 

Twitterでは

ライブイベントが盛んなお店らしいです。

 

 

生活維持省

東京国際フォーラム・ガラス棟(東京都千代田区丸の内)

生活維持省庁の男(永山瑛太)が同僚(渋川清彦)と歩いていたのは東京都千代田区丸の内の東京国際フォーラム・ガラス棟です。

”政府の方針”によってすべてが管理され、”健康で文化的な生活”が保障されたきれいな世界___

 

しかし、たった一つのことがその代償として人々に求められることになっていたのでした。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒100-0005

東京都千代田区丸の内3丁目5−1

名称

東京国際フォーラム・ガラス棟

電話

03-5221-9000

HP

https://www.t-i-forum.co.jp/

駐車場

アクセス

JR有楽町駅から徒歩約2分、400m

 

Twitterでは

SFの世界そのものですね。通路は露出しているので、方々に警備員さんが配置されています。

 

 

不眠症

東日印刷・越中島STビル(東京都江東区越中島)

ケイ氏(林遣都)が働いている事務所は東京都江東区越中島の東日印刷・越中島STビルです。

実はこのオフィスは以前NHKで放送された「一億円のさようなら」で使われた部屋と全く同じ場所でした。

 

もともとロケの名所として知られているこのビルは「99.9」、「和田家の男たち」、「最愛」、最近だと「封刃師」などにも登場しています。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒135-0044

東京都江東区越中島2丁目1−30

名称

東日印刷・越中島STビル

HP

トップページ

駐車場

無し

アクセス

JR京葉線 越中島駅から徒歩約6分、350m

地下鉄東西線 門前仲町駅から徒歩約11分、1.0㎞

 

Twitterでは

屋上も良く使われています。

 

 

凍った時間

パルテノン多摩(東京都多摩市落合)

村上淳さん主演の「凍った時間」に登場するのは東京都多摩市落合のパルテノン多摩です。

たまロケーションサービス(多摩市フィルムコミッション)の報告がありました。

 

こちらは最近では「ケイ×ヤク」や「しもべえ」にも登場しています。

 

Google Map

 

ロケ地の詳細情報

住所

〒206-0033

東京都多摩市落合2丁目35

名称

パルテノン多摩

電話

042-375-1414

HP

https://www.parthenon-renewalopen.jp/

駐車場

アクセス

多摩モノレール 多摩センター駅から徒歩約9分、500m

小田急線 小田急多摩センター駅から徒歩約7分、450m

京王相模原線 京王多摩センター駅から徒歩約6分、450m

 

Twitterでは

こんな作品にも登場していたようですね!

 

まとめ

・「ボッコちゃん」に登場するバーは東京都港区青山のレッドシューズ。

・生活維持省庁の男(永山瑛太)が同僚(渋川清彦)と歩いていた場所は東京都千代田区丸の内の東京国際フォーラム・ガラス棟。

・ケイ氏(林遣都)が働いている事務所は東京都江東区越中島の東日印刷・越中島STビル。

・村上淳さん主演の「凍った時間」に登場するのは東京都多摩市落合のパルテノン多摩。

 

毎回15分に集約された珠玉のドラマです。

近未来の不思議な世界を主に描いた星新一さんの、ほんのりSFテイストな物語の数々、選び抜かれたロケ地にもご注目ください!