妻よ薔薇のように家族はつらいよIIIのポスターを描いたのは誰?買うことはできる?


 

家族物・人情ものを得意とする山田洋次監督作品になります!期待されている方も多いのではないでしょうか!

 

妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢになります!

 

2018年5月25日(金曜日)公開♪♪♪

 

 

映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』概要

 

原作・脚本・監督 山田洋次

脚本:平松恵美子(共作)

音楽:久石譲

 

出演キャスト

橋爪功・・・・・平田周三

吉行和子・・・・平田富子

西村まさ彦・・・平田幸之助

夏川結衣・・・・平田史枝

中嶋朋子・・・・金井成子

林家正蔵・・・・金井泰三

妻夫木聡・・・・平田庄太

蒼井優・・・・・平田憲子

小林稔侍

風吹ジュン

 

平田家の人々が大騒動に直面するシリーズ『家族はつらいよ』

第3弾!!

 

ある日、史枝がこつこつと貯めていたへそくりが何者かに盗まれる!!

「おれの稼いだ金でへそくりをしていたのか!」

夫、幸之助の言葉で、史枝は家を飛び出した。

 

史枝のいない家。

主婦は誰!?平田家の人々は大混乱!!

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

ポスターを書いているのは誰?

 

スポンサーリンク

 

今回『妻よ薔薇のように』のポスターを担当したのは

グラフィックデザイナーの横尾忠則さん。

そのポスターが独特なデザインだと、SNS上で話題になっています。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

タイトルが『薔薇』だけに、主要キャスト全員が薔薇に!!

そして、一つの『家族』を花瓶で表現♪

独特な発想です♪

作品がますます楽しみになりますね(*´▽`*)

 

横尾忠則さんプロフィール

出典:https://twitter.com/tadanoriyokoo

 

名前:横尾忠則

生年月日:1936年6月27日

年齢:81歳

出身:兵庫県

美術館:神戸市灘区 横尾忠則現代美術館

豊島横尾館(生と死がテーマの美術館)

生い立ち:呉服商の叔父、横尾誠起の養子となる(3歳ころ)

そのころから絵を模写していた。

 

神戸新聞社でグラフィックデザイナーをしている頃、

ニューヨーク現代美術館でピカソの絵に感銘を受け

以来、様々な美術作品を手掛けるようになる。

 

受賞歴

1995年 毎日芸術賞

1997年 ニューヨークADC賞金賞受賞

2001年 紫綬褒章受章

2004年 紺綬褒章受章

2011年 旭日小綬章受章 など

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

幼少期の台風被害や、戦争、三島由紀夫の死。

様々なことを通じて、精神世界と向き合い、81歳になる今でも

精力的に作品作りに取り組む横尾忠則さんの作品。

どれも、キャンバスに収まらない力強さを感じます。

 

 

まとめ

 

・家族はつらいよⅢ 概要

・ポスターはバラ8本

・横尾忠則プロフィール

 

家族はつらいよⅢ 男はつらいよシリーズから考えると

長い間人々に愛される作品。

 

主婦の不在をどう乗り切るか!?主婦の皆さん見所ですよぉ~!!

 

 

参考サイト:映画.com

  Wikipedia

ライター名 さくらもち