【インビジブル】キリシマとは何者?キリコはなぜ探していた?

高橋一生さんと、柴崎コウさん出演の異色コンビが事件を解決していく「インビジブル」原作のないオリジナル作品。

キリコは「犯罪コーディネーター」と言いながらも、あっさりと警察に捕まり「旅館」で保護されることになりましたが、

 

その中から、キリコは次の犯罪を予告したり、犯罪者について志村に教えてくれましたが、キリコの目的が明らかになってきました。

 

【インビジブル】キリシマについて!キリシマとは何者?

キリコは旅館に居ながらにして、アルバイトのマー君を使い外の世界とつながりがあります。

 

キリシマについて! 

キリコが動き出したのは、クリミナルズの中でも「モンキーズ」と呼ばれる窃盗集団が動き出したときです。

彼らは5枚の絵画を探しては、盗み闇オークションで売りさばいていましたが、そのオークションは

 

売主と買主が仮面越しに顔を合わせて取引するのが、鉄則となっており、そこにキリコは潜入するために「招待状」を入手していました。

そして、どこから手に入れたのか、モンキーズが一番最後に探していた絵画を入手し、オークションにかけるため、

 

志村とカップルとして、オークション会場に潜入しました。5億から取引が始まり、志村は値段を吊り上げますが、

キリコの静止で辞めました。そこにモンキーズが来たことで警察は混乱しますが、キリコは迷わず鳥の仮面の落札者をみにいきましたが・・・。

 

すでに殺され、息絶えていました。実はその絵に「SDカード」が仕込まれており、海外の「インビジブル」の情報がありました。

実は、そのSDカード目当てで絵は落札されたのです。そして、その落札者は「キリシマ」でした。

 

キリコはキリシマをおびき出すために、わざわざオークションに参加し値段を吊り上げていたのです。

 

キリシマとは何者?

今回「キリシマ」について明らかになりました。オークション会場で会えなかったキリコは、旅館から姿を消しました。

志村が後を追いますが、キリコが一人でいるところに、男性が現れました。その男性こそ志村が3年探し続けた

 

相棒の安野を殺害した事件を、コーディネートした「インビジブル」であり、キリコの実弟の「キリヒト」でした。

キリコは実弟のキリヒコを探していたのです。ということは、「キリシマ」は二人の名字なのか、キリヒコの表の顔か・・・。

 

キリコはなぜ探していた?

「インビジブル」の証拠はただ一つです。

 

キリコはなぜキリシマを探していた?

ローズと初めて志村が出会ったとき、不審がるローズにキリコが手首の内側を見せました。

すると「インビジブル!!」とおとなしくなり、その後は志村に協力的になりました。

 

そうです。インビジブルを証明するのは、手首の内側に掘られた独特な模様のタトゥーだけです。

そこで、キリコはその模様を手首の内側に刻み、偽のインビジブルが暗躍しているように見せかけて、

 

実弟の本物の「インビジブル」である、キリヒトをおびき出そうとしていたのです。つまり、姉は偽物。弟は本物の犯罪コーディネーター

それは海外のインビジブルとつながりを持とうとする、キリヒトを止めるためなのか、それとも数々の犯罪行為を辞めさせるためなのか・・・。

 

今後の予想は?ツイッターの意見は?

ローズと近松の会話についていけないながらも、「ハナカマキリ」が擬態して獲物を捕るところを

志村はキリコが「ハナカマキリだったら」と、考えをあらため「2つのインビジブルから入金されている」所に注目し、

 

キリコが自らおとりとなっていることに気づく。そして、キリヒトは3年前の事件をコーディネートしたのですが、

この事件の発端は、一人の女性の「OL殺害依頼」がきっかけでした。もしかして、その裏にもっと大きな犯罪が隠れているのでしょうか!?

 

まとめ

・キリコは「モンキーズ」から本格的に動き出し、キリシマに接触しようとした

・「キリシマ」は海外のインビジブルの情報を、大金を積んでも欲しいと思っている

・キリコは偽のインビジブルとなり、本物をおびき出そうと企んでいた

・キリシマが実弟だったことで、今後の展開がわかりづらい。安野殺害が大きくかかわっている!?

 

ショートヘアに金髪スタイルのキリコ。映し出されるときに必ず流れる音楽が、「モヘア~♪」として話題になっていますね。

あの音楽は「キリコの企み」を表しているのか・・・!?キリコは初めから志村が関わった相棒殺しの犯人を

 

志村自身に知らせるために、「志村としか話さない」と、すべての情報を志村に流していたのだろうか!?

 

関連記事