連続殺人鬼カエル男のロケ地や撮影場所はどこ?音楽室や病院なども

多くの名作を輩出した「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞した作品が、実写ドラマ化!!

 

そのタイトルは、「連続殺人鬼カエル男」です。

 

主演を務めるのは工藤阿須加さんで、謎の殺人鬼を追い詰める若手刑事・古手川和也を演じています。

 

「教場」と続き刑事役を演じるわけですが、今回はどのような刑事っぷりを見せてくれるのでしょう。

 

見事、カエル男を捕まえることはできるのか。

 

今回注目するのは「連続殺人鬼カエル男のロケ地や撮影場所はどこ?」のロケ地についてです。一体どこで撮影が行われたのか。またエキストラについても情報をまとめていきたいと思います!

【連続殺人鬼カエル男】のロケ地や撮影場所はどこ?

 

「このミステリーがすごい!」に選ばれた作品は間違いなく面白い!!

 

そんな面白いこと間違いなしな小説が原作なので、ドラマも間違いなく面白いでしょう!

 

では、「連続殺人鬼カエル男」のロケ地や撮影場所についてみていきます。

 

稲毛音楽室

住所:千葉県千葉市稲毛区稲毛東2丁目4−7

 

稲毛音楽室が「連続殺人鬼カエル男」のロケ地となりました。

ロケ地になったという情報は、稲毛音楽室の公式ホームページにて公開されています。

 

ドラマの中で、稲毛音楽室主宰吉岡由貴さんが演奏したピアノが登場したとのこと。実はロケ地となった稲毛音楽室は、移転が決定しています。

 

移転前にドラマのロケ地になったことで映像を残せることを喜んでいるようでした。

 

浴風会病院 本館

住所:東京都杉並区高井戸西1丁目12−1

 

第1話で遺体の司法解剖が行われたロケ地となったのは、浴風会病院の本館です。

 

旧黒部市役所黒部庁舎

住所:富山県黒部市三日市1301

 

ドラマ内で埼玉県飯浦警察署として登場したのは、「旧黒部市役所黒部庁舎」です。

 

旧黒部市役所黒部庁舎の建物内にあるカフェスペースや食堂は一般の方も利用することができるため、聖地巡礼として訪れてみてはいかがでしょか。

 

日本オートリサイクル

住所:富山県富山市松浦町7−30

 

第2話遺体が発見された自動車解体工場のロケ地となったのは「日本オートリサイクル(株)」です。

 

エキストラ募集は?

 

「連続殺人鬼カエル男」では、エキストラを募集し撮影が行われていました

 

すでに撮影は終了していますが、ここではいつどこで募集されたかに注目していきます。

 

エキストラが募集されたのは、2019年10月14日(月)~11月中旬でした。

 

エキストラ募集ページを見てみると、エキストラを募集した撮影が行われた場所は

「都内」

「富山県富山市・黒部市・魚津市」

「千葉県富里市」

「茨城県笠間市」

だったと言います。

 

エキストラ募集ページはこちら ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S5305163/

 

エキストラの方に報酬は支払われませんが、参加した方にはオリジナルグッズが贈られたようです。

 

連続殺人鬼カエル男の原作本を無料で試し読み!電子書籍でお得に購入する方法は?

連続殺人鬼カエル男を1話~見逃した!再放送やネットでフル動画の配信?

「連続殺人鬼カエル男」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『連続殺人鬼カエル男』を見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>連続殺人鬼カエル男を1話~見逃した!再放送やネットでフル動画の配信?

 

※U-NEXTでは31日間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。