【桜の塔】アナザーストーリーとは?内容やネタバレは?

最近ドラマの視聴方法が多様化しています。「リアタイ」と言われるのは、地上波放送をリアルタイムに時間通り視聴すること。

そして気に入ったドラマは録画してリピートして視聴する方。あとは「見逃し配信」を利用する方。

 

見逃し配信は無料と有料があり、無料は各民放が運営しているので、視聴できるのは例外を除き、放送後1週間と決まっています。

しかし、有料配信の場合は、各テレビ局が出資して運営しているので、各テレビ局がオリジナル番組を配信したり、そこでしか視聴できないドラマを配信します。

 

その中にあるのが、キャストの1人が主人公の「スピンオフドラマ」や地上波とは違う編集の「ディレクターズカット版」

そして、今回紹介する「アナザーストーリー」。スピンオフドラマと似ている感じもしますが、ドラマ同様のキャストが揃う点では違いがあるでしょう。

 

【桜の塔】アナザーストーリーとは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】木曜ドラマ 「桜の塔」(@sakuranotou_tvasahi)がシェアした投稿

今放送中の玉木宏さん主演の警視庁内部を描いた、「桜の搭」には配信放送のみ【アナザーストーリー】が存在します。

 

【桜の塔】アナザーストーリーとは?

「アナザーストーリー」をざっくりと言えば【後日談】ということになるでしょうか。

ここではキャリア組の新人刑事富樫が主人公になり、あの放送回の後どんなストーリーがあったのか!?を描いています。

 

地上波放送に対して全3話と短い気もしますが、富樫の成長ストーリーと共に、あの放送回の後何があったのか!?

地上波では描き切れなかったドラマを知ることができる、貴重なミニドラマとなります。

 

キャスト出演者は?

キャストはほぼ地上波と同じメンバーですが、主にスポットが当たるのは富樫を中心に、地上波では部下として登場する人物たちです。

普段は細かく描かれることのない、主人公以外の人物の人物像がここでは描かれています。

 

そして、もちろん第2幕では爽の「彼」となっているので、その辺りの話しも描かれるでしょう。

それが2話の、爽の実家の中華屋での「チャーハン大食いチャレンジ」の中にあるのではないでしょうか!?

 

2幕開けたら人事異動はわかりますが、いきなり違う彼になっていたので、ちょっと驚きました。

その他にも本編ではなかなか「メイン」になりにくい、轟の物語も描かれながら、オールキャストの豪華な「アナザーストーリー」となっています。

 

【桜の塔】内容やネタバレは? 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】木曜ドラマ 「桜の塔」(@sakuranotou_tvasahi)がシェアした投稿

 

【桜の塔】アナザーストーリーの内容やネタバレは?

「アナザーストーリー」は放送局のTELASAにて視聴することができます。

スケジュールは

5月6日(木)第4話放送終了後 <第1話>配信スタート

5月13日(木)第5話放送終了後 <第2話>配信スタート

5月20日(木)第6話放送終了後 <最終話>配信スタート

このようになっており、1話では「キャリア組」でありながら、ハードな捜査一課を志願した理由や、上司の爽に恋心を描く姿がメインとなります。

初日から真面目な変人ぶりと、まっすぐな志が見える富樫が生き生きと描かれています。

 

そして2話は本編では3話の後日談。そう、刑事の「横流し事件」その犯人が水樹班の中にいるという衝撃の事実の後です。

その2話では水樹爽や水樹班に対する、まっすぐな思いを打ち明けると共に、なぜか爽の実家の中華屋さんで「チャーハン大食い」をする富樫。

 

そして3話へと続きますが、本編登場の漣や轟などもしっかりと登場し、「アナザーストーリー」を盛り上げています。

 

ツイッターの反応は?

アナザーストーリーだけのツイートが少ないので、本編も織り交ぜてご紹介しました。

1話からの真っ直ぐな正義感から、第2幕での成長ぶりには目を見張るものがありましたね。

 

まとめ

・富樫初日の様子などが描かれるミニドラマ

・スピンオフと違いオールキャスト出演

・アナザーストーリーは富樫を中心としたキャストの本当の姿が描かれる

・Twitterの反応は岡田さんの演技の良さに評価が集中

 

「動画配信サイト」はさまざまありどれを選ぶかにより【お得感】は違ってくると思います。

もし、刑事モノが好きな方はTELASAに登録するといいかもしれません。「科捜研の女」など、

 

刑事モノ人気シリーズが、勢揃いしています。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!