【大豆田とわ子】娘役(大豆田唄)の子役は豊嶋花!役柄や演技力は?

フジテレビで放送中の、松たか子さん主演「大豆田とわ子と三人の元夫」、3回の結婚と離婚で、

3人の元夫ができてしまった大豆田とわ子は、しろくまハウジングの元社長が体調不良から、後任の社長を任され

 

職場でも、家に帰ってもなんだか周りに振り回される日常をコミカルに描いています。

そんな中で、元父が3人いるはめになった娘の唄。八作の子供ですが、目指すは慎森の透明感ある肌!

 

と、義理の元父との関係良好さが伺える唄を演じているのは豊嶋花さんです。

【大豆田とわ子】娘役(大豆田唄)の子役は豊嶋花! 

母親の再婚で、3人の父ができた唄は「独立心」が育ったのか、高校進学を機に祖父の家へ引っ越し、とわ子の元を離れました

娘役(大豆田唄)の役柄は?  

大豆田唄は、とわ子が最初に結婚した田中八作との間にできた1人娘ですが、母が結婚、離婚を繰り返して

気づいたら唄には3人の「父」と呼べる人がいました。そしてとわ子の幼馴染の【かごめ】を叔母のように慕っていました。

 

 

しかし、1年前にかごめが突然この世からいなくなり、とわ子に呼ばれた八作が来た時に自販機の前にいました。

「暖かいお茶が買いたいの」

 

お金はいれてあるのに、現状を受け止められず動揺する姿。いつもバタバタしているとわ子よりしっかり者の唄

その時初めて父親に抱きつき泣きました。やはり、しっかり見えても中学生の女の子。

 

その一年後、高校が祖父の家の近く。ということで独り立ちを決意しました。「ママのことが嫌いで出て行くわけじゃない。ママが大好きだから。

と、ちゃんと人の気持ちがわかる、ティーンエイジャーへと確実に成長しました。

豊嶋花さんプロフィール

名前 豊嶋花

旧芸名 豊島花

生年月日 2007年3月27日

出身地 東京都

身長 155,5㎝

血液型 O型

職業 子役

デビュー 2008年

趣味 裁縫 ダンス

特技 ダンス 作文

事務所 スターダストプロモーション

実は1歳で芸能界デビューをし、当時は「スマイルモンキー」に所属していました。

『外事警察 その男に騙されるな』のオーディションを受けた際、まだ言葉が話せませんでしたが、

 

監督が「この子なら言葉いらない。」と、表情で演技が出来ることで即決されました。

豊嶋花さんの過去出演作品は?演技力は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豊嶋花(@hanatoyoshima_official)がシェアした投稿

上記のエピソードからもわかるように、言葉にならなくても「表情で演技が伝わる」女優だとうかがえます。

豊嶋花さんの過去出演作品は? 

芸歴=年齢くらいのベテランなので、出演作は多くあります。

代表作としてはNHK朝の連続テレビ小説への出演でしょうか。

  • 梅ちゃん先生(2012年) – 中井育代 役
  • あまちゃん(2013年) – 天野春子(幼少) 役
  • ごちそうさん(2013年 – 2014年) – 卯野め以子(幼少) 役

こちらの3本に出演していますが、視聴者の印象は「あまちゃん」が強いようです。

最近の出演作では

  • トットちゃん!(2017年) – 黒柳徹子 (幼少)役
  • まかない荘2(2017年)
  • トドメの接吻(2018年) ‐ 佐藤宰子(幼少期)
  • BG~身辺警護人~(2018年) ‐ 鮫島彩矢 役
  • デイジー・ラック(2018年) – 周防薫(幼少) 役
  • 虫籠の錠前(2019年) – ヤナ(幼少期) 役
  • やすらぎの刻〜道(2019年) – 荒木りん 役
  • おいしい給食(2019) – 藤井マコ 役
  • 死役所 第4話(2019年) – 伊達夏加 役
  • 悪魔の弁護人・御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜 (2019年) – 津田美雪 役
  • 青のSP―学校内警察・嶋田隆平―(2021年) – 長田彩花 役

最近になり、「幼少期」という役を抜けつつありますね。『死役所』では、初めて男の子とデートするときに、事故に遭った女の子が印象的でした。

「悪魔の弁護人」では、母が夫殺しで逮捕されますが、実は母は娘の美雪をかばい、父のDVを受ける娘役でしたね。

 

どちらも切ない思いがある役柄ですが、確実に視聴者の気持ちに残る役だったと思います。

演技力などツイッター反応は?

子役時代から「演技力」に定評があり、豊嶋花さんが出ているから見る。という方も多くいらっしゃいました。

遠目で見ても、目元が本当にチャーミングで、その視線の演技だけでも素晴らしいと思います。

見逃し配信は?1話から見逃した方へ

大豆田とわ子がどういった女性なのか、コミカルに簡潔に「ナレーション」で説明があるため、

 

より、とわ子という女性を身近に感じることができます。1話から見たい!!あのシーンを!

 

という場合は「FOD PREMIUM」をおすすめします。

 

>>>大豆田とわ子と三人の元夫の再放送や見逃し配信は?1話~フル動画で見るには?

 

ぜひ、1話~見ていない方は、FOD PREMIUMの無料期間で視聴してみてください。

まとめ

・唄の役どころは、母の結婚、離婚で3人の父ができた娘

・唄を演じる豊嶋花さんプロフィール

・代表作一覧。有名なのはNHK朝ドラ

・SNSでの意見は、小さいころからの成長を見守っている人も多く、演技の成長もすごい

 

最近になり、「子役」を抜け出しつつある豊嶋花さんの今後の活躍がどんどんたのしみになってきますね。

そこにいるだけで「キラキラ」と光る存在感は簡単に表現できるものでもない、豊嶋さんだからこそですね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!