ラップの芯が切れない時にきれいに切る方法やグッズは?DIYでの活用は?

皆さんは使い終わったラップの芯をどうしていますか?普通に捨てている方もしかしたらもったいないことをしているかもしれません。

 

しかしいざDIYをしようと思っても今度は硬くてきれないということもあります。ということで今回はラップの芯の切り方やDIYについてまとめまし

た。

ラップの芯がかたくて切れない?きれいに切る方法やグッズは? 

では早速ラップの芯の切り方から紹介しましょう。

ラップの芯がかたくて切れない? 

 

ラップの芯は紙で出来ていることがほとんどだと思います。「紙だから切れるでしょ。」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、これが意外と硬くて切れないのです。

 

自宅にあるハサミやカッターナイフでは切るのが難しかったりします。ではどのように切るのがいいのでしょうか。

 

きれいに切る方法やグッズはある?

では硬いラップの芯をきれいに切る方法はあるのでしょうか。

 

まず最初に思いつくのはノコギリです。ノコギリならば紙の芯も難なく切ることができます。

 

最近では100均でもノコギリが売ってありますので比較的簡単に手に入れることができます。またこれが最も簡単な方法でもあると思います。

 

また糸ノコギリでも切ることはできるでしょう。家庭用のホームセンターなどで販売している商品で十分です。

またカッターナイフの刃がノコギリ状になっているものでも切ることはできます。

他にもこんな商品も!

 
 

 
 
 

普通のカッターナイフの刃はあまりオススメしません。普通のカッターナイフを使用する場合は一気に切ろうとせず、

 

少しずつ切り込みを入れながら時間をかけてカットしてください。力を入れすぎて刃が折れてしまうと大変危険です。

ラップなどの芯でDIYに活用する方法は? 

ラップの芯は切りにくいものの頑丈でDIY好きには定番のアイテムとなっています。ここからはラップの芯を使ったアイデアDIYを紹介します。

 

ラップなどの芯でのDIYでの活用は? 

ラップの芯がDIY好きに人気です。使われ方として多いのが、物を束ねる系です。

 

例えば家電のコード。これらは上手く配線や収納をしないと散らかりがちです。

 

そこで適切な長さに切断したラップの芯が活躍するのです。使い方は簡単、コードを束ねて芯の中に入れ込むだけです

 

これだけで散らかりがちなコードを綺麗に束ねることができます。

 

他にもペン類や化粧品、マスキングテープなど主に収納目的で再利用されることが多いようです。

 

またDIYで使う時にはラップの芯を取り出してそのまま使うのではなく、マスキングテープなどで綺麗にデコレーションすると、

 

ラップの芯を再利用している感じが薄まり部屋のインテリアに馴染ませることが出来るので非常におすすめです。

 

Twitterの意見は?

ではツイッターでのラップの芯の活用法を紹介しましよう。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

こんな感じで本当に色々な用途に使用できますね。上級者になるとトーテムポール机の足にしてしまう人も。

 

発想力次第で可能性は無限大なんですね。

まとめ

・ラップの芯は思った以上に固い

・切る時にはノコギリがお勧め

・カッターでもゆっくり切れば大丈夫

・芯の活用方法

・Twitterの声

 

ということで今回はラップの芯の切り方とDIYについてまとめました。

 

ラップの芯は硬くて丈夫なので切るのには一苦労します。しかしその頑丈さと使い勝手の良さDIY好きの間で大人気です。

 

アイデア次第で可能性は無限にありますので、使い切ったラップの芯はすぐに捨てるのではなく再利用できないか考えてみるのも面白いのではないでしょうか。

 

皆さんも是非おもしろアイデアでラップの芯でDIYしてみましょう!