スマホが熱くなった時どうする?熱くなる原因や冷やすなど対処法は?

現在の生活においてスマートフォンは欠かせないアイテムとなっています。特に3G回線が終了すると言うことで

今までガラケーを使用していたユーザも、スマートフォンへの移行を勧められています。しかしそんな中で少し不安があります。

 

スマートフォンは多機能な上に、1台持っていれば何でもできてしまうので、長時間の使用で熱くなったり、充電の方法で熱くなったりします。

 

スマホが熱くなる時がある 

ではスマホが熱くなると言うのはどういう時なのでしょうか?

 

スマホが熱くなる時がある  

スマートフォンが熱いと感じるときは、タスクが多い時や使用時間が長い時ではないでしょうか。

それは多くの部品が組み込まれている、スマートフォンの中で、長時間の使用により、部品が発熱していると言うことです。

 

わかりやすく言えば、小さなパソコンを持ち歩いていると同じことで、パソコンも長時間使用すると暑くなる。これと同じことです。

放熱」と言うことがありますが、この放熱が間に合わない場合スマートフォンがどんどん熱くなります。

 

スマホが熱くなる原因は?

スマートフォンが熱くなりやすい原因としては、スマートフォンの長時間の使用により、本体に予想外の負荷がかかること。

通常ならば放熱と言うことを自ら行いますが、スマートフォンのメリットとして、自分なりにカスタマイズして使用する場合が多いので、

 

使用しているスマートフォンのケースが放熱を妨げている場合があります。この場合スマートフォンは熱くなりやすくなります。

そして、充電の際にもスマートフォンが熱くなることもあります。純正部品を使用していれば問題は無いかと思いますが、

 

純正部品ではなく、他メーカーから発売されている部品を使用して充電している場合、本体が熱くなるケースが多いです。

本来ならばスマートフォン自体で、温度を一定に保つ機能がありますが、使用方法によって、放熱を妨げるため、熱くなることが多くなります。

 

スマホを冷やすなど対処法は? 

ではスマートフォンは欠かせないアイテムなので、使用しながら冷却する方法は無いでしょうか?

 

スマホを冷やすなど対処法は?  

スマートフォンが熱くなった場合、アプリなどの動きが悪くなることが多くなります。その場合はなるべく早いうちにスマートフォンを冷やしましょう。

方法としては、

  • スマートフォンの使用を止める
  • バックグラウンドで起動しているアプリを全て消す
  • 充電を一時中断する
  • 放熱を邪魔しているようなカバーを外す
  • 一定のアプリを使った場合に熱くなるときは、そのアプリを削除する

 

などの方法があります。熱くなったまま使い続けるとバッテリーの消耗が激しくなり、充電があまり持たないと言う事態にもなりかねません。

スマートフォンをより長く使い続けるために、放熱させる事はとても大切なことです。

 

対策グッズは?

最近では、リモートワークで会議を行う際に、出先だとスマートフォンを利用する場合、長時間にわたる場合があります。

そういった時にこのようなグッズを使用すると、効果的だと思います。

特選タイムセール: SixGrab 冷やスマ スマホ専用 冷却 保冷剤 発熱防止 iPhone andoroido 対応 

 

こちらもスマートフォンを冷やすグッズですが、先程の携帯して使えるようなものではなく、少し大きめになるので、家での使用にぴったりです。

特選タイムセール: サンワダイレクト スマホクーラー 電子の力で瞬間冷却 ペルチェ素子 静音 充電式 スマホ 冷却 クーラー 400-CLN027 

 

こちらはスマートフォンの背面にくっつけ、ファンを使ってる客するタイプです。背面に少し厚みが出ますか効果的です。

スマホ タブレット 冷却ファン 五重冷却技術 磁気式 ペルチェ素子 USB給電 半導体 効果 軽量 静音 iPhone/iPad 多機種対応 ブラック 

 

 

こうして見てみるとわかるように、パソコンと同じように冷却グッズがあります。やはり小型のパソコンを持ち歩いているのと同じようなことですね。

 

まとめ

・スマートフォンを熱くなるときは、様々な理由がある

・長時間の使用や、放熱を邪魔するようなケースを使っている場合に熱くなることが多い

・スマートフォンが熱くなった場合には、様々な方法で速やかに熱を下げることが必要

・スマートフォンをすぐに冷やすことができない場合には、パソコンと同じように冷却グッズが便利

 

生活の中に今やが欠かせないものとなり、1台あれば何でもできてしまうような便利な靴になりました。

その反面で、使い方がよくわからずに使用している場合、様々なアプリを入れすぎてしまい、スマートフォンが熱くなる原因を作っている場合もあります。

 

これを機会に一度スマートフォンの中に、不要なアプリがないかチェックし、中には機能が被っている場合もあるので、

スマートフォンの動作を軽くするためにも、不要なアプリを削除して、熱くする原因を取り除くことも大切ですね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!