Amazon Prime Videoでアニメや映画のフル動画を視聴!特典や無料期間は?

通信販売の中でも最も認知されているのが

楽天市場

Yahoo!

Amazon

こちらの3社ではないでしょうか。今回はその中でも最も多いサービスを展開している

 

Amazonについて取り上げたいと思います。

 

Amazon Prime Videoとは?

 

Amazonが提供しているのは通信販売だけではありません。

 

動画配信

書籍販売

音楽配信

 

これらはAmazon Primeに加入するだけで利用することができます。

 

Amazon Primeは、月額払いと年額払いでコースがありますが、いずれも30日間の無料体験ができます

 

そして、上記3つのサービスだけではなく通信販売も充実させることができます。

※このことについては後に記述します。

 

Amazon Prime Videoは様々な動画を提供しています。

・旧作ドラマの配信

・オリジナル番組の配信

・映画の配信

・アニメの配信

 

どこかのテレビ局と提携していると言うことがないので、一定の配信期間が終了したドラマに関しては

 

Amazon Prime Videoで視聴することも可能です。

 

そしてアニメ作品なども充実しているので、ファミリーで楽しむことができます

 

視聴するデバイスも4台まで登録することが可能なので、それぞれの性別年代に合わせて登録しておくと良いでしょう。

 

ただし一度視聴できるのは1人と言うことになりますのでご注意ください。

 

そして様々なデバイスに対応していますが、特にテレビで見たいと言う方には、Amazon Primeビデオに対応したテレビが必要となります。

 

しかしテレビを買い換えてまで…と言う場合は「Fire TV Stick」をテレビにつけたり、CMでよく聞く「アレクサ」を購入すれば簡単に視聴できます。

 

 

 

ちなみに我が家は、スマートフォンのアプリと、こちらのAmazon fire stickを併用しテレビでも使っっています。

 

>>>Amazon Prime Video 無料体験はこちら

Amazon Prime Videoでアニメや映画のフル動画を視聴したい!配信数や得意分野は?

 

Amazon Prime Videoでアニメや映画を視聴したい場合、まずは無料体験から始めます。

 

動画は2種類あります。

見放題作品

レンタル作品

 

そして、作品によってはダウンロード機能があり、Wi-Fi環境でデバイスにダウンロードし、

 

好きなときに好きな場所で視聴することが可能となります。ただしダウンロードに対応していない作品もあるので注意が必要です。

 

作品数

映画9000本以上

アニメ3000本以上

 

そしてこれらの中でも、月替わりで無料視聴ができる作品があるので、かなり見ごたえはあります。

 

Amazon Prime Videoを見る限り、特に得意分野と言う事はありませんが

 

オリジナルコンテンツの充実は他のビデオオンデマンドとは1線を画していると思います。

 

 

Amazon Prime Videoの特典や無料期間は?

 

無料期間

30日間

※学生プランのみ半年

料金

月額会員500円

年額会員4900円

※学生プランはそれぞれ半額

 

特典

Amazon Prime Videoの利用

Amazon Kindleの利用

prime musicの利用

Amazon Potosの利用無制限

※動画のみ5GBの制限あり

 

>>>Amazon Prime Video 無料体験はこちら

Amazon Primeがおすすめの理由は?

 

なんといっても、料金に見合わないサービスの豊富さでしょう。

 

私自身プライム会員を3年ほど続けていますが、すべてのサービスを利用したことはありません。

 

それは、サービスの量が多すぎると言うことです。

 

上記に挙げたサービスだけではなく、通販サイトならではのサービスもあります。

 

衣類の試着サービス

アマゾンパントリーの利用無料

※1箱の段ボールに対象商品を詰めて送るサービスです

定期便送料無料

プライム対象商品送料無料

お急ぎ便無料

生鮮食品の即日配達

※利用地域の限定あり

専用受け取りロッカーの利用可能

 

上記のサービスにプラス、これだけのサービスが付いて月額500円です。

 

格安の動画配信サイトでも、動画視聴のみで500円です。それと比較すればかなりお値打ちだと言う事がわかるとおもいます。

 

 

違法動画の危険性は?

 

それでもまだ、動画を見るのにお金を支払いたくないと言う方はいると思います。

 

なぜなら無料で動画が見れるサイトが無数に存在するからです。

 

果たしてそのサイトは安全だと言えるでしょうか?

 

YouTubeなど常に監視されて、安全性に配慮したサイトもありますが、中には危険なサイトも存在します。

 

目的の動画にたどり着けない

動画を視聴したら知らないファイルがダウンロードされていた

動画を視聴しようとしたらデバイスが故障した

知らないうちにクレジットカードを使用されていた

 

このように、個人情報を盗み出すあるいは、デバイスそのものを破壊してしまうような

 

大変危険なウィルスを添付して動画を配信している場合もあります。

 

しかしそんな危険な目には会った事は無いから、大丈夫だと思っていても

 

知らないうちに、パソコン内にある個人情報だけを盗み出しされている場合があります。

 

安全に動画を楽しむには、やはり多少なりともお金を支払う方が安心です。

 

Amazon Prime Videoに入ったほうが良い方とは?

今回はAmazonではなく、Amazon Prime Videoと言うことで紹介しているので

 

Amazon Prime Videoが向いている人について考えてみたいと思います。

 

入会をお勧めしたい方

動画をよく視聴する

ありふれた動画は見飽きた

会費以外に支払って動画を視聴したくない

※毎月無料配信動画変わります

動画だけでなく、音楽や書籍も楽しみたい

スマートフォンの中にある写真の整理ができない

少しでも安い動画配信サービスを利用したい

できるだけ高画質な動画を見たい

家族で満足できる動画配信サービスを探している

 

どうでしょうか?いくつか当てはまるものはありましたか?

 

サービス内容と反比例する位に、Amazon Prime Videoの利用料金は格安です。

 

そして運営しているのがアマゾンであるため安心もあります。

 

我が家では、私は主に音楽を利用しますが、子供は好きなアニメを見ているので

 

私の子供の頃に見ていたアニメを知っていて、驚くことがたまにあります。

 

あと重宝しているのが、写真をクラウドに預けるサービスです。スマートフォンの容量量がさほどないので

 

フォトサービスを利用してクラウドに保存をしています。他社では5GBと言う制限が多い中

 

写真は制限をなくして預かってくれるところがありがたいです。またパソコンと共用もできるので写真の整理も楽にできます。

 

家族で利用しても月額500円。そして通販でも送料無料を利用しているので、その送料分を考えるとすでに元は取れています。

 

生活全般に満足を与えてくれる、Amazon Primeを30日間ぜひ試してみてください。

 

※本ページ情報は、2020年7月現在です。詳細については公式ページをご確認ください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!