【Foorin(フーリン)楽団】ダンス担当わかのプロフィールは?年齢や趣味は?

<NHK>2020応援ソングプロジェクト」として誕生したFoorinは、今や日本で知らない人は居ないというほど知名度の高いグループとなりました。

 

Foorinの歌う「パプリカ」は2019年の日本レコード大賞で最優秀賞を受賞しましたよね!!なぜか私、受賞の瞬間涙しました(笑)

 

今回注目するのは、Foorinのメンバーに新たなメンバーを加え構成されたFoorin楽団についてです。

 

Foorin楽団とは一体どのようなグループであるのか。今回はFoorin楽団のメンバーの一人、ダンス担当のわかさんに注目。

 

2020年大活躍間違いなしのFoorin楽団を見逃すな!!

【Foorin(フーリン)楽団】とは?

 

Foorin楽団とは、Foorinのメンバーと10名の障害や病気を持った子供たちで構成されたグループです。「<NHK>2020応援ソングプロジェクト」の一環として構成されました。

 

Foorin楽団のメンバーは、

・ちせ(ピアノ)

・もえの(手歌)

・ひゅうが(タップダンス)

・たける(ガラクタ楽器)

・りりこ(ダンス)

皆さんご存知の「パプリカ」を歌うこの5人にプラスした、

・みさき(手歌)

・こうせい(ピアノ)

・ひびき(ドラム)

・そうや(ガラクタ楽器)

・しゅうじ(ガラクタ楽器)

・ののか(ガラクタ楽器)

・わか(ダンス)

・しんのすけ(ダンス)

・ちほ(ダンス)

・まほ(ダンス)

こちらの10名の合わせて15名で構成された楽団となります。

 

Foorin楽団が歌う(演奏する)「パプリカ」の動画はこちら ↓

 

みんな素敵な笑顔で、とっても楽しそうですね!!見ているこっちも元気も貰えます。

 

2020東京オリンピック・パラリンピックの舞台で生パフォーマンスもあるかもですね!

ダンス担当わかさんプロフィール

 

今回は、Foorin楽団でダンスを担当しているわかさんに注目していきたいと思います。わかさんは小学校3年生です。

 

現在、国立成育医療研究センターで小児がんの治療を行っています。

 

Foorin楽団の公式ホームページには「体力がなく疲れやすいので、自分のペースを守って練習しました」「春の運動会でもパプリカを踊ったよ」とありました。

 

わかさんはFoorinの歌う「パプリカ」がとっても大好きみたいですね!NHK公式にて、Foorin楽団のドキュメントが公開されていました。

 

 

そこには、笑顔で「パプリカ」を踊るわかさんの笑顔がありました。Foorinのりりこさんと一緒に笑って楽しそうな姿はほんとうの姉妹のように見えます。

 

また動画では、わかさんのこれまでの闘病生活についても知ることができました。

 

わかさんが小児がんを発症したのは4歳のときだそうです。

 

それからずっと良くなったり悪くなったりを繰り返しており、入退院を繰り返しているのだとか。

 

5日間ずっと点滴を打たないといけなかったり、苦い薬を飲まないといけなかったり、運動会に出たその日の夜に熱が出て入院したり…、辛い闘病生活が、公開された動画から明らかになりました。

 

そしてドキュメント動画には、Foorin楽団のメンバーとの楽しそうな姿もありました。この動画にはわかさんの頑張る姿、そして素敵な笑顔が詰まっています。

 

仲間たちと頑張る姿も動画に納められており、わかさんたちの頑張りを知ることもできます。

 

関連記事

パプリカのシャキーン!バージョンの出演者が豪華?忌野清志郎やジャガーも

ツイッターの反応は?

 

では最後に、Foorin楽団のメンバーとして頑張るわかさんについて、ツイッターではどのような反応であるのか調査しまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

わかさんについてツイッターの反応を調査してみると「笑顔がかわいい!」といった声が多くあり、またこのようにドキュメント動画を見て涙したという人も多かったようです。

 

小さな子が頑張って闘病生活している姿を見ると、自分たちも頑張って生きようと思いますよね。私たちがわかさんに教えられることはとても多いです。

 

2020年、わかさんが頑張るの姿を見れることが多いといいなと思います。体調と相談しながら、無理せずめいいっぱい楽しんでほしいですね!!