年賀状作るのがめんどくさい!年賀状じまいの方法や楽に作る方法は?

毎年この時期になると、本屋にずらりと並ぶ「年賀状」の本。私は画像だけ欲しいので、一番手ごろなものを購入し、

家族の分と、友達、親せき、など使い分けに何種類も作りますが、はっきり言って面倒だと思います。

 

今回はそんな面倒をどのように減らすのかを考えてみたいと思います。

 

年賀状作るのがめんどくさい!年賀状じまいの方法は? 

今はパソコンや、外注で作れるので楽ですが、それでも枚数があれば面倒ですよね。

 

年賀状作るのがめんどくさい!  

付き合いの多い人ほど年賀状を出す枚数が増え、それだけたくさん作らなくてはいけないのですが、近年では

SNSで「年賀のあいさつ」を済ませる方も多く、年賀状の枚数もだんだんと減ってきました。郵便局もそれなりに

 

毎年の干支にちなみ、年賀状に「お楽しみ」を含ませているのですが、おそらく枚数は全国でも減っているのでしょう。

 

失礼のない年賀状じまいの方法は?

SNSの時代に「もう年賀状は出さない」という方も多いのと、年賀状が日本の恒例行事のようになった時期は、

かなり昔のこと。今の生活スタイルに合わない。すでに自身が高齢で毎年年賀状を出すのが大変だ。

 

という場合『終活』として、「年賀状じまい」をする場合があります。この場合、様々な方法があります。

・自然消滅

・最後の年の年賀状に翌年から出さない旨を伝える

・SNSで12月までに年賀状を出さないことを伝える

 

この3つの方法がありますが、できれば自然消滅は避け、相手に意思を伝えるのがマナーでしょう

 

楽に年賀状を作る方法は?ツイッターの意見は?

来年は兎年ですね。

 

楽に年賀状を作る方法は? 

楽に年賀状を作るには、『外注』が一番楽ですね。

DPE宅配便・年賀状作成サービス

 

こちらでは、1枚30円のプリント料金から年賀状が作れます。そして外注のいいところは、『高級感』が出るところではないでしょうか!?

すこし分厚い用紙に、しっかりと印刷してくれるので、とても仕上がりがきれいです。

 

「ゆうちょ」でも年賀状を丸投げできる、年賀状印刷を行っています。様々な方法で作成できるようになった年賀状ですが、

パソコンがなくても、スマホからの注文もできるので、気に入ったデザインがある場合は利用してみてくださいね。

 

ツイッターの意見は?

やはり、「年賀状じまい」をしっかりと、昨年出した年賀状で伝えて利いる方も多いですね。

「プリントゴッコ」懐かしいです。部屋中が年賀状だらけになって、なかなか乾かなかった思い出が。

 

まとめ

・年賀状は枚数が多いほど面倒なのでSNSで済ます方もいる

・年賀状じまいはきちんと相手に意思を伝えましょう

・楽に作るには『外注』が一番。仕上がりも綺麗で相手も満足

・Twitterでは年賀状じまいされた方や、今でも手作りのぬくもりを大切にしている方も

 

日本の文化と言えば「年賀状」ですね。海外では「クリスマスカード」で年末年始の挨拶に代えていますが、

1枚1枚届いた年賀状を見るのも楽しいものです。最近では本当に様々なデザインがあり、保管するのに困る場合もありますが・・・。まぁそれも楽しみのうちですね。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!