松本清張の鬼畜がクリスマスイヴに放送する理由は?Twitter反応は?

Pocket

スポンサーリンク

 

みなさんこんばんは!

 

テレビ朝日のドラマスペシャルで松本清張の『鬼畜』が放送されました。

 

放送日は12月24日つまりクリスマスイヴです。

 

裏番組では『陸王』がやっています。感動的なドラマですし、人気もあります。

 

 

もしかしたら、鬼畜って明るいドラマなのかな?w

 

いやいや、まさか!そんな訳はない!

 

松本清張さんの、これは、ミステリーです。

 

 

 

松本清張 『鬼畜』 あらすじ

 

昭和51年、東京の下町――。竹中宗吉(玉木宏)は、働き者の妻・梅子(常盤貴子)と共に小さな印刷会社を営んでいた。大手の印刷会社の下請けだったが、新型の印刷機を導入したばかりで、景気はよかった。

 ところが、隣の食堂から火が出て、印刷所はあっけなく燃え落ちてしまった。そんな緊急事態なのに、印刷ブローカーとの接待とやらで出かけた宗吉とはまったく連絡が取れない。

 

実はそのとき、宗吉は愛人・山田菊代(木村多江)のもとにいた。宗吉は6年前・菊代が料亭の中居をしていた頃から親密な関係になり、3人の子どもももうけていた…。

 火災から2年後――。

 

宗吉と梅子はわずかな保険金を元手に、別の土地に印刷会社を開いたものの、経営は苦しくなるばかりで、菊代に仕送りができなくなる。

 

 生活費を一切もらえなくなり、業を煮やした菊代は宗吉の家を襲撃、梅子と初めて顔を合わせる。菊代は煮え切らない宗吉の態度、自分を見下す梅子に怒りを露わにし、子どもたちを置いて姿を消してしまう。

 

宗吉はやむなく3人の子どもを引き取るが、子どもたちに憎悪を向ける梅子は、自分は一切、子育てはしないと宣言し…!?

 

ドラマスペシャル 松本清張「鬼畜」|テレビ朝日

http://www.tv-asahi.co.jp/kichiku/#/?category=drama

 

 

駆け落ち、愛人とか、愛人の子供とか、奥様とバトルしたり、ドロドロですね。。。

 

しかも、子供達に憎悪を梅子って・・・子供には罪はないでしょ。

 

 

ぶっちゃけ、これはクリスマスイヴにやるドラマじゃない・・・そんなのわかっている?

 

テレビ朝日が、クリスマスイヴという日にちを選んで放送しているのには、きちんとわけがあるのではないでしょうか。

 

 

そりゃそうだよ、適当に放送しているわけではない。

 

じゃあ、なぜ!?

 

 

なぜ、テレビ朝日はクリスマスイヴに松本清張を放送したか!

 

スポンサーリンク

 

すみません、調べましたが明確な理由は見つかりませんでした。

 

しかし!

 

ぼくの個人的な意見では

 

勝手な個人的なぼくの意見では、クリスマスイヴ=楽しい という人ばかりでない。

 

クリスマスが嫌いという人だっている。

 

 

最近クリぼっちという言葉もあるように、一人のクリスマスが嫌だという感覚の人間が、楽しい番組を見たいだろうか・・・

 

つまり、暗い番組を見てすっきりしようということなのかな!?って勝手に思ったんです。

 

 

ぼく自身病んでますかね・・・

 

でも、自分が一番底辺の人間だと思った時に、ドロドロのニュースを見ると、他人事だからってそれを批判して、自分のことはまだましだっって思うこともあると思うんです。

 

 

つまり、そういうちょっと病んだ感じかなーって思ってました。

 

しかし、天下のテレビ朝日が、まさかそんなことを!?

 

 

公式HPを見てみると、常盤貴子さんのコメントを見たら、なるほどーって思うコメントを常盤貴子さんがしてました。

 

 

常盤貴子さんのコメント

 

――視聴者へメッセージを!

 クリスマスイヴに何故、『鬼畜』!? ま、そんなクリスマスイヴがあってもいいのかも。

 お友達同士で集まって、ワイワイと肝試し気分で怖さに盛り上がっていただけたら

 

ドラマスペシャル 松本清張「鬼畜」|テレビ朝日 より

 

なるほど、そういうことか!っと思いました。

 

僕の感覚では = ドロドロ(浮気、愛人など)

放送局の感覚 = ホラー的な感覚

 

っということなのかなって感じました。

 

常盤貴子さん、答えをくれてありがとう!!

 

みんなで、ワイワイってのも分かる感覚ですね!

 

Twitterで、去年はバイオハザードやっていたよっていうツイートがあったので、なんとなく繋がるものがある気がしました!

 

 

 

Twitterの反応は?

 

スポンサーリンク

 

 

Twitterでは、どんな反応なんでしょうか?

 

いくつか載せてみますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうしてみると、やはりみなさん同じよう感覚だと思います!

 

でも、クリスマスイヴに松本清張は最高!って意見もありました!

 

しかし、ひとつ気になることが・・・

 

これは!なんとなく、いや、盛り上がっている!?

 

これは、ミステリーということなんですが、ホラー感覚というのもわかるし、やっぱりみなさん楽しんでいるんですね!

 

みんな、ミステリー大好きだから!

 

 

まとめ

 

・クリスマスイヴに松本清張の『鬼畜』を放送した理由は、ホラー感覚で楽しんでもらう為?

 

・Twitterの反応は、やはりクリスマスイヴに松本清張!?って感覚だが、なんとなく盛り上がっている感もある!

 

 

っということでした!

 

今回も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

 

関連記事

 

松本清張の鬼畜はフィクションではなく実話?元になった事件は?

 

松本清張の鬼畜での利一の演技が泣ける?南岐佐のWikiプロフィールは?

 

クリスマスイヴに松本清張を放送するテレ朝が鬼畜?Twitterでは炎上気味?

 

 

参考サイト

ドラマスペシャル 松本清張「鬼畜」|テレビ朝日

http://www.tv-asahi.co.jp/kichiku/#/?category=drama

 

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 序盤は良い出来でしたが終盤のしめかたが最悪でしたねえ。本妻と愛人の迫真の演技に比べて玉木宏がイマイチクズ男になりきれない。脚本も演技も含めてここが最後まで悪かった。ラストの〆かたも原作やらの意図を考えると最悪といって良い。

    • 通りすがりさんコメントありがとうございます。
      原作は読んだことがないのですが、実話の話を見た限りだと、バッドエンドが、やや柔らかくなっているのかなという印象を受けました。
      やはり、クリスマスイヴという日の配慮でしょうか。。。

  • これは、家族とクリスマスを過ごす不倫中の父親達への戒めなのかと思いました。
    子供の頃に見た緒形拳のことずっと覚えてます。自分は不倫できないです。

    • アンディさんコメントありがとうございます。
      そういった部分もありそうですね、不貞行為をしている人たちには、ぞくっとするドラマだと思います。
      気づくきっかけになった人もいるのでしょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    tomo

    子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!