YouTubeチャンネル【金色のマーメイド】とは?登録者数や収益は?

YouTubeチャンネルの中で、数多くある中から「金色のマーメイド」というチャンネルをごぞんじですか!?

2020年に開設して、2年前に一気に動画をアップしたようですが、それ以降新しい動画はアップされていません。

 

とても、不思議で気になるチャンネルですね。

 

YouTubeチャンネル【金色のマーメイド】とは?登録者数や収益は?

こちらが一番再生数の多い動画になるでしょうか。

 

YouTubeチャンネル【金色のマーメイド】とは? 

2020年4月にYouTubeチャンネル「金色のマーメイド」を設立されて、『感動系』の動画を主にアップされています。

そして、「再生リスト」を主に利用しているのか、分類分けされており、「TikTok」や「おもしろ系」などリストを作成しています。

 

普通のユーチューバーと違い、自分自身で動画を作成して、アップしその再生数で収益を得る。という形とは違うようですね

 

登録者数や最近の活動は?

登録はあと少しで2万人というところですが、2年以上新規の動画がアップされていないので、動画のアップを辞めたのでしょうか!?

アップされている動画も、ニュースサイトで見たことある動画がほとんどのようです。

 

もしかしたら、この気持ちを忘れないための「忘備録」的な使い方をしているのかもしれませんね。

 

想定収益は?おすすめの動画は? 

想定収益は? 

1再生当たり、収益は0.1円が相場となっていますが、それは最初に再生される広告の種類によって大きく差が出ます。

相場は0.1円ですが、人気チャンネルになると0.7円の広告がつくこともあるので、収入についても、100万回再生されたとしても

 

5万円から70万円とかなりの差が出てきます。しかし「金色のマーメイド」さんは収益目的ではないようなので

そのあたりを考えると、年間数万円手元に入ればいいのかな。と思います。

 

おすすめの動画は?

日本では色盲としてはよく知られています。それは男性に起こる生まれつきの目の病気ですが、女性の場合、その染色体を持った時点で

胎児の状態で亡くなってしまうので、男子校では赤のチョークを使わないと聞いたことがあります。

 

緑の黒板に赤のチョークだと色が分からないからです。しかし、世の中には「色のない」世界を見ている男性も多いようで、

このようなメガネが開発され、生れてはじめて「色を見る瞬間」という動画もとても人気が高いです。

 

まとめ

・チャンネル開設は2020年。主に記録用として使用している

・ニュースサイトで見たような動画の忘備録的利用方法

・収益を重視していないようなので、年間数万円くらい。

・色の見えない男性が、初めて見る動画も人気が高い

 

今回は「金色のマーメイド」さんについて調べてみましたが、とくに新しい動画をアップしていないので、

「再生リスト」を忘備録として使用しているようですね。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!