家政夫のミタゾノ2020のロケ地や撮影場所はどこ?エキストラの募集は?

松岡昌宏さんが主演を務める「家政夫のミタゾノ」が、2020年4月24日(金)に放送をスタートしました。2016年にスタートし、今期でいよいよ第4シリーズに突入です!

 

今回は「家政夫のミタゾノ2020」のロケ地や撮影場所について注目!!

 

新型コロナウイルスの影響で現時点では第2話までの放送分までしか撮影が終わっていないと言います。

 

その中で明らかになっているロケ地や撮影場所を今回は調査し紹介していきます。

家政夫のミタゾノ2020のロケ地や撮影場所はどこ?

 

「家政夫のミタゾノ」は女装した主人公・三田園薫が派遣先の内情を覗いて秘密を暴き家庭を崩壊させその後再生に導くという1話完結型の物語です。

 

主人公の三田園薫を演じるのが、TOKIOの松岡昌宏さん!

 

そして第3シーズンに引き続き見習い家政夫・村田光役にHey!Say!JUMPの伊野尾慧さんが出演。

 

加えて今回新人家政婦として飯豊まりえさんも出演するのだとか。

 

過去のシリーズ同様、豪華ゲストも出場するようで、非常に放送が楽しみです!!

 

では、どこで撮影が行われたのかロケ地や撮影場所をみていきましょう。

 

稲毛海岸

〒261-0004 千葉県千葉市美浜区高洲3丁目24

 

千葉県千葉市にある稲毛海岸でドラマ「家政夫のミタゾノ2020」の撮影が行われたのではないかという投稿がありました。

 

4月24日(金)に放送された第1話を見た人がロケ地に気付いたみたいですね。

 

 

 

千葉県長生郡白子町

Twitterを調査してみると、千葉県長生郡白子町にて松岡昌宏さんがドラマの撮影をしていたとの目撃情報が投稿されていました。

 

「ロケハンがきていた」との目撃情報がありました。残念ながら白子町という情報だけで具体的な撮影場所は分かっていませんが…。

 

どこで撮影が行われたのかは分かっていませんが、Twitterを調査してみると伊野尾慧さんが撮影をしていたのを見たという目撃情報が投稿されていました。

 

「学校に行く道にある家」とのことでしたが、家政夫として訪れる派遣先はどこなのでしょう。影は東京都内で行われたのでしょうか。

エキストラ募集は?

 

ドラマ「家政婦のミタゾノ2020」では、エキストラを募集していました。

 

エキストラ募集ページ

 

エキストラ募集ページを見てみると、2020年2月~6月に撮影予定ということでした。

 

残念ながら新型コロナウイルスの影響で、当初予定していた撮影スケジュールでドラマの撮影が行われることは難しくなってしまいましたが…。

 

どこでいつ撮影が行われたのかということは不明ですが、2月に撮影が行われていたかもしれませんね。