【捨ててよ、安達さん】安達祐実の長女役は新井美羽!役柄や他出演作品は?

「同情するなら金をくれ」のセリフで一躍トップ子役に上り詰め芸歴36年目となった現在も第一線で走り続ける女優・安達祐実さんが現在本人役でドラマに出演中。

 

ドラマのタイトルは「捨ててよ、安達さん」です!

 

今回は「捨ててよ、安達さん」で安達祐実さんの娘役で出演中の新井美羽ちゃんに注目!

 

どのような役柄なのか。プロフィールや演技力などツイッターにて反応を調査していきたいと思います。

 

テレ東【捨ててよ、安達さん】内容のネタバレは?見逃しネット配信は?

安達祐実の長女という役柄は?

 

安達祐実さんが本人役を演じるドラマ「捨ててよ、安達さん」で、安達祐実さんの長女・安達美羽を演じているのは子役の新井美羽ちゃんです!(役名と同じ美羽ちゃんですね!)

 

エンディングでは母親役である安達祐実さんと一緒にドライブしている様子が流れています。

 

かわいい親子のドライブ映像は本当に目の保養ですよね!

 

新井美羽さんプロフィール

 

ではここから、新井美羽ちゃんのプロフィール・経歴を紹介していきたいと思います!

 

・本名:新井美羽(あらいみう)

・生年月日:2006年9月17日(現在13歳)

・出身地:東京都

・身長:140㎝

・所属事務所:トップコート

 

新井美羽ちゃんが子役として活動をスタートさせたのは2009年、当時3歳でした。現在13歳でありながら芸歴はすでに10年!

 

2011年に放送されたテレビドラマ「謎解きはディナーのあとで」の第6話に出演したことをきっかけに、数多くのテレビドラマや映画に出演してきました。

 

注目を集めるようになったのは、2017年に放送された大河ドラマ「おんな城主 直虎」、そして同年に放送された朝の連続ドラマ小説「わろてんか」でしょう!

 

どちらも主人公の幼少期を演じ、その演技力の高さで話題となりました。

実は大河ドラマ、朝ドラでどちらも主人公の幼少期を演じたことがあるのは鈴木梨央ちゃんに続いて2人目なのですが同じ年に演じたのは新井美羽ちゃんが始めたなのだとか!!

 

ちなみに新井美羽ちゃんには共に子役として活動している妹が居ます。

 

名前は新井琉月(あらいるな)ちゃんで、以前新井美羽ちゃんが所属していたスマイルモンキーという多くの子役が在籍している事務所に所属しているとのこと。

 

新井美羽ちゃんが事務所を移籍したのは2020年4月1日、つい最近です!

 

子役事務所から女優さんや俳優さんが所属する事務所に移籍することのできる子役というのはほんの一握りであると聞きました。

 

これまでの活躍振り、そして今後の活躍が期待されているからこその移籍となったのでしょう。

 

テレ東【捨ててよ、安達さん】内容のネタバレは?見逃しネット配信は?

演技などツイッター反応は?

 

では最後に、新井美羽ちゃんについて演技などツイッターでの反応を調査していきます!

 

過去に出演した作品についてですが、このように演技力を高く評価する声が多く投稿されています。

 

娘役で出演してはいますが出番はあまりありません。そのため演技力を評価する声と言うより、「かわいい!」と評価する声が多く投稿されていました。

 

「捨ててよ、安達さん」でもっと出番があるといいんですけどね…。今後に期待しましょう。

 

『捨ててよ、安達さん。』見逃し配信について

 

それから、ドラマ『捨ててよ、安達さん。」見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい!という方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>捨ててよ、安達さんの放送地域や日時は?再放送やネットで見逃し配信はある?

*Paraviでは2週間の無料お試し期間があります。無料期間中に解約すれば料金は発生しません。