ウチ、“断捨離“しました!放送地域や放送日時は?再放送や見逃し配信は?

「ウチ、”断捨離”しました!」はBS朝日で2019年4月にスタートしたバラエティー番組です。

断捨離(R)提唱者のやましたひでこさんが、「思い出の品」などもい切って捨てられない物を持つ人の元へ行き

 

片づけをしながら、【モノと向き合う】ことで「今の自分にとって一番大切なのは何か!?」

と、字B塗んに問いかける奥深い、ドキュメンタリ―となっています。

 

この放送はBSとなっているので、リアルタイムで視聴できる方は少ないかもしれませんね。

見逃し配信などについて調べて行きます。

ウチ、“断捨離“しました!放送地域や放送日時は?再放送は? 

こちらが公式アカウントですが、浮かんでいるキャラクターは、やましたさんをモデルにしているのでしょうか!?

ウチ、“断捨離“しました!放送局・放送地域・放送日時は? 

放送局

BS朝日

放送地域

BS受信可能世帯

放送日時

2019年4月10日スタート

毎週月曜日

夜8時から

再放送は?

再放送については予定がありません。公式HPで「バックナンバー」にて振り返ることができます。

また、やましたさんの「お片付け術」について、初級・中級・上級別の動画もアップされています。

 

そして、BS放送が受信できなくても、視聴できるように「見逃し配信サイト」への案内があるので、

過去の放送を視聴したい方は、【有料】の見逃し配信サイトで視聴できます。

ウチ、“断捨離“しました!見逃し配信は?過去放送やバックナンバーは? 

やはり、この妖精のようなキャラクターは、やましたさんモデルのようですね。

ウチ、“断捨離“しました!見逃し配信は?

では、BSアンテナがなくても、ネットで視聴できる「見逃し配信サイト」を調べます。

VOD 状況 お試し
TVer
テレ朝キャッチアップ
ABEMA
TALASA × 15日間
U-NEXT × 31日間
AmazonPrimeVideo ×

30日

dTV × あり

 

調べてみましたが、【有料】での見逃し配信サイトでの提供はありませんでした

すなわち、無料のサイトで【1週間限定】での視聴のみとなります。

 

そのため、上の項目でも書いたように、【バックナンバー】などで、詳しく番組内容の説明があったり、

断捨離するのは、一般家庭なので「断捨離したい」目的もそれぞれだと思います。

 

そのために、やましたさんの伝授する「断捨離法」の動画などがアップされ、

それぞれの家庭に合う『断捨離』ができるように工夫されているのではないでしょうか!?

 

そして、過去の放送を視聴できないのは、やはり個人宅を断捨離するので【プライバシー】の確保のため

長期間ネット上に動画で個人情報を残さないためではないでしょうか!?

過去放送やバックナンバーは?公式本もある?

番組公式HPには様々な情報が提供されています。「バックナンバー」ももちろんですが、

LINEスタンプへのQRコードまでもがあります。そして、この番組公式BOOKも発売されており、

 

様々なサイトや書店で購入することができます。「ソフトカバー」は主に書店や通販向けで

2019年12月22日に発売されており、価格は1,440円です。

 

 

そして、電子書籍に関しては「データ」での販売なので、少しお安くなり、2020年6月6月26日からに配信スタートしました。

価格は1,144円ですが、サイトによってはポイント購入でお安く帰る可能性もあります。

 

こちらでは、会員数が多いと思われるサイトを乗せていますが、配信先はすべてで28ヶ所あります。

U-NEXT ・・・1,144円

Amazon Kindle ・・・1,144円(電子書籍)

         ・・・1,430円(ソフトカバー)

まとめ

・「ウチ、”断捨離”しました!」はBS朝日にて、日曜夜8時放送・再放送予定なし

・動画配信は無料サイトで「一週間限定」

・「バックナンバー」や「動画」で自宅でも断捨離できます。

・公式ブックはソフトカバー版と、電子書籍の2種類

 

コロナで「ステイホーム」が盛んに言われた頃、仕事もなく家でないもすることがない時に、

【断捨離】を始めた方も多いのではないでしょうか!?偶然にも公式BOOKの発売はコロナ流行中です。

 

そして、ソフトカバーはコロナ騒動が起きる直前に発売されているので、手にしたかも多いのではないでしょうか!?

本当に断捨離って個人だけでやろうとすると難しいですね。小さな物なのに、「たくさんの思い出」が詰まりすぎて捨てれないとか・・・。

 

「遺品整理」より難しいですよね。故人の場合は【意見】を言ってこないので、形見分けをして残して処分できますが

「断捨離」生きているうちにやるので、あれこれ【理由】をつけてしまいがちです。

 

少しでもモノを減らして、すっきりとした生活を私も目指したいです。

 

※本ページ情報は2021年3月現在です。配信状況については公式HPをご覧ください。なお、「ABEMA」については、不定期配信となっているので、必ず毎回配信とは限らないようです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!