長岡大花火大会2017屋形船の料金やチケット購入方法とサービスの内容


みなさんこんにちは。

今回は日本でも3本の指に入るといわれる長岡花火の屋形船のサービスや料金、そしてチケットの購入の方法について解説していきたいと思います。

長岡まつりや、花火はもともと長岡空襲で亡くなられた方々の慰霊や、先人たちへの感謝平和への祈りや、復興の意味が込められています。

 

そして、長岡花火は驚くほど人が来ます。昨年は100万人を超えました。

 

しかしながら、屋形船のいいところは、席の確保や、駐車場の心配、トイレの心配などがなく、ゆったりと見ることはできます。

遠方から来られる方や、たまには贅沢したい!という方は、ぜひ一度体験してみてください!!

 

スポンサーリンク

 

 

長岡花火2017日程とおすすめの穴場スポットや駐車場と混雑情報

 

 

長岡花火日程

 

日程は毎年同じで

8月1日  長岡まつり

8月の2日・3日 長岡大花火大会

になっております!

8月1日に長岡空襲があったからということです。

 

 

時間帯と花火のプログラムは?

 

19:20~21:15までとなっております!

 

      開幕

19:20 白菊

19:25 ナイアガラ超大型スターマイン

19:50 故郷はひとつ ♪

20:00 ワイドスターマイン

20:15 復興祈願花火フェニックス♪

20:30 生三尺玉&ナイアガラ

20:40 ミラクルスターマイン

20:50 2日 天地人花火♪  3日 この空の花 ♪

21:00 正三尺玉

21:07 米百俵花火・尺玉100連発

21:15 閉幕

※ ♪はミュージック付きスターマイン

 

花火プログラム・行事内容|「長岡花火」公式ウェブサイト 長岡花火財団より引用

http://nagaokamatsuri.com/gyouji.html

 

 

屋形船の料金やサービスとは?

 

料金は

8/2 ¥18、000

8/3 ¥18、000

※お酒を飲まれない方や、子供料金の金額設定はしていません。

 

サービス内容は?

 

・特性花見弁当付き 

鳥屋野潟にある人気店、ル・シノワ特性弁当だそうです。

 

・飲み放題付き

大人も、子供もジュースにお酒も飲み放題だそうです。 

 

・いるだけで安心スタッフ常駐

イケメン?スタッフが常駐しているでの、体の不自由な方や、高齢の方、飲み物が欲しい方など要望に応えてくれるそうです。

 

・全席指定席

席取りの苦労はなし!

 

・持ち込み自由

お菓子やお酒などなんでもOKとのこと!

 

・専用トイレ完備

長岡花火のトイレ待ちはすごいので、トイレだけでも大変喜ばれるそうです!

 

・船酔いの心配なし、船は停船してのご観覧

 

・アクセスが便利!船までは駅から徒歩でOK!

船の停船場所が、長岡駅側なので徒歩で往復が可能。駐車場の心配も無用とのこと。

 

・最大の特典!打ち上げ場所は直前の対岸

船から川を挟んで、対岸の海岸が花火の打ち上げ場所なので、最高のポジションを確約!

世界に誇る長岡花火を間近で見られます!!

 

 

チケット購入方法

 

電話での予約はお受けしていません!!

なぜなら、チケット販売が先着順なので、電話だと時系列での予約が不明瞭になるので、先着名簿にカウントされないそうです。

ですので、メールフォームからの予約を優先されるということです!!

メールで注文した後に、電話やメールで連絡がきて、契約の確定はその後になるそうです。

 

公式HPにて受付を行っています。

http://www.matsuyakk.com/hanabi/

 

支払いは銀行振り込みになっています!

 

 

Twitterでの感想など

スポンサーリンク

 

 

 

 

こちらも参考にしてください。

長岡花火2017日程とおすすめの穴場スポットや駐車場と混雑情報

 

新潟県の雨の日でも安心な屋根付きバーベキューおすすめスポット2017

 

 

まとめ

 

今回は長岡大花火大会の屋形船について解説してみました。

屋形船とはいわばVIP席みたいなものですが、夕食が出たり飲み放題がついているし、手が出ない金額でもないのでゆっくりと花火が見たい方や、遠方から来られた方はぜひ活用してみてください。

 

今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

 

参考サイト

 

「長岡花火」公式ウェブサイト|長岡花火財団

http://nagaokamatsuri.com/

 

長岡花火屋形船飲み放題プラン

http://www.matsuyakk.com/hanabi/index.html

スポンサーリンク

 

ABOUTこの記事をかいた人

Tomoaki

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 コメントなどくださると嬉しいです!