ドラマ【監察医 朝顔】ロケ地や撮影場所はどこ?エキストラの募集方法は?

Pocket

2006年より「週刊漫画サンデー」にて連載を開始し2013年に完結した、香川まさひろ氏原作の漫画「監査医 朝顔」がついに実写化!!

 

2019年7月8日(月)スタートの新月9ドラマとして放送されることが決定しました。

 

主演を務めるのは上野樹里さん、脇を固めるのは時任三郎さん、風間俊介さんといった実力あるキャストばかり。

 

私、個人的に非常に楽しみにしています!!

 

今回は「監査医 朝顔」の撮影が行われた撮影場所、ロケ地を紹介していきます。

 

 

ドラマ「監査医 朝顔」のロケ地や撮影場所はどこ?

 

新月9ドラマ「監査医 朝顔」の予告動画はこちら ↓

 

 

どこで撮影が行われたのか、撮影場所とロケ地について紹介していきます。

 

綾里駅

 

住所:岩手県大船渡市三陸町綾里宮野

 

岩手県大船渡市にある三陸鉄道リアス線・綾里駅で、「監査医 朝顔」がクランクインしました。

 

こちらが公式Twitterにてアップされたクランクインの様子です ↓

 

公式Twitterにアップされている写真に写っている大きな獅子舞

 

こちらは綾里駅に奉納されているとのことなので、聖地巡礼の際には見てみるといいかも。

 

甫嶺駅

 

住所:岩手県大船渡市三陸町越喜来甫嶺

 

三陸鉄道リアス線・甫嶺駅でもドラマの撮影が行われたとのことです。

 

主人公の父親役でベテラン刑事を演じる時任三郎さんのTwitterにて明らかになりました。

 

 

みなとみらい

 

住所:神奈川県横浜市

 

「監査医 朝顔」の撮影は、横浜のみなとみらいでも行われたと言います。

 

みなとみらいで撮影が行われたことが明らかとなったのは、時任三郎さんがアップしたこちらのTwitterからです ↓

 

 

時任三郎が座っている背景に注目。奥に「Hulic」と書かれたビルがあることが分かります。

 

このビルは「Hulicみなとみらい」という商業ビルで、みなとみらいにあります。

 

このことから、みなとみらいでドラマの撮影が行われたことが明らかになったというわけ。詳しい場所を説明すると、北沖橋手前の位置だと言います。

 

目撃情報がないので分かりませんが、この場所には時任三郎さんしか居なかったんですかね?

 

土浦駅

 

住所:茨城県土浦市有明町

 

JR・土浦駅でも「監査医 朝顔」の撮影が行われたと言います。土浦駅では、風間俊介さんが撮影していたところが目撃されています。

 

目撃情報はこちら ↓

 

 

ドラマがスタートすると、どこで撮影されたのかより詳しくわかると思います!!

 

 

エキストラ募集は?

 

新月9ドラマ「監査医 朝顔」では、エキストラを募集していました。いつ、どのようにエキストラが募集されていたのかここでは詳細を紹介していきます。

 

<撮影日時>

2019年6月24日(月)

撮影時間未定(早くない朝から夕方までに予定)

 

<撮影場所>

市内某所

(参加者のみ詳細お知らせ)

 

<撮影シーン>

2011年に起こった東日本大震災

東北のとある避難場所で主人公が行方不明の母親を探しているシーン

 

<募集人数>

  • 50歳以上:20名
  • 30歳~40歳代:10名
  • 20歳代:5名
  • 10歳代以下:5名

合計40名ほど(男女問わず)

親子、兄弟など家族でのエキストラ参加可能が望ましい

(学生が学校を休んで撮影に参加は認めない)

 

<参加時のお願い>

  • 東北の3月の設定であるため、ダウンやフリースなどの上着を着用、ニット帽や手袋、マスクが望ましい
  • 毛布数枚、懐中電灯、大きめのバッグを持参
  • 自家用車での来場をお願い

 

自家用車で来場とあるが、「トヨタプリウス」「トヨタアクア」「日産リーフ」はNG

(スポンサー関係の事情により)

 

<謝礼>

昼食弁当は用意される(場合により夕食も)

参加者には記念品が渡される

 

<申し込み方法>

  • 名前
  • 年齢
  • 性別
  • 連絡先
  • メールアドレス

上記の情報を記載し、asagaoinup@gmail.com(株インナップ)こちらのアドレスに応募

 

「監査医 朝顔」では、エキストラを交えた大掛かりな撮影が行われているみたいですね!