今日も嫌がらせ弁当のブロガーのkaoriのWikiや経歴は?家族との感動秘話も

Pocket

スポンサーリンク

 

 

今さまざまなブロガーがいますよね。たくさんいるブロガーの中で、特に人気がありさらに映画化もされたブロガーがいることを知っていますか?

 

今回私が紹介するブロガーはkaoriさんです。嫌がらせ弁当と聞いてピンと来た方は多いのでは!?

 

そこで今回は嫌がらせ弁当で有名になったブロガーkaoriさんについて紹介していきます。

 

 

映画化された『今日も嫌がらせ弁当』とは?

 

2015年に発売された著書「今日も嫌がらせ弁当」を知っていますか?

 

ブロガーのkaoriさんには当時高校生の娘が居ました。高校生といえば思春期にあたる時期であり、娘は反抗期を迎えたそうです。

 

反抗期を迎えた娘はお母さんが話しかけても無視したり、返事をしなかったりという反抗的な態度を取るようになりました。

 

そういった娘にカチンときたkaoriさん。仕返しとしてキャラ弁を作ってやろうと思ったんだそうです。

 

高校生の娘にキャラ弁って結構な嫌がらせですよね。またkaoriさんの作るキャラ弁はかわいいといった感じのものではなくネタ感満載なもの。確かに嫌がらせです。

 

こういった嫌がらせ弁当を毎日娘に持たせるようにしたkaori1さん。せっかく作ったんだからとブログ「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」にアップするようにすると大反響!月に350万アクセスも記録しトップブロガーとなりました。

 

書籍が販売されるとすぐに売り切れるほどの大ヒットを記録!書籍「今日も痛がらせ弁当」にはキャラ弁の写真と弁当に込めた娘への思いが綴られています。

 

今日も嫌がらせ弁当 反抗期ムスメに向けたキャラ弁ママの逆襲 [ ttkk ]

 

この本、ただのおもしろいキャラ弁の本では決してありません。母の愛が込められた本となっています。一番最後の卒業書には泣かせれてしまいました。

 

本の最後に3年間の思いを親子がそれぞれ書いているのですが、その言葉に泣きました。「3年間お疲れ様でした。」とkaoriさんに伝えたいです。筆者も高校生の時には母が毎日お弁当を作ってくれました。

 

当たり前のことだと思っていたけれどありがたいことだったんですよね。大人になって本当に母には感謝しかないなと思うようになりました。

 

この書籍「今日も嫌がらせ弁当」は絵本化、映画化もされています。絵本は大判サイズで写真を入れることができるページもあるようで、世界に一つだけのオリジナル絵本を自分で作ることができるのだそう。

 

映画は篠原涼子さんがお母さん役で芳根京子さんが娘役で出演します。リアルママでもある篠原涼子さんがどのように演じてくれるのか楽しみですね!いつ公開するのかといった情報は現在まだ入っていません。今後詳しい情報が出てくると思います。

 

 

人気ブロガーのkaoriさんWiki風プロフィール

 

スポンサーリンク

 

ここで、「今日も嫌がらせ弁当」の著者であるブロガーkaoriさんについて紹介していきます。

 

といっても詳しいプロフィールなどは紹介されていません。分かっているのは、

 

・八丈島に住んでいる

・娘が2人居る

・シングルマザー

・お菓子工場で働いている

 

ということでしょう。このお弁当を毎日作っていたのは次女の方です。きっと長女の時よりも次女の反抗期がすごかったためこのような嫌がらせ弁当を作ることになったんでしょうね(笑)

 

シングルマザーとして娘を2人育てているkaoriさん。お菓子工場で働きながら娘2人を必死で育ててきたのでしょう。毎日遅くまで働いて朝早く起きて娘のためにあの嫌がらせ弁当を作っていたんです。

 

普通のお弁当と違いキャラ弁って時間がかかるんですよね。それなのに毎日作り続けてきたこと、本当にすごいなと思います。

 

 

家族について

 

kaoriさんはシングルマザーです。次女が小学校に上がる前に離婚したんだそうです。

 

元夫とは高校の同級生でした。そのため離婚後も友人と一緒に遊んだりなど良好な関係を続けていたんだそうです。しかし事故にあってしまい亡くなってしまいました。

 

亡くなってしまった元夫への思いは、kaoriさんの2冊目の著書「日は“よろこばせ”弁当」に収録されています。2冊目を書くにあたって、大切な人にお弁当を作る喜びを知って欲しいと思ったそうです。kaoriさんにとって一番大切なのは娘たち。そんな娘たちが大切なのはパパだと思ったkaoriさんは3人でパパのためにお弁当を作ることを提案したんだとか。

 

今日は“よろこばせ”弁当 [ カオリ ]

 

 

kaoriさんにとってお弁当とは結び目なんだとか。家族をまとめて記憶を繋ぎとめてくれる。

 

裕福じゃなくても、一緒に過ごす時間が少なくても、思いを込めれば必ず心と心を繋いでくれると言っていました。

 

このような考え方ができれば、お弁当作りがかけがえのないものに感じられることでしょう。

 

 

まとめ

 

「今日も嫌がらせ弁当」の著者であるkaoriさんについて紹介していきました。

 

・ブログが話題になり書籍化、絵本化、映画化もされた

 

・映画化は母親役に篠原涼子さん、娘役に芳根京子さんが出演

 

・kaoriさんは八丈島に住むお菓子工場で働くシングルマザー

 

いかがでしたか?「今日も嫌がらせ弁当」まだ見たことがないという人が居ましたらぜひチェックしてみて下さい。

 

お弁当のすごさとおもしろさ、そして母の愛にほろりとなること間違いありません。

 

 

 

ライター名 あきなおまま

 

 

参考サイト

https://ameblo.jp/kaerit/

https://officialsite.amebaownd.com/posts/245783

https://withnews.jp/article/f0180319006qq000000000000000W00o10101qq000016991A

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!