ノーサイドゲームのロケ地や撮影場所はどこ?ラグビー場やトキワ自動車など

Pocket

「半沢直樹」「下町ロケット」の著者として知られる池井戸潤氏の作品がまたまた実写ドラマ化!!

 

新たに実写ドラマ化が決定した作品は、ラグビーを題材にした「ノーサイドゲーム」です。

 

2019年9月に開催が決定しているラグビーワールドカップ。このタイミングでラグビーを題材にしたドラマを放送するなんて、ナイスタイミング!!

 

今回は、ドラマ「ノーサイドゲーム」の撮影場所、ロケ地について紹介していきます。

 

追記 2019/09/04

こちらのページは情報が多いため、3ページにさせて頂きました。

 

 

ドラマ「ノーサイドゲーム」のロケ地や撮影場所は?

 

ラグビーを題材にしたドラマ「ノーサイドゲーム」で主人公を演じるのは、人気俳優・大泉洋さんです。

 

 

大手製造メーカーに勤めていた男が左遷され地方の工場へ。そこでラグビーの経験がないにも関わらず、ラグビー部の再建という重荷を課せられることに。

 

左遷された男、弱小ラグビー部の再起をかけた戦いが今はじまる!!

 

予告動画はこちら ↓

 

 

 

では、ドラマ「インサイドゲーム」の撮影場所、ロケ地をみていきましょう。

 

東芝ラグビー場

 

住所:東京都府中市東芝町1

 

東京都府中市がラグビーの町であることをみなさん知っていましたか?数年前からラグビーに関するイベントを行っているんです。

 

そんなラグビー町府中市では、東芝ラグビー場だけでなく、市内のあちこちがロケ地となっています。

 

 

 

熊谷ラグビー場

 

住所:埼玉県熊谷市上川上810

 

熊谷ラグビー場も「ノーサイドゲーム」のロケ地として登場します!東芝ラグビー場も、熊谷ラグビー場も、2019年ラグビーワールドカップの会場となります。

 

どちらもまさに今、熱いスポットですね!!

 

丸の内仲通り

 

住所:東京都千代田区丸の内

 

予告動画で大泉洋さんがスーツ姿で歩いているシーンのロケ地になりました。このシーンで反対方向を歩いている人たちは、すべてエキストラなんだとか。

 

早朝のまだ人通りが多くない時間帯に撮影が行われたということです。

 

東京ガス 大森グラウンド

 

住所:東京都大田区大森東3丁目28−1

 

サイクロンズの練習場としてドラマに登場しています。

 

 

石勝

 

住所:東京都府中市紅葉1丁目15-1

 

アストロズのメンバーが行きつけにしている居酒屋「多むら」のロケ地となりました。

 

居酒屋「多むら」のロケ地となった石勝ですが、こちらは飲食店ではなく本来は石屋さんなんだとか。

石勝がドラマ撮影のために準備していた様子が目撃されていたようですね。