清水真優(軍曹)は日本人でなぜイスラエル軍で戦う?経歴やギバティ旅団とは?

海外で活躍しているある一人の女性に今注目が集まっています。その女性とは、清水真優さんです。

 

イスラエル軍の対テロ対策を遂行するギバティ旅団の戦闘部隊に所属しているんです。

 

今回は、清水真優さんのプロフィール、経歴について注目。ギバティ旅団についても注目し紹介していくので、チェックしてみて下さい。

 

 

清水真優(軍曹)さんプロフィール

 

イスラエル軍の対テロ対策を遂行するギバティ旅団に属している清水真優さん。実は、軍曹という地位でいらっしゃいます。

 

清水真優軍曹と聞くと、ガタイのいい男勝りな女性というイメージを勝手に持ってしまいます。しかし、それは大きな間違いでした。

 

 

こちらが、清水真優軍曹です ↑いい意味で、どこにでもいそうなかわいらしい女性ですよね。

 

この写真だけ見て、イスラエル軍の対テロ作戦を遂行するギバティ旅団の軍曹だとはだれも思わないでしょう。

 

では、清水真優さんのプロフィール、経歴を知っていきましょう。

 

名前 清水真優

生年月日 不明

年齢 21歳

出身地 イスラエル

 

現在明らかになっている情報は少なめ

(芸能人ではないので仕方ないでしょう)

 

清水真優軍曹はイスラエル人(ユダヤ人)の母親、日本人の父親を持つハーフです。出身がイスラエルということなので、生まれたのはイスラエルなのでしょう。

 

幼少期は日本・東京で過ごしたという清水真優軍曹。現在は、イスラエルで暮らしています。イスラエルは、地中海に面する中東の国です。

 

清水真優軍曹はイスラエルで医療隊員として訓練を受けていたと言います。そして、2018年にイスラエルの戦闘部隊に配属されることになりました。

 

 

日本人でなぜイスラエル軍で戦う?

 

日本人なのになぜ清水真優軍曹はイスラエル軍で戦っているのか。清水真優軍曹は、兵役で所属していると言います。

 

兵役とは、「国家が一定年齢に達した国民に兵役義務を課して強制的に軍隊に入隊させること」です。

 

「国家が、国民が、って、清水真優軍曹は日本人なんじゃないの!?」と思っているみなさん。

 

実は清水真優軍曹は日本とイスラエルの二重国籍であるとの情報を入手しました。

 

 

日本とイスラエルの二重国籍であるため、日本人であるにも関わらずイスラエル軍の対テロ対策を遂行するギバティ旅団に所属しているということになるといわけです。

 

 

清水真優軍曹は、2019年5月14日にイスラエル軍の占領地・ゴラン高原にあるケラ宿営地で取材に応じます。

 

同世代の日本人の多くが学生として平和に過ごしていますが、「イスラエルで人々が平和に暮らすには軍が必要だ」と語っていました。

 

取材で危険場所の任務について聞かれ、「ためらいはない」と断言。21歳という若さでこのような考え、また断定できるにはすごい。

 

こうした戦闘部隊は通常、男性が配属されることが多いと言います。しかし精神力と身体能力を評価され、初の女性戦闘部員となりました。

 

清水真優さんは戦闘部員として素晴らしい活躍をしており、2019年5月9日にはごく一部の優秀な兵士のみに与えることを許される大統領表彰を受けています

 

今注目されているのは、この大統領表彰を日本人の(正確には二重国籍)女性が受賞したからです。

 

 

素晴らしい活躍をしている清水真優軍曹ですが、2019年11月に任期が終了すると言います。

 

イスラエル軍から任期の延長を要請されているとのことですが、どうするのでしょうか。本人は、将来は医学を志したいと言っているようですが…。

 

 

ギバティ旅団とは?

 

ギバティ旅団とは、南部方面軍、第162機甲師団に所属するイスラエル国防軍歩兵科の旅団です。国防軍の中では海兵隊として機能し、水陸両用作戦および偵察作戦を行っています。

 

日本で言うところの自衛隊的な感じと思ってもらえれば分かりやすいのかなと思います。今まで男性が一般的だと言われていたものに女性が選ばれるってすごいですよね!

 

今後の清水真優さんの選択に注目が集まります。