それでも恋する(ドラマ)のロケ地は三重県(尾鷲市)?あらすじやキャストも

それでも恋する」は、2018年10月6日(土)に放送されることが決定しているスペシャルドラマです。

 

今回はこの「それでも恋する」に注目していきます!どういったドラマなのでしょうか!?

 

また今回はロケ地についての情報も紹介していきますのでチェックして下さい。

 

 

ドラマ『それでも恋する』とは

 

「それでも恋する」は、2018年10月6日(土)14:00~15:24の時間帯で放送されることが決定しています。

 

お昼の時間帯にスペシャルドラマが放送されるって珍しくないですか!?

 

出かけてて見れないという人はぜひ録画を(笑)

 

では、「それでも恋する」のキャストについて、あらすじを紹介していきます。

 

キャスト

 

「それでも恋する」に出演するキャストについて見ていきましょう。

 

・民部トモ(和久井映見)

・畔柳なつ(西田尚美)

・氏原志保(木村多江)

・冷水次郎(尾美としのり)

・湊太郎(遠山俊也)

・渡邊空(志尊淳)

 

このようなキャストの方々が出演することが決定しています。

 

こうしてキャストを見てみると、ベテラン俳優陣が多く出演することが分かりますね。その中に入る志尊淳さん、どのような演技を見せるのか楽しみですね~。

 

あらすじ

 

「それも恋する」がどういったストーリーであるのかについて紹介します。

 

三重県にある小さな入り江の港町、同じく三重県の熊野古道が世界遺産に選ばれたということで、多くの人が三重県に観光に来るようになりました。

 

しかし、今回の舞台となっている三重県にある小さな入り江の港町には人が来ません。そんな穏やかな街が舞台となります。

 

そこでは、幼馴染である三人の女性が共に生活をしていた。トモ(和久井映)、なつ(西田尚美)、志保(木村多江)の三人は、みんな共に40代後半の独身女性である。そして3人とも性格はバラバラだった。

 

同居して早いもので10年、3人は地元の民芸品を製作して売ったり、お昼には古民家を改装した台所をカフェにして開いたり、夜はスナックみたいにしてみたりなど喧嘩しながらも毎日同じような穏やかに日々を過ごしていた。

 

カフェの常連客は同級生の漁師太郎と次郎。二人は毎日店にやってきてはいつもの会話、いつもの言い合い。「こうやって年を取っていくのかねぇ」「それもいいんじゃないの?」なんて笑いながら話していた。

 

そんな平凡な毎日を送っていたある日のこと、一人旅行風の若い男の子(志尊淳)が東京からやってくる。

 

なんとも美しい顔をしたその男の子に、3人は心を打ち抜かれてしまう。

 

そして、静かな、どこかあきらめたかのような女3人の暮らしが一変する!

 

 

「それでも恋する」は、そういったストーリーとなります。大人の青春ストーリーとなるんだとか。

 

40代後半の女性が若い子を好きになる…?

 

どういった展開になるのか気になるので、ドラマをチェックしようと思います。

 

 

『それでも恋する』ロケ地は三重県(尾鷲市)?

 

「それでは恋する」は、どこで撮影が行われていたのでしょうか。

 

ここではロケ地についての情報を紹介していきます。

 

「それでも恋する」がどこで撮影が行われたのか、ロケ地を紹介します。

 

島勝港第二防波

 

住所 三重県北牟婁郡紀北町島勝浦

 

 

島勝港第二防波で、「それでも恋する」の撮影が行われていたとの目撃情報がありました。そも目撃情はこちら!

 

 

Twitterで目撃情報を探してみると情報がありました。

 

島勝港第二防波で「それでも恋する」に撮影が行われていたことが分かります。

 

志尊淳さんのインスタのストーリーで、島勝港第二防波周辺の様子を見せていたとの情報も。

 

俳優さんがTwitterやInstagramをしていることは多く、リアルタイムでいろいろと更新していますので、チェックしてみるといいかもしれませんね。

 

 

残念ながら、ロケ地の情報は他に見つかりませんでした…。目撃情報があまりにも少ないので、ひっそりと撮影されていたのではないかと予想しています。

 

ドラマが公開されたあとに、「ここで撮影していたんだ~!」ということが分かるのかなと思いますので、ドラマをよくチェックしておいて下さいね。

 

https://mantan-web.jp/article/20180925dog00m200022000c.html

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2018090502000183.html

https://hicbc.com/tv/soredemo-koisuru/

ABOUTこの記事をかいた人

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!