【レンアイ漫画家】脚本家や監督は誰?名前や過去作品と評価など

【レンアイ漫画家】はフジテレビ系列で放送されている連続ドラマです。毎週木曜日22から絶賛放送中の注目作品です。

主演を務めるのは俳優の鈴木亮平さん。共演者には吉岡里帆さん、豪華な面々が名を連ねています。

 

意外にも鈴木亮平さんは、今作が地上波民放ドラマで初主演だということです。

物語は漫画一筋で恋愛が下手な漫画家と、「ダメ男ホイホイ」と呼ばれる崖っぷちのアラサー女子が織りなすラブコメディーです。

 

講談社モーニングKCで連載されていた山口紗也夏の同名漫画が原作となっています。

今回はそんな注目作品である【レンアイ漫画家】の監督と脚本家についてそれぞれまとめました。

【レンアイ漫画家】脚本家は誰?名前や過去作品と評価など 

【レンアイ漫画家】脚本家は誰?プロフィールは?

【レンアイ漫画家】の脚本を担当しているのは、脚本家の松田裕子さんです。

それでは簡単なプロフィールを見てみましょう。

【名前】松田 裕子(まつだ ゆうこ)

【出身】新潟県

【所属】ドリームプラス

松田裕子さんは日本脚本家連盟スクール出身で、2000年にMBS「ふしぎな話・南の島の伝説」で脚本家デビューしました。それ以前はOLをしていたそうです。

その後着々とキャリアを重ね、これまでにも数々のテレビドラマや映画の脚本を手がけています。

過去作品と評価は?

松田裕子さんは有名な人気作品をたくさん世に送り出しています。

例えば仲間由紀恵さんが主演の「ごくせん」シリーズ、杏さんの「花咲舞が黙ってない」

 

吉高由里子さんの「東京タラレバ娘」など、多くの人気作の脚本をになってきました。

これらは全て漫画や小説が原作の作品ですので、実写化ドラマの脚本に定評があるようです。

 

実際にシリーズ化されているものばかりなので評判も上々です。

今作も大きく外すということはなさそうですね。

【レンアイ漫画家】監督は誰?名前や過去作品と評価など 

【レンアイ漫画家】監督は誰?プロフィールは? 

続いては監督を見ていきましょう。

続いて監督ですが、【レンアイ漫画家】のプロデュースを務めるのは、石川淳一さんです。

【名前】石川 淳一(いしかわ じゅんいち)

【生年月日】19711231

【出身】山梨県

【所属】ベイシス

石川淳一さんは共同テレビジョンのドラマディレクターです。

日活芸術学院から芸能界に入り、その後は演出家として活動しています。

 

女優の石原さとみさんと一緒に作品を手がけることが多いことでも有名です。

過去作品と評価は?

石川淳一さんが過去に手がけてきた作品もヒット作ばかりです。

最も有名なのは、堺雅人さん主演の【リーガル・ハイ】シリーズでしょう。他にも【ストロベリーナイト】シリーズ

 

SUITS /スーツ】などがあり、【メイちゃんの執事】では今作の主演である鈴木亮平さんも出演していました。

評価というと【リーガル・ハイ】でもわかる通りファンが多い監督の一人です。

 

映画の評判も高く【エイプリルフールズ】や【ミックス】などは今でも人気のある作品の一つと言えるでしょう。

監督としても十分に実績のある実力はの一人と言っても過言ではありませんね。

まとめ

・脚本は「ごくせん」シリーズを担当した脚本家の松田裕子さん

・監督は「ストロベリーナイト」監督の石川淳一さん

 

 

ということで今回は、ドラマ【レンアイ漫画家】の脚本家や監督についてまとめました。

脚本家には実写化作品に定評のある松田裕子さん、監督には実績十分の石川淳一さんと豪華な製作陣となっています。

 

原作も人気のある漫画なのでドラマもヒットすること間違いないでしょう。

主演を務める鈴木亮平さんも実力、人気ともにトップクラスですし、

 

なによりお芝居に対する評価が高い俳優の一人です。キャスト・制作スタッフ・原作と三拍子揃った今作は今季のドラマでも注目です。

物語はまだ始まったばかりですのでまだまだ追いつくことはできます。

 

毎週木曜日22時からフジテレビ系列で放送されているドラマ【レンアイ漫画家】、絶対に見逃せません。

 

【レンアイ漫画家】原作本のマンガを全巻安く読む方法は?電子書籍など

レンアイ漫画家のエンディング曲(ED)は佐藤千亜妃!歌詞や配信日は?